メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫 第34話 『公家と武家』 感想

<<   作成日時 : 2008/08/24 20:50   >>

トラックバック 22 / コメント 0

[篤姫] ブログ村キーワード
皇女和宮が降嫁されました。
御所風を貫き通すと言う事は、やはりお公家さんメイクも変えぬというコトデスカ…(溜息)

篤姫改め天璋院様は自らの部屋を明け渡し、和宮の為に調度品を一揃え。
葵の御紋もバッチリ入ってます。

悦に入る天璋院の前に、朝廷が差し出してきた和宮降嫁の際の五箇条を滝山が持ってきた。

その内容は一方的で勝手極まりない物。



和宮は中山道を通って江戸入り。

しかし大奥の使者を前に和宮も生母・観行院も扇で顔を隠し、下賤の者には顔は見せられんってことですかい!(このPC、下賤と一発変換できなくて驚いた)

しかも天璋院が整えた調度品を一瞥し神妙な表情。
葵の御紋が一際目立つからな〜。

東の代官如きに嫁ぐなど…。
苦虫を噛み潰したように憎々しげに呟く観行院。

ひつこいばあさん・庭田嗣子(にわたつぐこ)はそんな公方様を鬼とも蛇とも言いたい放題。

オカンやお付きの者がギャーギャー煩いもんだから、和宮は極めて無口。
そーだよね。親がギャンギャンうるさいと子供は無口になるってもんよ。



悶着続きですが、家茂と和宮の初ご対面〜!

道中お寒かったでしょう。

そんな世間話から切り出した家茂に和宮は「いいえ」と素っ気ないが、「いえ、京も劣らずお寒いのでした」と細やかなフォローをなさる家茂様和宮はどうやらお気に召した御様子!

大奥のドロドロもいいけど、家茂と和宮のラブラブも描いてもらいたいものです。



そして第1のドンパチでゴザイマス!

姑・天璋院との初ご対面に和宮は下座、あまつさえ敷物さえ無い!
それが江戸のしきたりなのだそうで…。

天璋院は即座に自分の敷いていた敷物を和宮に差し出そうとするが、それで益々場の空気は険悪に…。

今までしきたりを積極的に変えてきた篤姫だったのに、滝山に押された形で最悪のご対面は終了し、朝廷のご威光は蔑ろにされたとまで言われてしまうのでした。

そんな折、天璋院への手土産が届くが、目録には『天璋院へ』と様付けもなく呼び捨て!
これは礼節を欠く所行です!

手紙とかでたまーに『様』付けずに寄越す輩が居るんですが、年賀状や手紙の書き方とか親に教わらなかったのかとホンマに呆れます。
教育的指導ですわ!



この一件が発端で、江戸方と京方の小競り合いや陰口合戦が始まった。

やられたら仕返しをするなどと考えるなと言う天璋院様。
やられたら最低でも倍返ししないとw

だが流石に調度品が全て納戸に入れられたのには天璋院もショックを隠せない。

更に、朝廷が幕府に将軍の直筆の請文を書けという無理難題を突きつけ、それを飲んだという大老・安藤に天璋院は激怒!

天に向かって恥じるがいい!とまで…。

私もひこにゃんのコトを思っていたら、天璋院様も井伊直弼の事を引き合いに出されていましたな。


和宮との縁組の所為でこじれにこじれている事態に家茂は心を痛める。

私は徳川将軍家を穢したのでしょうか…。

そんなことないよ〜!

ってなわけで、篤姫は若き将軍とその嫁のためにひとつ骨を折る事に。

先だっての無礼について深々と謝罪する天璋院。

しかし勿論タダでは起きません。
和宮にしきたりとして姑を立てよだの、徳川の人間としての心構えを説き、一本道攻撃!

宮崎あおいちゃんの声のトーンがアメとムチ使い分けてて凄いな。

家茂の事を出された時、和宮の表情がちょっと緩んだのを天璋院様は見逃さなかったでしょうね〜。

朗々と嫁としての心構えを語り上げ、退座する天璋院をひつこいばあさんは呼び止めた!

庭田殿とやら…なんとも素敵な御髪(おぐし)にございますね。

何て見事な切り返しッ!
かっちょいいぞあっつー!



ひこにゃんと比べふたつもみっつも見劣りする安藤信正が水戸浪士の手により暗殺未遂!
幕府の威信は益々落ちるばかり…。

だが、家茂様と和宮のご婚儀はつつがなく執り行われるのでした。

篤姫の時にぶら下げてた謎の筒(笑)やっぱり和宮は拒否った模様です。

次回は初夜なので何が起こるか楽しみですのう!



今日の薩摩の人々

藩主・島津忠教が久光と名を改め、国父と呼べとの事です。

公武合体・尊皇攘夷と、斉彬様の遺志とはそぐわぬ方向に進んでゆく幕府に業を煮やした久光様は、都へ行く!と語気を強める。

都に顔が利く西郷どんを呼び戻して欲しいと帯刀。
というわけで西郷どん復帰オメ!



ぎゃぼー!次回予告で玉木宏@龍馬キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
今回一番テンション上がったのはココなのは言うまでもない(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(22件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「篤姫」第34回「公家と武家」
 公家すなわち朝廷方に対し、武家すなわち朝廷に武力で使える幕府方、これは互いに相いれない間柄でございます。既に決まっていた縁談を潰してごり押しして公家のお姫様をお嫁に迎えた家茂様。これはスムーズに事が進むはずもなく〜〜〜。{%顔モジヒヤッ(シェイク)hdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/08/24 20:56
篤姫34 「篤姫に学ぶリーダの条件」出版すれば?!
今日はWOWOWでサザンオールスターズのライブ生放送でやってます。 サザンもいいけど、公家Vs武家の戦いも見ものです。 しかも ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/08/24 21:06
「篤姫」第34回
 第三十四回「公家と武家」和宮の江戸入りが迫り、天璋院は盛大に迎えようと張り切る。ところが朝廷からは、こし入れ後も和宮には御所風の暮らしを続けさせろと要求を突きつけられる。そのことで、江戸と京との間には対立の火種が生まれる。やがて和宮は江戸城に入り、家... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/08/24 21:11
篤姫「公家と武家」
篤姫「公家と武家」 ...続きを見る
ありがとう!、あてつけじゃないよ。
2008/08/24 21:14
『篤姫』第34回「公家と武家」
皇女・和宮、江戸へ。幕府へ攘夷を実行させるという使命を背負って。。天璋院は、新しく御台所となる和宮のために、部屋を明け渡し調度品を一新した。滝山が朝廷よりの「五箇条の御申し書き」を持って。。その内容は。。万事、御所風。。 京では孝明帝が、自らの攘夷の念... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/08/24 21:15
篤姫・第34話
和宮―後世まで清き名を残したく候 (ミネルヴァ日本評伝選)辻 ミチ子ミネルヴァ書房このアイテムの詳細を見る 盛り上がった部分と、盛り下がった部分と・・・悲喜こもごもの北京五輪が幕を閉じます。この大河ドラマの後に、国営放送が「全放送権」を駆使して閉会式の模様を放送するようですね。 ワタシは10時から日テレの「おしゃれイズム」に櫻井の翔さんが出演されるんで、当然そちら見です!民放と国営・・・武家と公家・・・いよいよ対立の火蓋が切られる(公武合体ってこういうことなの?)篤姫第34話でございます。 ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/08/24 21:18
大河ドラマ「篤姫」第34話「公家と武家」
いよいよ和宮さまが江戸に!!お出迎えをしようと、天璋院は調度品も揃えて待っていたわけですが・・・。五箇条の申し書きを出してきた和宮!!御所風を守るというその言葉に、戸惑いと怒りを隠せない大奥。これまでに例がないだけに、どう接すればいいのか?とりあえずこ... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/08/24 21:21
【篤姫レビュー】武家と公家
中村メイコ、トメ!なんという年功序列!!メイコだよ!『クイズ!年の差なんて』に出ていたあのメイコさんだよ。確かにベテラン女優であることは間違いないのですが、大物感があまりないというか・・・。これなら滝山役の稲森さんがトメに格上げした方がスッキリしていいのですがね〜。このクレジットを見た時の、この驚愕!そう、『太陽にほえろ』テーマ曲のラップ(※1)を聞いた時以来の驚愕!で、本題。江戸へ降って来た和宮さん一行。扇子で顔を隠す和宮さん一行。大奥の連中と仲良くやっていくつもりは毛頭なく。あまつさえ、姑に... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2008/08/24 21:28
『篤姫』第34回
&nbsp;〜公家と武家〜 &nbsp; ...続きを見る
悠雅的生活
2008/08/24 21:42
NHK大河ドラマ第34回「篤姫(公家と武家)」
今回からいよいよ天照院の本領発揮だ。 家定の遺命である徳川本家の継続に向けての取組には斉彬が見込んだ於一の姿が生々しい。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/08/24 21:43
篤姫#34
いよいよ、愛お姉ちゃまと舞ちゃんのバトルが始まることになる今回の物語。何処かに泪ちゃんや従姉妹の雷ちゃんに登場してもらいたいと思った所でもありました。 尚、武家と公家の対立ということだが、見た感じだと、しきたりを重んじる策士たちと、身分を重んじる妖怪たち.. ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/08/24 21:59
大河ドラマ「篤姫」#34
「公家と武家」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2008/08/24 22:00
★「篤姫34」和宮ちゃんヒトメボレ〜♪
だいぶ涼しくなってきましたね〜秋の気配がちょっぴりしてきました〜そんな中。。今日も篤姫楽しみました〜大河ドラマ「篤姫」あ〜〜やっぱり。。和宮はん。。武家のやり方に従うな〜んて気持ちはこれっぽっちもないです〜〜。。でも。。公方さまとのご対面の日。。和宮は... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2008/08/24 22:05
篤姫 第34回 「公家と武家」 感想
いつの間にか江戸の清水邸まで到着していた和宮(堀北真希)ご一行でした。そりゃ和宮 ...続きを見る
くまっこの部屋
2008/08/24 22:07
篤姫〜第34回・公家と武家
和宮(堀北真希)が大奥にやって来るので、天璋院(宮崎あおい)は自分の部屋を空けてまで歓迎しようとします。しかし、和宮や勧行院は扇子で顔を隠して身分の違いを強調します。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/08/24 22:36
大河ドラマ「篤姫」
皇女和宮(通りすがりの堀北)が、ついに将軍家に輿入れする。和宮(通りすがりの堀北)は、将軍家茂(なんじゃこりゃ松田さん)に 「私を、ぎゅぎゅ... ...続きを見る
今夜の番組から…。
2008/08/24 23:49
篤姫 第34回「公家と武家」
公武合体と攘夷という大きな使命を背負って、京の都から江戸へ下っていく和宮。せっかく色々盛り上げてあげようという天璋院の考えも、もろくも崩れ去ってしまうことになります。 ... ...続きを見る
あしたまにあーな
2008/08/25 00:07
もう一人の西郷隆盛!!
いよいよ嫁姑の戦いの始まりですね{/v/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/08/25 10:01
のだめカンタービレ 10話?? 「波乱のコンクール! 告白と涙の ...
... ひとりで帰ろうとしている千秋(玉木宏)を襲うかの如く 誘いやがりました!... ...続きを見る
玉木宏の秘密
2008/08/25 10:15
篤姫 第34回「公家と武家」
★じわじわと見せる対立図式  今回は「公家と武家」、その対立図式を見事に見せていますね。  まずは扇で顔を隠す和宮(堀北真希)。  次に江戸城に入った和宮が見る葵の紋が入った調度品。  将軍・家茂(松田翔太)との対面前では「上様が位負けしないか」と不安の描写を入れる。  そして家茂の対面が無事に終わり、天璋院(宮崎あおい)との対面。 ...続きを見る
平成エンタメ研究所
2008/08/25 10:59
大河ドラマ:篤姫第34話「武家と公家」
派閥争いが勃発した模様です。前回から前触れのようなものがありましたが、やはりというか案の定ぶつかってしまいましたね。家茂との初対面は比較的上手くいったものの、天璋院とは・・・本人同士というよりも、周囲の軋轢がなかなかに凄そうです。和宮は台詞が少なすぎて... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/08/25 19:05
篤姫感想 三十四回「公家と武家」
今回はタイトル通り 「公家VS武家」 ...続きを見る
murmur (夏休み不定期更新中・・・...
2008/08/26 13:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

篤姫 第34話 『公家と武家』 感想 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる