メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 純情ロマンチカ2 第9〜12話(最終回) 感想+08年12月終了期アニメ評価

<<   作成日時 : 2009/01/21 18:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[純情ロマンチカ] ブログ村キーワード
今更ながら溜め込んでた分の感想と、この作品の評価をば。

第9話 一難去ってまた一難

フツーの若者のデートを知らないウサギさんのために、美咲たんが知恵を絞って庶民デートする話。

水族館でウサギ兄とばったり〜。
いやぁホントニアミス多いな。

けれどこの水族館のエピが伏線になってるとは思わなんだ。


第10話 縁は異なもの

ウサギさんの従妹の薫子(水樹奈々ボイスのおぜうさん)がイキナリ来襲〜!
ウサギ兄との結婚を回避する為にウサギさんに結婚を迫ってきたぞ!

それをしれっと「美咲と付き合ってるからダメ」と言っちゃうウサギさんナイス☆

けれどやはりと言うべきかウサモン発動で、薫子にも気に入られてしまう美咲たんなのでした。

フツーの作品なら薫子とくっつけば一番丸く収まるはずなのに、それが一番可能性薄なのがBLクオリティってなもんです。

しっかしこちらの方が一難去ってまた一難なラストでした。

ウサギ父、美咲たんと意気投合してたのに、迷惑な存在だってまさかのキャラチェンジ。うぇ〜(嘆)


第11話 其の罪を憎んで其の人を憎まず

ウサギ父にショッキングなことを言われ悶々とする美咲たんは、ウサギさんの誘いで温泉に〜!

湯船にひよこちゃんが漂ってきて嫌な悪寒。ウサギ父だー。
ウサギ父がこんなに黒い人だったとは((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

けれど美咲たん、自分なりの想いをウサギ父にぶつけ、ウサギさんにも嬉しい言葉をもらって…さぁ一体どうまとめてくれるんでせうか?

それにしても小遣い程度の金額が13億円でそれなら自分でサクッと稼げると言うウサギさん…。
スケールが違いすぎる…。


第12話(最終回) 終わり良ければ全て良し

そのまんまのラストでしたわ。

あ、補足が必要なのはウサギ兄の件。

水族館デートで出くわしたのは、単にウサモン発動だけではなく、ウサギ兄は建築家の道に進みたかったのに、弟があんななので自分が宇佐見グループを引き継がなければならず、夢を諦めたと美咲に告白します。

それをどんな形であれ実現したウサギ兄は凄いことだと美咲は素直に褒め、ウサギ兄は結局は美咲に振られる形とはなりますが、吹っ切った感がありました。


ウサギ父はあれからも美咲たんを言葉責めしますが、車に轢かれそうになったウサギさんを庇い、その後烈火の如く怒鳴り散らします。

ウサギ父は腫れ物のように扱ってきた息子にストレートに接する美咲を見て、二人の間柄に納得。

まぁウサギ父、すっかり悪役になってしまいましたが、少女漫画と違ってドロドロした攻撃ではなかったのが(他のマンガなら美咲の兄や友達の父親を失業させるとかもっとねちっこい筈だ)、この作品のBLでありながら爽やかな持ち味と言いましょうか。

美咲たんはバレンタインチョコ(チロルチョコ大人買い!)をウサギさんに渡してめでたしめでたしなのでした。



総評と雑感

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人・ピッコロさんの企画にて。

ストーリー★★★★★

第2期になってBLの肝であるムニャラーなシーンは全カットとなり、ロマンチカ組宇佐見家の人々の話がメインとなりましたが、やっぱり話の内容自体が面白いので、規制は強くなれども毎週とても楽しめて見れました。

角先輩の本性が出た回と、テロリスト組のお墓参りの回をやってくれたのもでかいな。


キャラクター性★★★★★

この作品のキャラ立ちは異常w
特に角先輩が…(しつけー)


画★★★★

何か顔の輪郭のクセが強くなった気がしますが、美咲たんの表情はギリギリ限界まで頑張ったんじゃないでしょうか!

非常に萌えました。


演出★★★

Hシーン無くなっちゃったのがな〜。
これはどうしてもマイナスとなってしまう。


音楽★★★

OPもEDも1期と同じなのは安定感があるんじゃないかと。


総合評価★★★★

BLアニメを2期に渡って放送してくれたテレビ局と制作会社にありがとうと言いたい!

2期はホント規制強くなっちゃってガッカリ感も否めなかったけど、電波に乗るはずのないジャンルを開拓してくれたその心意気が素晴らしい!

願わくば1クールに1作品BLモノがあるとウハウハなんじゃがね!


総合点24
個人的評価 優(1期と込みで)


えー北海道及びBSでは、のだめもかんなぎも夜桜もまだ最終回になっていません。

こんな甘いのか厳しいのか微妙な評価ですが、あと3作品分と各賞発表も書きたいので、気になる方はよろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

純情ロマンチカ2 第9〜12話(最終回) 感想+08年12月終了期アニメ評価 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる