メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS版ドラクエ7 プレイ日記 その17 公式ストーリー石版3種をやってみた

<<   作成日時 : 2013/03/07 20:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3DSリメイク版ドラクエ7プレイ日記17回目は、前回最終回にして筆を置こうと思っていたのに、公式でサイドストーリーの石版が一気に3枚も手に入ってしまっては、ストーリーについて語らざるを得ないではないかっ!
この配信石版、本編をクリアして★の付いた冒険の書でないと受信できませんので、必然的に内容がネタバレになります。
のんびり進められている方が読まれる際は、くれぐれもお気をつけくださいm(_ _)m

石版3種をダウンロードした後、念のため2ヶ所にセーブしておこう…。
プレイした順にお送りします。


『なつかしき友の記憶』
パーティ:主人公、マリベル、ガボ、アイラ


ハイ、キーファの石版です。出身地・しまぐに。性格・きれもの。Σ(゚Д゚;エーッ!?
つっこみたいけど、キーファファンに半殺しにされそうだからやめとくw

石版を嵌めると、キーファと別れた直後のシーンに飛ばされ、キーファはユバールのテントに戻っていきました。
不思議と石版に潜った直後は、ゴスペルリングしてないのに敵が出てこなくてビックリ。

ユバール族はテントを畳み、今にも居を移そうとしているところでした。

キーファは一刻も早くライラと身を固めたいのか、守り手として避けては通れない試練の洞窟に挑戦したいと、しきりとダーツに食ってかかります。

が、主人公たち一行の姿には全く気付いてもらえず、マリベルがいったん出直そうと言うので旅の扉に戻ると、移民の町ではなく、なぞの神殿の石版プクリポの前に飛ばされました。

石版プクリポに話すと、なにやら石版世界にねじれが生じているらしく、想いの強いものがあれば何とかなるかも知れないとのこと。

遺跡を出てまた移民の町にルーラしようとしたら不思議な力でかき消されてしまったので、徒歩で遺跡を出ようとすると、仲間たちがこぞって王様にキーファが見つかったことを報告した方がいいと言い出します。

王様にキーファのことを話すと、王様は久しぶりにキーファの夢を見、しかも倒れているという何とも不吉な内容だったのだとか。

王様は息子に宛てた長い手紙と、キーファが最初に持ち出した母の形見の指輪を主人公たちに託します。
これでどんなにバカな息子でも気付くだろう…と。

城を出るとすぐに遺跡から再びユバールのテントの地へ向かうことになり、まさしくキーファが試練の洞窟に向かおうとしているところでした。

ここでライラの気持ちもハッキリとしますな。

試練の洞窟の敵は、レッドスコーピオンとかなので、別れた直後のキーファにはキツイかも〜。

どんどん進んでゆくと、最奥には何やら見たことがあるイヤーンなモンスターの姿が。
みんなのトラウマ・ヘルクラウダー先生ですよw

キーファは果敢にも独りで立ち向かうも、リファ族の神殿で多くのプレイヤーをボコリまくったヘルクラウダー先生です。容赦ないっす。

キーファの助太刀は出来ぬものかとヤキモキしていたら、水の紋章発動(`・ω・´)シャキーン!
時間が止まり、ヘルクラウダーとのバトル!うん、めっさ弱かったw

気絶していたキーファが起き上がると、一体何が起こったのか分からずキョトンとしていましたが、すぐに気を取り直して目的を果たしました。

キーファの帰り道に手紙と指輪を置いてゆくかの選択肢が出るので、よほどのひねくれ者じゃない限りは置いていってくださいね。

手紙と指輪を見たキーファは、いつの間にか魔物が消えた訳など全てを悟り、主人公たちにお礼を言ってユバールの休息地に帰って行ってしまうのでした。

多分この後にエンディングで見つかる手紙を書いたのではないかと…。

現代に戻り王様に報告すると、キーファの手に渡ったはずの指輪が、アイラの指にしかとはめられているではありませぬか!

アイラがキーファの子孫であることが完璧に判明し(って大半のプレイヤーにはバレバレですが)、王様もリーサも、そしてグランエスタードの人々にも笑顔が戻ってくるのでした。

短いけどまぁいい話…だったかな…。やっぱり再合流は絶対無いね…(遠い目)
すまん、ちょっと興が乗りすぎて長文になってしもうた。


『幼き大神官の思い出』
パーティ:主人公、マリベル、ガボ、アイラ → 主人公、マリベル、ガボ、メルビン


お次はみんな大好きフォズたんの石版ですお。

フォズは魔物が湧き出るコロシアムなどのある地下神殿を封印しようとするも、チカラが足りず世界一高い塔のてっぺんで神の加護を得よう考えておりました。

が、親衛隊長のカシムを護衛に付けて赴こうとすると、折角平和が戻ったダーマの警備が手薄になると二の足を踏んでおり、そこへ折良く一行が現れたから、フォズの護衛をすることになります。

断るとフォズたんが泣くので、泣かせてみるのも面白いかと(ニヤリ)

ところがぎっちょん!世界一高い塔には、ホットストーンかメルビンが居ないと扉が開きませーん!

久々にフィッシュベルまで出直して、メルビンじいさん回収に行きました。
じいさんレベル32で僧侶だったよ。かれこれ××時間くらい放置プレイしておるwすまんのう。

フォズが同行者で、世界一高い塔が舞台なので、アイラを抜きました。
ガボってフォズ大好きだよね〜。当然Likeの方でだけど。

塔の中はメルビンが復活した現代と同じ敵なので、どんどん逃げ惑ってくれますw
フォズたんと一緒に戦いたいならお好みで(熟練度上がらんだろーけど)

塔のてっぺんで、フォズは神の加護を無事得られました。

ガボ曰く、リートルードのかっこよさランキングで優勝できるくらいカッコ良かったそうですw

メルビンの反応が何やら意味深だったのだけど、意外とアッサリその真相が明らかになります。

本来神の力は十二分にメルビンに与えられるはずだったのだが、その力の一部をフォズに分け与えたことで、メルビンは十分に力を得られぬまま現世に復活したというのです!

そうか、それでメルビンは今回全くの無職の状態でパーティに入ることになるのかと、得心がいきましたよ!

けれどメルビンは自分ひとりの力よりも、ダーマを現代に残した神の裁量は正しいと言い、地下の封印は無事に執り行われるのでした。

寝込んでいたネリスの顔色も幾分良くなったようです。

つーか、フォズたん話は勿論良いのですけど、ネリスとザジの話の続きを切に願いたいのだが!!!!!
たのんますスクエニさん。


『若き日の英雄』
パーティ:主人公、マリベル、ガボ、アイラ


石版を嵌めると、メルビンが英雄と呼ばれる前の時代の天上の神殿に飛ばされます。

メルビンはニコルという悪友と、カジノや酒三昧の毎日で、兵士長も手を焼かされている模様。
メルビンの若い頃に密かに期待したんですが、フツーの兵士グラ(緑バージョン)でござった。

このニコルという頭脳派担当、魔法のじゅうたんの研究していて、あぁニコラのご先祖様か…とw
現代に戻ってニコラと話すとセリフが変わったり。

…この話スゲー短かったんだけど、アレだけなのかな?

メルビンの反応見てみた方が面白いかも。
セーブ残してるから後でやろうか。


ドラクエ7の記事を書くかは、今後のストーリー配信石版次第となることでしょう。
ご静聴ありがとうございました!

プレイ日記その1はコチラ ←1を読めば続きのリンクが張ってあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

3DS版ドラクエ7 プレイ日記 その17 公式ストーリー石版3種をやってみた メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる