メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫 第12話『さらば桜島』 感想

<<   作成日時 : 2008/03/23 20:58   >>

トラックバック 17 / コメント 0

尚五郎(*´Д`)ハァハァアワーも今日でおしまい。淋しくなるわ〜!


姫様は宴のためのお召し物を、それはそれは楽しそうに選んでます♪
やっぱりお年頃ですねぇv

けれど幾島がとっとと選んでしまいました。
(結果的にはとても朱が映えて素敵なお召し物でしたが)

一方尚五郎は、大久保どんの母君が篤姫のために作った無病息災のお守りを託されます。
…幾島に捨てられなきゃ良いのだが…。


篤姫との別れの宴です。

尚五郎もパパンも姫をチラ見チラ見(笑)
その尚五郎をお近はチラ見。
あいのり的人物相関グラフを作りたいものですな。

姫もチラ見をしようとしますが、鬼教官に窘められます。


宴が終わり、島津忠教との会話がとても良かった。

姫は囲碁が好きだとは、おなごにしては珍しい。

それを姫は、おなごだからこそ幾通りの生き方が出来る石が愛おしく、羨ましくさえもある…と。

その後は両親との再会です。
幾島の心配をよそに、姫様は立派におつとめを果たされました。


しかし…!

尚五郎との別れで遂に姫の心が決壊する。

尚五郎も涙目だが、姫様の嗚咽が痛々しかった。
ひょっとするとやはり篤姫も尚五郎の事が……。


当然鬼教官は、とんだお殿様の面汚しだときつく当たるが、斉彬様は姫に両親ともっと打ち解けた話をさせてやりたかったようで、日を改めて一席設けて下さったのだ。

しかも幾島も空気を読んで退席するという。

幾島「下がれ
うちのオカン「オマエも下がれ。


…きっついわー。幾島にケンカ売るの勘弁してくれよママン。

邪魔者が消え、篤姫は於一であった時を取り戻すかのような笑顔で両親と再会します。
バカ兄貴、テラ空気で蚊帳の外(ry


篤姫はこの席を設けてくれた幾島に感謝するが、幾島は殿の計らいだとあくまでもツンツンした態度を崩さない。

可愛げのない…!
姫も幾島に対してホンット余裕出てきたなぁ。よきかなよきかな。


姫とご対面できたパパンは、帰宅するなりブッ倒れて床に伏してしまう。
パパーン(;´Д`)・.゚・。・.゚・。
篤姫の出立の日、籠の前でお辞儀してそのまま息を引き取るかと…(勝手に殺すな!)


籠は肝付家の前を通過する。

尚五郎、酸欠になりそうな顔(;´Д`)ハァハァ
ホント瑛太の情けない表情にいちいち萌え死ぬわ!

西郷&大久保どんは、姫様との最後の別れを尚五郎にさせてやるために、両脇を抱え拉致するような形で引きずってゆく。
尚五郎、アンタホンマいい友達に恵まれてるよ!


姫は船着き場ではなく、桜島が一望できる高台で叫ぶ!

これからも薩摩の皆をお守り下さいませ!

尚五郎は篤姫と本当に最後の別れを迎え、江戸に行く決意を固めたのでした。
その表情は少しだけ吹っ切ったかのようにも見えました。


近衛家の養女となるために京に向かう船上で、篤姫は薩摩を思って泣くのはこれで最後じゃと、大ッ嫌いな幾島に今後絶対弱味を見せぬ為にそう宣言する。


次回、スゲードロドロした展開っぽくてBGMが怖いよ〜!

バカ殿にはまだ御台所をあてがう事はまだ知らされてなかったようですし。

ところで、あのマスク(?)した怖そうなオバハン、一体何者!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「篤姫」第12回
第十二回「さらば桜島」篤姫が江戸に向けて出立する日が近づき、お披露目のため主な家の者が城に集められた。篤姫と初対面の忠教は彼女とじっくり話し、人物の大きさに感服する。そんな折、篤姫は忠剛やお幸と久しぶりの対面を果たす。ところが幾島からは、実の父母でも家... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/03/23 21:04
大河ドラマ「篤姫」第12話「さらば桜島」
篤姫出立の宴。久しぶりの懐かしい人たちの再会。これでまた当分出番ないのであろう久光も登場!!囲碁の話になって、いつもの「女の道は一本道」話をする篤姫。立派な受け答えが出来るようになりましたねぇ。斉彬も鼻高々♪&nbsp;そして久しぶりの今和泉の両親との再会。... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/03/23 21:07
篤姫・第12話
「篤姫」オリジナルサウンドトラックTVサントラ,吉俣良ポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/03/23 21:11
『篤姫』第12回「さらば桜島」
2008年『篤姫』第12回。。2万両≒5億円。17000km2ヶ月近く。薩摩藩が参勤交代に要した労苦。篤姫の江戸への出立の準備が始まる。つか、また篤姫は元に戻った?まぁ、実の両親に会えるんだから仕方ないか。。三男の忠敬まで呼ばれたのはドラマだから?主だった家臣総出... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/03/23 21:15
篤姫#12
薩摩編は今回までということで、今回は薩摩を旅立つ所まで、という物語。今後もしばらくは薩摩も出てくるが、篤姫が今後薩摩の地にということはない。ということで、細かく分けると、今泉編とI丸城編に分けられる「薩摩編」はここまでということになりました。 物語は、薩.. ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/03/23 21:18
篤姫12 尚チャンは篤姫にとって都合のいい男?
「さらば桜島」って、前回の七夕再会に続き今日もスイーツ路線ですか? 薩摩の人々との別れを描く甘〜いお涙頂戴物語だと分かっていても、何となく観てしまうワタシですが。そう言えば最近すっかり甘党になってきて、美味しいぜんざい食べ歩きなどをしたりしてます・・・。 ... ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/03/23 21:20
篤姫「さらば桜島」
篤姫「さらば桜島{/s1_spr_sakura/}」 ...続きを見る
ありがとう!、あてつけじゃないよ。
2008/03/23 21:26
篤姫〜第12話・さらば桜島
篤姫(宮崎あおい)は、久々の父母との再会で機嫌よく着物を選びます。絢爛豪華なお召し物がこれでもかと干されてますが、広川(板谷由夏)も追従笑いで付き添います。しかし、幾島(松坂慶子)は「もう決まっております」と不機嫌で、篤姫が「これは母上が好きな柄じゃ」など言おうものなら、「皆の前で、ゆめゆめ母上などと呼んではなりませぬ!」と釘をさします。(篤姫・第12話・さらば桜島の感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/03/23 22:29
篤姫(3月23日)
実の両親との対面と別れ。 「忠剛殿、お幸殿・・・・」 ...続きを見る
今日感
2008/03/23 22:35
篤姫 第12回「さらば桜島」
今回がいよいよ、薩摩での篤姫最後となってしまいました。 今まで前振りが長いかなぁと思っていたんですが、篤姫が鶴丸城に上がってからは疾風のごとく時が過ぎていってしまったよ... ...続きを見る
あしたまにあーな
2008/03/24 00:42
大河ドラマ 篤姫 第12回「さらば桜島」
さらば故郷桜島  さらば桜島と申しますか、さらば鹿児島、いえいえ、さらば故郷のさらば父母の、みなさ〜まさあ〜らあ〜ば〜ああ〜!これって今生の別れなんでしょうねえ。距離も遠いですけど、身分の隔たりが余りにも、余りにも〜〜〜。{%泣くwebry%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/03/24 07:52
NHK大河ドラマ篤姫 第12回「さらば桜島」
兎に角、元々姫様ではあったのだが、御台所にならねばと言う立場になるとは。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/03/24 09:16
篤姫の送別会!!
いよいよ篤姫の送別会ですね{/sayonara/} 実の父母の前ですら家臣に対する振る舞いと 同じくしなければならないのです。 篤姫にとっては何より辛かった筈です。 それと共に、養女に入った現実をこの日ほど 感じたことはなかったでしょうね{/hamster_6/} 流石に、肝付尚五郎の前では堪えきれません{/namida/}{/namida/}{/namida/} それを見ていた斉彬の粋な計らいで、今和泉 の家族と一時を過ごせたのが何よりでしたね。 実際はあり得ない事でしょうが?? 篤姫が、船上... ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/03/24 10:27
篤姫感想 十二回「さらば 桜島」
毎回思う事 それは OPのアナウンサーのセリフが一々 ツボに嵌るという事。 今回は 豆知識でしたねー。 参勤交代で薩摩藩が使った金額 一万両 今なら5億円!!年末ジャンボよりスゴイ!! ...続きを見る
murmur
2008/03/24 13:07
「篤姫」レビュー
「篤姫(あつひめ)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *2008年/NHK大河ドラマ *出演:宮崎あおい、瑛太、堺雅人、堀北真希、長塚京三、樋口可南子、稲森いずみ、高畑淳子、小澤征悦、原田泰造、松田翔太、玉木宏、山口祐一郎、中村梅雀、草刈正雄、江守.. ...続きを見る
ドラマレビュー トラックバックセンター
2008/03/24 14:19
篤姫 #12 さらば桜島
今週は、バイバイ薩摩・・・という事で、別れの1時間でした。 「タダタケどの、オコウどの」と、呼んではみたもののやっぱり最後は泣いてしまう於一(あえて)は、やはりまだまだ少女なのでしょう。 それでも最後には、篤姫としての気構えが出来ていました。一生薩摩には戻らなかったのですね。 しかし、最後の最後に身内だけ内密に呼んでく ...続きを見る
たっくんママのひとりごと
2008/03/24 21:37
篤姫 第12回「さらば桜島」!
<今日までありがとうございました!>遅くなって申し訳ありません。ようやく再放送を観てのレビューとなりました。「これは、どうじゃ!」子ども達の間で、篤姫のものまねがブームになっています!「鼻毛は伸びておらんか?」おちゃめな忠剛殿です!「忠剛殿、お幸殿」親... ...続きを見る
バレルオーク
2008/03/30 01:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

篤姫 第12話『さらば桜島』 感想 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる