メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年 7〜9月期アニメで見たやつの自分用メモ その1(簡易感想というか所感というか)

<<   作成日時 : 2012/11/17 21:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ようやく溜まりまくった7〜9月期のアニメ録画も半分以上見まして、全て見終えてからだと12月になりそうだから、なるべくぼやきページなどで言及していない作品を中心に備忘録を残しておきます。
※管理人は北海道住まいのため、北海道で放送された曜日(の深夜)順でお送りします。

◆月◆
アクセル・ワールド

※ぼやきよりコピペ+ちょい加筆。

厨二病もここまで突き詰めるといっそ清々しい世界観で好きだったんだけど(密かにアクセル・厨二病ワールドと呼んでたわしw)、2クール目はモヤモヤ展開だし、黒雪姫たんも殆ど出なくて好きくなかったな〜(敵キャラ性格悪すぎて、性格悪い私も引いたぞ)

5人だか6人の王がレベル10を目指してどーのこーのって話だった筈だったのに、見事に煙に巻かれてしまって、コレ続きやってくんないと、ものっそモヤッとするんですけどー!


◆火◆
境界線上のホライゾン2(BS)


舞台は武蔵から英国へ…。

第1期で割と空気だったキャラたちにスポットが当てられていて、とりわけ点蔵がおいしいポジションで、しかも純愛一直線だったので、ニヤニヤが止まらんかったぞ!
(私的にはトゥーサンとシェイクスピアの、まだるっこい遣り取りも決して嫌いじゃなかった)

それにしても主人公がアタマからラストまで全裸ってどんなアニメだwww(トーリの着てるコートのデザイン好きなのにぃ〜)

1期のラストで織田軍っぽいキャラ出てたのに、アンタたち結局何だったの?

政治的な小難しい話にはついて行けんのですが、ラブコメ部分のノリが好きなんだよね、このシリーズ。
だから第3期もやって欲しいなあ。


◆水◆
薄桜鬼 黎明録(BS)


前作などは全く見ていないのですが、芹沢鴨が局長だった頃の新撰組・黎明期の話だったので、初見でも入りやすかったです。
キャストは豪華だし、新撰組ネタだし、眼福アニメでございました。

個人的には斉藤一ちゃんがガチ好みでイチオシだったり!


◆木◆
スケットダンス


生徒会が代替わりして新体制に入ったと思ったら、何とも中途半端な終わり方をしてしまって残念極まりないです。

せめてあと半年延命して頂いて、スケット団結成の秘密エピ『スイッチ・オン』の回までやってほしかったな…。


はぐれ勇者の鬼畜美学(BS)

勇者とかいう単語が踊ると無条件で見てしまう何とも困った性分でしてヾ(´▽`*;)ゝ"

男も女もガチムチ体型のキャラが多かったな(当然ながら妙にエロいシーンもあって、百合シーンには引いたw)

全然伏線回収されてないので第2期でもやるんかね?

これ、ラスボス然としたキャラが櫻井さんなんだけど、全く萌えなかったなー…。


超訳百人一首 うた恋い。

OP曲がめくるめく平安の恋を歌った万華鏡のような曲でスゲー好きでした!

地味な作画なれど内容には合っていて、古典が超苦手だったのに、スンナリ入れて中々に面白かった!


◆金◆
エリアの騎士(BS) 2クール目 →現在継続中


インターハイ予選が始まり、敵キャラも中々のイケメン揃いなのに(飛鳥さんがツネ様っぽくてカッコイイよ〜!鷹匠さんもドゥンガっぽくてカッコイイよ〜!!←絶対に本気にしないようにw)試合シーンがねぇ…。

しかもなでしこジャパンのエピソードまで盛り込んでくるから、原作では折角選手権決勝戦も終わってるのに、最後までアニメ化できないまま終わるんだろうなぁ…。

やっぱり原作が気になる今日この頃w


黒子のバスケ(BS) 2クール目

黄瀬vs青峰の試合が、黒子っちのチームの試合よりも作画が気合入って神すぎて、この回だけでも録画を残しておけばよかったなぁ…と!

このプロダクション&スタッフで、黒子のバスケを全シリーズ是非とも作り上げて欲しいものです!!

原作スルーしていた人(それは私だw)にこそ見て欲しい、いい仕事してる作品でした!


HUNTER×HUNTER →現在継続中

この頃はクラピカ編に入ってますね。
殆ど内容忘れてるから、毎週すげー楽しみで仕方なかったりする!


氷菓(BS) 2クール目

学園祭の下準備〜本番と、中編が続いて中々見応えがありました。
学祭のガチャガチャした雰囲気がサイコー!

真相を皆まで言わず、一を聞いて十を知らんといけんところが多々あったので、ちょっと見る人を選ぶかも。
私は割と好きでした。ハイ。


◆土◆
もやしもんリターンズ(BS)


第1期が好きだったので、また喋る菌たちに会えて嬉しい!
内容は超理系なのに、マターリしている独特の世界観がなんとも言えません。

ただ今作、前半は農大の学祭の話で面白かったのに、後半が長谷川のゴタゴタで終始してしまったのが、好みが分かれるかも…。


◆日◆
聖闘士星矢Ω(2クール目) →現在継続中


マルスの野望を砕くため、5つの遺跡のコアの破壊せよとか、随分とRPGぽい展開になったなw

恐らくヒロインであろうアリアが、あんま好きなタイプの娘じゃなかったのもあってか、見てても退屈だったことだけは覚えているw


カードファイト!!ヴァンガード アジアサーキット編(2クール目) →現在継続中

そろそろテコ入れが欲しいなぁと思ったら、前作ラスボスのレンが櫂くんと新しいチームを立ち上げるというショッキング展開に、ワクテカが止まりませんでした!

新キャラのレオンは、大仰な喋り方も声質もあんま好きじゃないな〜。


ガンダムAGE 4クール目
※ぼやきよりコピペ+ちょい加筆。

種死にも勝るダメガンダムでしたな。

第1世代は恐らく狙ったつもりなのでしょうが、敵の存在を明らかにしなかったので非常に感情移入がしづらく、展開がとてつもなく退屈でした。

第2世代はキャラクターが幾分見られるようになったのだけど、描写が雑で唐突に終わってしまった感がありました。
第1世代のエピソードを何話か削ってでもアセムとゼハートの関係とか、ウルフの死後のアセムの成長を丁寧に描いてくれればなぁ…。

第3世代はまずはアセムの扱いが失笑ものでトホホ…。

キオがヴェイガンの本拠地に拉致されてから、ほんのちょっと面白くなったはいいけど、ラスボスっぽいキャラめっさ引っ張っといてこれかよっ!

えらくバタバタっと終わっちまったなぁ…と。

全体的にキャラクターの描き方(作画じゃなくて心情など)が雑だったわ〜。そんな印象を終始受けたままの1年でした。


残り作品は録画を全て見たらその2として新たに記事を立ち上げます。
ご静聴ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

2012年 7〜9月期アニメで見たやつの自分用メモ その1(簡易感想というか所感というか) メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる