メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年 4〜6月期 ドラマ総評というか所感

<<   作成日時 : 2013/07/08 19:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

しょーもないゲームに時間を取られすぎて、ぼやき以外の記事を書くのが久方振り過ぎで、面目次第もございません。
新ドラマが始まるまでのエアポケット期間なので、3ヶ月に1度のアレを超手短にサラッと書き上げてしまいましょうか。


月9:ガリレオ(パート2)

数年ぶりのガリレオシリーズ。福山雅治が全く衰えていないことは喜ばしいが、相方の刑事・吉高由里子のキャラが、いかんせん最後まで全く好きになれなかった。

全体的にエピソードも弱めだったような気がし、録画視聴の優先順位も下の方でした。


火10:幽かな彼女

幽霊のアカネ(杏)や校長(真矢みき)など、好ましい大人キャラが居たから見れたものの、肝心の生徒達のエピソードが驚くほど見事にまるっと記憶にないw

…にしても学園モノって最終回に立てこもりすんの恒例行事なんでしょーかね?


水10−1:雲の階段

初回の血の海がインパクト大だったものの、その後は極めて地味ドラマだったやうな。主題歌はB’zなのに。

最終回のラストシーン、あれって主人公が殺されたのに、海外で医療に携わっているってのは、走馬燈のような妄想ってことでおk?(違うと思いますw)


水10−2:家族ゲーム

初回の尺のばしのダラダラ具合や、翔くんの下品に作り込んだキャラが、ちょっと受け付けないカモ〜とか思いましたが、回を重ねるごとに面白くなっていきましたわ。

ラストシーンの吉本荒野(櫻井翔)の一言がどうにも引っかかるのですけど、アレってどういう意味すか?
行間読むスキル皆無のアタシにはサパーリ…。

個人的には決めゼリフでもある「いいねぇ〜」よりも、吉本がやたらハキハキと手を振って歩くシーンが印象に残っていたり。
サックスの音色がとても耳に残るテーマ曲も良かった。


木10:ラスト・シンデレラ

ちょっとHというフレコミながらもベタなラブコメですが、一番エロいのは飯島直子のカラダだっつーの!
そういや篠原涼子も意外と巨乳なんですよね(視点がおっさんくさくてスマソw)

ヤンデレ菜々緒のキャラがウザかったけど、ラストで篠原涼子が三浦春馬きゅんとくっついたのが意外というか嬉しかったなぁ〜。


金10:TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜

ゴローちゃんが仲間になってから地味〜に面白くなったかに思えましたが、よくよく考えなくてもありえねーwwwと我に返ってしまい、よく最後まで見たなぁ…と。

教授の心理学講義のシーンが好きだったんだよね(心理学大好きなんだよう)


土9:35歳の高校生

今期のダントツ大ハマリドラマ。日テレ的ケレン味溢れる内容に(米倉涼子が高校生って設定だけでおなかいっぱいであるw)釘付けでござった!!
日テレの学園モノでは(ってあんま数ないかもしれんけど)『女王の教室』以来の楽しみな作品だったなぁ〜。

とにかく生徒のキャラが立っていて、毎話毎話のエピソードも濃くて、幽かな彼女とは真逆の濃密な50分弱でしたわ。
勤めている先生たちは、ホントどーしよーもない大人ばっかでしたけどね(ノ∀`)

最終回が2時間枠だったのも頷けるし、最終回は姿を消してしまった馬場ちゃん(米倉)を探すために、方々手を尽くすクラスメイトたちに、うっかり泣きそうになったよ…。

録画残しておけば良かったのにぃ〜!!


日9:空飛ぶ広報室

空幕広報室のノリが軽くておちゃらけているので気楽に見ていたら、鷺坂室長(柴田恭兵)の過去話が阪神大震災時の自衛隊の在り方などについて言及されていたので、ひょっとしたら…と思いきや、最後は東日本大震災絡みのシリアス展開になって、ちとばかしビックリしました。

最初は鼻持ちならなかったガッキーのキャラが、ガリレオの吉高由里子のキャラとは違って、成長していったのが好ましかったです。


大河ドラマはとにかく見るのがしんどいwなんという苦行。


以上です。ご静聴ありがとうございました。
明日はアニメ版をうpします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

2013年 4〜6月期 ドラマ総評というか所感 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる