メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐々木夫妻第2話+篤姫第4話『名君怒る』他、感想(追記有)

<<   作成日時 : 2008/01/28 12:10   >>

トラックバック 3 / コメント 0

今回はアリーナとクリフト於一と尚五郎二人のシーンが少なかった上にバカ殿も出なかったので、スルーしようかと思いましたが、やはり大きなターニングポイントを迎えた回なので、少しは触れておかねば。


篤姫 レベル4 名君怒る

斉彬様に進言する於一。怖いもの知らずな姫様です。

けれど、この進言により大久保の父上の流罪と大久保の謹慎は解かれ、この時の恩を忘れなかった薩摩藩が、最後の最後、無血開城に繋がったのではないかと…。


この斉彬様との出会いで、またひとつレベルが繋がりが出来ました。

於一を見初めちゃった御仁が(笑)
どーするよ尚五郎!?わしは尚五郎を生暖か〜く応援してるんだぞ!

しかも姫様は日本一の男に嫁ぎたいと言ってます。
強い男好きなアリーナと被って妄想モワ〜゚+。:.(*´∀`*) ゚+。:.
↑もうダメだこの管理人。こんな大河ドラマ感想続けてていいんだろうか…。

次回がすっごく楽しみです♪



佐々木夫妻の仁義なき戦い 第2話 離婚調停ダブルブッキング!

のっけからバトルです。コレが無くては始まりません!

タクシーに乗る乗らないでゴタゴタし、飛び降りるように車から出たゴローちゃんは、お気に入りの懐中時計を落としてしまい、バイクに踏んづけられ粉々に…。

それを屁理屈で小雪の所為にし、弁償しろ!と食ってかかりますが、小雪はそれを川に投げ捨て、弁償しなきゃいけないモノはどこにあるんだ?と開き直ります。

いやぁ小雪姐さんイキナリかましてくれてカックイー!
ホンマタマランです!スカッとします!

ゴローちゃんは真冬の川にダイブ!
身体張ってるなぁ…。お疲れ様です…。


ゴローちゃんのお母さんが持ち込んだ案件と、小雪の行きつけの店のおネェマッサージ師が持ち込んだ案件が、まさかのダブルブッキング!

同じ事務所内でお互いが争い合う事は法律上許されないので、ジャンケンで決めた結果、案の定小雪勝利!

つーわけでどうしようもないダンナ・泉谷しげるの弁護に当たるわけですが…。


嫁姑問題、依頼人の夫婦間の問題、そしてゴローちゃんとつよぽんの因縁まで判ってしまって、何とも濃ゆい1時間でした。

姑が江波杏子という時点で嫁姑ネタは絶対来ると思ってましたし、依頼人の妻(朝加真由美)も只では引かない女でしてやられましたし、何よりゴローちゃんとつよぽんが〜!

ゴローちゃんがどうしても救いたかった恩人とも言える人。
しかし所属する弁護士事務所は、勝ち目のない案件からは手を引くという。
上に楯突くくらいなら独立しろとつよぽん言われ、まだ駆け出しだったゴローちゃんは泣く泣く…。

ゴローちゃんが何故独立したのか。
どん底だったエピソードが浮き彫りにされました。

そんな時に小雪と出会って“ケセラセラだ”と言われれば、ゴローちゃんだって踏ん切りが付きます。


しかしやはりまたバトル!

年収が5分の1に減った!
あなたと結婚して人生を滅茶苦茶にされた!
あたしの人生返してよ!


ゴローちゃん大ショックΣ( ̄□ ̄;)

こっそり小雪が壊れた懐中時計と同じものを探し当て、それを手渡そうとした最悪のタイミングで…

離婚しよう。

だもんなぁ〜_| ̄|○


結構いい話だったのに、鈍器で殴られた感触です。
何だかんだでお互いをカバーしあえる、とてもいい夫婦だと思っていたのにィ〜!


それにしても酔っぱらって冬空の中、マンションの玄関(屋外)で寝ちゃう小雪姐さん。
しかも風邪一つ引かず。女ターミネーターですなぁ。

寝顔でゴキゲンかゴキゲンナナメかわかっちゃうゴローちゃんが何気に可愛かったのに。ううう…。



こっから追記

日曜ドラマから1年経った今、地味〜に華麗なる一族読んでます。

山崎豊子は白い巨塔、女系家族と読んできたけど、コレが一番ヘヴィで全っ然終わる気がしねぇ〜。

白い巨塔は医療ネタ好きなのでガンガン読めたんだけど、カレー一族の金融再編は興味ないネタなので、ちっとも頭に入ってきません。

まぁ気長に読んでゆきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
佐々木夫妻の仁義なき戦い〜第2話・離婚!
佐々木夫妻の仁義なき戦いですが、佐々木法倫(稲垣吾郎)は母親(江波杏子)の友人の離婚相談を受けます。律子(小雪)もこの夫婦の夫側の依頼受けますが、利益相反になるので同じ事務所では出来ないようです。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/01/28 17:41
佐々木夫妻の仁義なき戦い
最初は「なにも、日曜の夜。ヨソサマの家のゴタゴタを見ずとも…」と腰がひけ気味。眼中になかったのですが、思いがけない、ネットでの評判良さと高視聴率。 ...続きを見る
のほほん便り
2008/01/29 09:17
佐々木夫妻の仁義なき戦い vol.2 逆襲の女!?
&nbsp; −(前回のあらすじ)2008年1月、崩壊の危機を迎えていた佐々木家に  住まいの清掃をめぐる抗争が勃発。  2人は永遠と大人気ない小競り合いを繰り広げたが、  夫・佐々木法倫(稲垣吾郎)が全面的に家事を請け負ってしまう形で終結。− &nbsp; &nbsp; 前回、離婚の危機を回避した法倫と律子(小雪)のもとに 猪木(古田新太)の紹介で新たな依頼人がやって来たトコロで 今回のお話スタート! &nbsp; &nbsp; &nbsp; 律子は不動産業を営む幸造... ...続きを見る
美味−BIMI−
2008/01/29 17:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

佐々木夫妻第2話+篤姫第4話『名君怒る』他、感想(追記有) メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる