メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿男あをによし 第7話『堀田イトの正体』感想

<<   作成日時 : 2008/02/29 12:52   >>

トラックバック 6 / コメント 0

やっとこさイトちゃんの正体が判明しましたね!!
…長かった。ここまで辿り着くのに実に長かった…。
文句タラタラ言い(書き)ながらも見続けて、ようやく報われた気分です。

鹿男あをによし 第7話 堀田イトの正体

行方知れずになってしまったイトちゃんを捜索すべく、小川が探そうと思った場所は、あろう事か漫画喫茶とサウナ!!

…何故サウナ!?

と思いきや、イトちゃんマジでサウナに居やがった!!
どんだけ〜〜〜??


そして彼女の口から衝撃の事実がッ!!

小川を姿見の前に連れ出し…。

ウワー!!何が写るのかドキドキしていたらCM入りまーす。
ハイハイ、速攻早送り。

鏡の前には鹿が2頭!!
ひょっとしてやはりイトちゃんが喋る鹿!?

と思いきや、イトちゃんは鹿の“使い番”だそうで。
アレレ?小川は“運び番”だよな?どう違うんだ?

私の疑問をすぐに霧散してくれる、イトちゃんの鹿男ワールド講座の始まり始まり〜。
すっげー解りやすい解説ありがとうイトちゃん!

コレのお陰でリチャードが“鼠の運び番”だとすぐにピンと来たぜよd(≧∇≦)
…ラスボス@ナマズじゃなかったんだ(たりめーだ!)

いよいよリチャードと対決のようです。
ハァ、やっとこさ記事らしい記事になって(そうか?)よかったよ私w

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鹿男あをによし vol.7 謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに
&nbsp; 「学校を辞めさせてください。」とゆー堀田(多部美華子)。 小川(玉木宏)は一生懸命なだめますが、 翌日も堀田は学校を欠席@@; 自宅に連絡すると、昨夜も帰宅していないコトが解ります。 小川が慌てていると、 そこに長岡(柴本幸)がリチャード(児玉清)を訪ねてやってきます。 昨夜、堀田が京都の長岡のもとを訪ねてきたそうです。 とても思い詰めた様子でしたが、何も語らずに帰ってしまったと言います。 &nbsp; ...続きを見る
美味−BIMI−
2008/02/29 18:00
鹿男あをによし7
鹿男あをによし第7回目です。今回見て思いましたのは、面白いんですが「ゆるい」そしてミステリーにしては「予定調和」で「意外性がない」ということでしょうか? ま、逆転大ホームランか、大どんでん返しがあることを祈りつつ最後まで見届けたいと思います。あと、佐々木蔵之介が演じる「シゲ」さんも絶対「何かあり」と睨んでいます。佐々木蔵之介が今更「チョイ役」で出るとは思えないのですが・・・? ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/02/29 18:53
鹿男あをによし 第7話「謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに」あらすじ
鹿男あをによし  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! ...続きを見る
テレビドラマレビューブログ:ドラマニア
2008/02/29 20:25
ドラマ「鹿男あをによし」第7話
いよいよ堀田の正体が明らかに!!&nbsp;いや〜、はっきり言ってすっかり騙されました(><)&nbsp;退学したいってのは冗談だった!?うお!!何だったのさ、堀田よ〜〜(><)次の日、やっぱり学校に来ていない堀田。そりゃ小川としては気になるよなぁ。&nbsp;でも奈良... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/02/29 23:53
【ドラマ感想】 鹿男あをによし 第7話 「謎の少女の正体!?...
「じゃあなんでお前達は人間のためにそんなことをしてるんだ」「頼まれたんだよ」「頼まれたって 誰に」「いいか先生 自分達の世界だ」「自分達の手で守れ」鹿ブームなのかなんなのか、平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターが発表されましたね。っていうか、こ... ...続きを見る
読書とジャンプ
2008/03/01 00:11
鹿男あをによし
◆鹿(のつもり) 今回は珍しく似顔絵ではありませんw 一昨日は『鹿男あをによし』の第7回が放送されました。 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2008/03/01 21:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

鹿男あをによし 第7話『堀田イトの正体』感想 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる