メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年 4〜6月期アニメで見たやつの自分用メモ(簡易感想というか所感というか)

<<   作成日時 : 2012/11/13 20:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日ようやくドラマ雑感の4〜6月版を仕上げるという、それだけでも大顰蹙なのに、アニメ版の備忘録を書くのを忘れとった!イカン!もう殆ど記憶がないぞ!
短文ですが基本言いたい放題なので、読まれる際はお気を付けて!
※管理人は北海道住まいのため、北海道で放送された曜日(の深夜)順でお送りします。

◆月◆
緋色の季節


乙女系アニメなのにキャストが哀しくなるほどショッパイし、姫を護る守護者たちがどいつもこいつも弱っちくて萎えますた。
とにかく退屈だったことだけは覚えている(爆)

次回予告が何か別の意味でこっ恥ずかしくて背筋が凍りますw


アクセル・ワールド(1クール目)

ネット世界に君臨する5人だか6人の王が覇権を巡って…ってな厨二くさい設定の話なんだけど、1クール目は話の引きも良かったし、すげーワクテカしたものです。1クール目“は”ホント面白かったんだよ!

黒雪姫たんはアバターでコスプレしがいのあるキャラでした(何枚撮影した事やら)
あと眼鏡男子のたっくんも、ヘタレだけど萌えでした☆


◆火◆
境界線上のホライゾン(BS)


とにっかくムダにキャラクターが多くて覚えきれなかったり、政治的な小難しい話もあって、私の小さくてスカスカな脳味噌では理解しきれないところも多々あったのですが、主人公のトーリがエロくておバカの子だけど、ホライゾンに寄せる一途な想いに打たれましてねぇ…。

終盤えらい盛り上がって感動的だったんだよぉ〜!
今思えばこの1期の方が、トーリとホライゾンに焦点を当てていたから、出来が良かったような希ガス。


Fate/Zero(第2期)

3ヶ月のインターバルを経て再開され、第1期で空気だったキリツグの過去が明らかとなったりもしましたが、1期の時に感じたほどの+(0゚・∀・) + ワクテカ +が無くなったやうな…。雁夜おじちゃんも大した活躍しなかったしぃ〜。

あ、ギルガメッシュとライダーの戦闘シーンだけは好きだったかも。
分割2クールという手法はどうも冷めてイカン(この雑感も間を置いたら碌な事にならん)


咲-Saki- 阿知賀編

前作というかオリジナル版の咲-Saki-のアニメがもんの凄く好きだったので期待していたのですが、原作が貯まらない内に始めちゃ絶対ダメだろ!

メインキャラたちのキャラ立てがどうにも不完全で(主人公やおかっぱの子がどんなタイプの雀士なのか分からないまま終わったw)、相手校のキャラ達の方がずっと打ち筋もバックグラウンドも立ってるってどういうことなんじゃ!

オリジナル版よりも萌え要素強化してるキャラたちなのに、勿体ないったらありゃしない。


◆水◆
君と僕2


なんだかんだで2も倍速で見てしまった。
あのゆるい世界観に慣れたのもあってか、1よりもマシだったやうな…(要くんメイン回があったのも救い)


◆木◆
スケットダンス


ボッスンの過去回も終わって、修学旅行があったけど、随分とアッサリ終わったんだっけか。
そうだそうだ、オマケのドラクエパロが面白かったんだった。

まさか(リアルでも作中でも)10月という中途半端な時期に終わると思ってなかったから、ボッスン回で終わっておいた方がスッキリしたのに。


AKB0048

昔はへっぽこなアニメばっか作ってる印象が強かったサテライトですが(キスダムなんて最悪だったわい)、作画が結構綺麗でAKBを絡めた設定などそこそこ面白かった。

センターノヴァ消失の謎とか、たかみなのこととかモヤッとした部分もあったから、2クールでもうちょっと見たかったかも…。


アクエリオンEVOL(2クール目)

作画や音楽の素晴らしさは言うまでもありませんが、アマタとカグラとミコノの関係、二つの星の謎、不動・ZEN(とミカゲ)の正体など、大半の伏線が回収されて、気持ちいいくらいスッキリ終わったと思う。

2クールぶっ通しでキッチリいい仕事したアニメだった!アニメは斯くあるべきだな、ホンマ。


これはゾンビですか オブ・ザ・デッド(BS)

くだらね〜wwwホントくだらね〜www(しかもやたら話数が少なかったような)
シリーズ構成が下手すぎな気がします。

妄想ユーのコーナーと次回予告だけが楽しみだったかも。


◆金◆
エリアの騎士(BS)1クール目


主人公の兄ちゃんがえらくカッコイイのに、このキャラ絶対死にそうだな…と思ったら案の定でしたorz
昔のサッカーマンガ『シュート!』といい、最強キャラが死ぬ展開は勘弁してください。

キャラクターはイケメン揃いだし、試合の戦術とかも面白いのに、いかんせん作画での試合の見せ方が破滅的に下手なのが歯痒いっす。

寧ろ原作が読みたくなりました。


黒子のバスケ(BS)1クール目

エリアの騎士とは真逆で、試合シーンの作画が神がかり的にカッコイイんですけど!!

原作は殆ど琴線に触れることがなかったから流し読みだったのに、これでキャラ名や所属校など色々と理解できましたわ(笑)


HUNTER×HUNTER

深夜枠に移りました。この頃は天空闘技場の辺りだったかしら。

ウイングさんが関俊彦さん(ナルトのイルカ先生とか、忍たま乱太郎の土井先生とか、師匠声なんだよね〜)って、いいキャスティングするねぇ(前作の菊池正美さんのウイングさんも好きでした!)


氷菓(BS)1クール目

京兄ですから作画の美しさは折り紙付きで、第1話の奉太郎とえるの邂逅シーンが鳥肌モノの演出で、がっつり掴まれました!

進学校という設定上もあってか、どのキャラもえらく理屈っぽく、行間を読むスキルをかなり要求される作品に感じました。


◆土◆
新テニスの王子様(BS)


北海道では流れないと半ば諦めていたので、BSジャパンでやってくれて涙がちょちょぎれました。゚(゚´Д`゚)゚。
新キャラで唯一キャストが気になっていた徳川が小野DでGJ☆

そして手塚と跡部回の11話・12話が神回すぎて、何遍録画を見返して(*´Д`)ハァハァしたことかっ!

テニプリは無印の頃からファンでしたが、原作が貯まったらまた連続アニメでやって欲しいです。ハイ。


あっちこっち(BS)

眼鏡男子で天然ジゴロの伊織さんにやられまくりましたwww
こんな同級生居たらキュン死するっつーの!!ガチ好みでございます(≧∇≦)

岡本信彦、メイド様の碓氷演った辺りから、役の幅広がったような気がする。


さんかれあ(BS)

設定が奇抜で度肝を抜かれました!!時代はここまで来たか…と。

ラストが思わせぶりすぎて悶々としてしまいました。どなたか解説してくださらんか。


夏色キセキ(BS)

地上波でもBS2局でもやってて、どんだけゴリ推しなのよこのアニメ。

最初は4人のどの娘にも感情移入できなかったけど、東京の離島に引っ越してしまう娘の引っ越し先に夏休みに行ってみるエピソードの辺りから急に思い入れが強くなっていって、終盤はそこそこ面白かったんじゃないっすかね。


Another(BS)

作画ががとても綺麗だけれど、とにっかく人がバッタバッタ死んでいって、あなおそろし!!
久々のガチミステリアニメでした。

作画が好みだったから録画残そうかと思ったけど、呪われそうでイヤなのでやめておきました(爆)


◆日◆
聖闘士星矢Ω(1クール目)


オリジナル版のアニメが子供の頃大大大好きだったので、続編がアニメ化されて素直に嬉しかったのですが、キャラの濃さがイマイチ無いような…。

笑止!とか言う一輝ポジションのキャラが居ないからだろーか(笑)


カードファイト!!ヴァンガード アジアサーキット編(1クール目)

アジア編になってから、主人公チームが中々勝てない展開続きだわ、大好きな櫂くんがチームを抜けてしまったので悶々とする日々でございました。

2クール目に入った直後で大きな動きがあったんですけどね。それは7〜9月期で書くとしますか。


ガンダムAGE(3クール目)

作中唯一の良心とも言えたウルフの兄貴が逝ってしまい、その後のアセムの成長の描き方も雑で、ダメガンダムも遂に末期まで来ちゃったかって感じでした。

第3世代の主人公・キオもじーちゃん(フリット)の言いなりだし。
その後キオがヴェイガンの本拠地に拉致られて色々考える子になってから、ようやくちょっと面白くなったんだけど、やっぱりダメガンダムでした(合掌)


記憶の彼方に飛んでしまった感想を今更書いたところで、しょーもないことしか綴れない自分に_| ̄|○

ご静聴ありがとうございました。拙文失礼いたしました<(_ _)>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

2012年 4〜6月期アニメで見たやつの自分用メモ(簡易感想というか所感というか) メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる