メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 銭ゲバ第7話+ラブシャッフル第7話+歌のおにいさん第6話 感想

<<   作成日時 : 2009/02/28 22:52   >>

トラックバック 5 / コメント 0

[歌のおにいさん] ブログ村キーワード
留置所での松山ケンイチの血の叫びが凄まじかったなぁ。
キクリンとO次郎のツーショットシーン見てると、妙にエロいんですけど〜。
主題歌にはあんな秘密があったとは!
…の3本でお送りします。


銭ゲバ 第7話

吹っ切ってからのミムラの表情がギリっとしててスゲェ好み。

特に風太郎のクソオヤジとのシーンで、ひとつくらい息子さんとのお約束守ったらどうですか?死ぬんですよね?
このシーンの冷たい微笑みにゾクゾクしてしまうわし。

けれど人間の本質はそうそう変わるものじゃなく、その後緑お嬢様は嗚咽してました…。

私的にはどんどんダーク緑で突っ走ってくれてもいいんですけどね。


一方クソオヤジは息子からもらった10億円の内の1億を、かつて風太郎たち親子が暮らしていた町に寄付するらしい。

手のひらを返すように接待してきた役所と、クソオヤジの同級生達。
見てて反吐の出る場面だ。


さて、前回の事件。

まぁ大方の予想通り、風太郎ちゃんが定食屋のドッペルゲンガーを金で雇って、刑事の妻を階段から突き落としたのですが、自ら定食屋の皆さんとの絆を断ち切ってしまうとは思わなかった!

どんどん自分を孤独に追い込んでゆく事で、地獄に堕ちるのは自分と父親だけだという決意さえ感じられる。

ところが

三國家の姉妹にもいともあっさりと本心明かしちゃうし。

茜の事を嫌いどころか興味ないとまでさらりと言ってのける風太郎ちゃん。
無関心って、憎悪よりも下ですからねぇ…。

それでも風太郎さんの事を愛してると言い切る茜は凄いな。
私なら死にたくなるけどなー。

ところが茜、メイドのハルちゃんに紅茶を淹れてもらって「ありがとう」と言った時に、あぁもうこれは決意してるな、と。

ラストは茜の首吊り自殺で幕引きでした。
しかも次回予告がないものだから、これからどう話が展開してゆくのか皆目見当も付きませぬ。

あの刑事も、結局金の力に屈服しちゃったなぁ…。
背に腹は代えられないとはいうけど…哀れなり。



ラブシャッフル 第7話

ゲイとかバイとかにいちいち反応しすぎ(笑)
私が学生なら絶対キクリン×O次郎とか、タラちゃんズのパロディ同人誌描いてそうで怖いな〜(腐!)

そんなキクリン(谷原章介)、海里(吉高由里子)を操ってO次郎(松田翔太)をモノにしようとしているぞ!

死ぬ死ぬ病の海里を使ってO次郎の気を向けさせる

二十歳の誕生日にかねてからの予定通り海里自殺

ペットの海里にすっかり情が移ったO次郎傷心

その弱みにキクリンがつけ込み慰め虜に!

ところが、海里がO次郎に本気になってしまったからさあ大変!

精神科医が患者に死ねと唆すのってヤバくないか!?
精神科医から苦情が来るぞ!


メイ(貫地谷しほり)の気になる相手はやっぱりゆっきー(DAIGO)でした。

跳び箱の見本となる啓と、鉄棒が出来ない諭吉。
この喩えはとても言い得て妙。

けれどゆっきー作のタラちゃんズストラップ、GPSのみならず盗聴器まで搭載で、しかもあの高感度はかなりヤバいぞ!

しかもメイの気になる相手と知って、もう想いが止まらない!
その牙がウサたん(玉木宏)に向けられると思うと憂鬱だ。


玲子さん(小島聖)にももう一腹ありそうだし〜。
まだまだ全然結末が見えましぇーん!

あ、アイアイ(香里奈)の壊れ方は絶対月のモノ関係だなと思ったわ(あれこそ私を最近狂わせるPMSの諸症状なんスけど!)



歌のおにいさん 第6話

健太(大野智)のおやっさん(小野武彦)が歌おにの『働くシルバーさん』のコーナーでTVデビュー!

しかも高視聴率に健太が思わず「数字持ってんなァオヤジ」のセリフにテラ吹いたwww
さらっと面白い事言うんだよねぇこのドラマ。


しっかしあのジゼルのプロデューサー(吹越満)のイヤな奴度がどんどん上がってますな。

健太だけがいらない子じゃなくて、あかねちゃん以外の周りの男どもは全部オマケだった件。
けれどその事をまだ健太は知らない訳で…。

メンバーが作曲した曲も聴かずにポイなんて…。


ショックを隠せないあかねちゃんが健太の家を訪ね、鍋を囲むシーンで、ねーちゃんを好きな工場の男が、矢野健太セレクションDVDを編集してるのにもワロタw

あのDVD、私も欲しい!

あかねちゃんは没となったCDを健太に渡し、彼女が帰った後健太はその曲を聴くのですが…

そう言うことか〜!!イントロ聴いて鳥肌立ったよあたしゃ!


おっと、今回のメインはもう一人の歌のおにいさん・斉藤守のエピだったのですが、こいつも健太と同じく(現時点ではそれ以上に)ハンパ者だったことに驚きでした。

歌のお兄さんを好きでやってるもんだと思ってたので。

実はミュージカルスターになりたくて、歌のお兄さんはあくまでも踏み台。

そう言う守に滝沢沙織が言っていたことが極めて正論だと思いますよ。

テレビの前の子供たち、共演者やスタッフの皆、歌のおにいさんになりたくて応募しオーディションに落ちた他の候補者に謝れって感じ。


健太も守にかなり良いこと言ってたなー。

王子の劇団に受かったところで、また王子のパシリやるつもりかよ。

俺はジゼルのボーカルを首になった。
俺にはここしか居場所がなかった。居場所があるだけで幸せじゃないか。
俺らはふたりで歌のお兄さんだろ。

…健太成長したなぁ。
口は相変わらず悪いけど、禁煙する決心が付いたようだし。


ところが『みんなで歌おうパピプペポン』は、3月改変期で打ち切りが決定されてしまった…。
(予想外に長く続いてる某アニメが打ち切りになりやしないかヒヤヒヤしている私…。春と秋は怖い)

プロデューサー・木村佳乃が、パピプペポンについて熱っぽく語るシーンも良かった。

夕方にこういう番組私もよく見てた!
こういう企画意図があったのですね。


前回書き忘れちゃいましたが、健太のねーちゃん(須藤理彩)のお見合いって結局どうなったんだろ?
これって伏線としてまだ残ってるのかな?

次回はあのウザい王子が帰ってくる模様…。
なんやかんやで毎回出てるよなァ、シゲちゃん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ラブシャッフル (DAIGOさん)
◆BREAKERZのDAIGOさん(のつもり)DAIGOさんは、毎週金曜よる10時TBS系列にて放送されている金曜ドラマ『ラブシャッフル』に大石諭吉 役で出演しています。今週は第7話が放送されました。●あらすじと感想 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2009/03/01 00:19
満月の悪戯(ラブシャッフル#7)
『ラブシャッフル』心療内科医&ldquo;菊リン&rdquo;菊田正人@谷原章介の自殺した恋人の写真を盗み見しようと忍び込んだ&ldquo;うさタン&rdquo;宇佐美啓@玉木宏&英語・フランス語・スペイン語と三ヶ国語を操る通訳&ldquo;アイアイ&rdquo;逢沢愛瑠@香里奈・・・2人が目にし... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2009/03/01 01:02
「歌のおにいさん」第6話
「働くシルバーさん」ワロス! 前回のうららの幸せ探しに続き、今回は守の覚醒。 健太は相変わらずやる気なさそうなのに 子供たちには大人気! 好調に見えたジゼルの活動には安斉の影が…。 そして「みなうた」も実はピンチ?? ...続きを見る
fool's aspirin
2009/03/01 01:11
銭ゲバ 命の値段も結局金ズラか…
ますます、容赦なさとダークネスに磨きがかってきましたね ...続きを見る
のほほん便り
2009/03/02 16:13
歌のおにいさん 〜第6話〜
Act・6【友情崩壊!?番組存続のピンチ】 ...続きを見る
Noble&Pure
2009/03/04 06:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

銭ゲバ第7話+ラブシャッフル第7話+歌のおにいさん第6話 感想 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる