メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS版ドラクエ8 プレイ日記その3 パルミド〜トロデーン城

<<   作成日時 : 2015/08/30 22:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3DS版ドラクエ8のプレイ日記第3回目は、アスカンタからパルミドへ向かうところからになります。
正直この辺りから戦闘がしんどくなってきました。

◆8/29◆
アスカンタからひたすら南下するのですが、この辺りから敵がだんだん強くなってきて(特にくびかりぞくが防御攻撃してきて、ナイトフォックスと一緒に出てくると、メダパニダンスとのコンボがどうにもヤバイ)、途中に宿があって助かった。

見たことないシンボルの敵が出てきたら、図鑑埋めも兼ねて、片っ端からケンカ売ってるからなー。

更に南下するとモリーハウスがあって、モリーキタ━(゚∀゚)━!!

中田譲治さんにしてはアクの弱い声のトーンをしておられるやうな。
早く仲間になって欲しいけれど、バトルロードを全制覇しないとダメそう。

スカウトして欲しいモンスターが綴られたモリーメモを3枚渡されるが、トロデーンまで話を進めないとだめぽ。

更に足を伸ばしてパルミドへ。
この雑多な町並みがタマランです。
町をぶらついているだけで何度昼夜逆転してしまったことか。

馬姫様がコソドロに盗まれてしまって、安く買い叩いたゲルダの元に取り返しに行かねばなりませぬ。
馬車がないと錬金もままならぬ…。

◆8/29◆
翌日、いよいよボイスが気になるゲルダとご対面。

うむ。生天目仁美はまぁ脳内シミュレーション通り、ゼシカの時ほど違和感なかった。
早くパーティに入れて、敵を脅かせてみたいのぅ(おどかす使うとボイスが付くのだ!)

ヤンガスと因縁があるようだけど、ワタクシ、少年ヤンガスのなんちゃら〜をプレイしていないので、どんな経緯があったのかは存じ上げませぬ。

その因縁で手に入れられなかった“ビーナスの涙”という宝石を取ってきたら、馬は返してやらんでもない的なことを言われ、剣士像の洞窟へ向かいます。

この洞窟、ルーラで来れるのが有難いですが、この辺りからザコ戦闘がしんどくなってきました。

踊る宝石が金持ちで(゚д゚)ウマーなんで、踊る宝石を見つけるなり突撃すると、お供にマミーがごっそり付いてきたりするとm9(^Д^)プギャーなんスよw

敵の攻撃力も守備力も高いわ、それでいてAIは最善の一手を取ってくれんわで、ボスの元に辿り着く頃には、ククールもゼシカもMPがすっからかんであります。
仕方ないから宝箱やツボ漁りを一通りこなした後に出直すことにしました。

今回の8、視点を変えたり戦歴画面を開くと敵シンボルが消えてくれるのが奏功し、ボス戦までオールスルーで辿り着けまして(でもこれ調子に乗って多用すると、レベルが足りずにプギャーになりますw)、フルパワーでトラップボックスをテンション溜めさみだれ突きとかしまくって、テキトーに叩いてやりました。

ビーナスの涙をゲルダに献上すると、ゲルダはあーだこーだ難癖を付けてきて、馬姫様を返してくれません。
ここでヤンガスの土下座発動!

大の男がみっともないマネすんじゃない!とゲルダは渋々馬姫様を返してくれるのですが、本当はゲルダ姐さん返す気満々だったようで、何やらこの人もツンデレ属性なのかもしれませんな。

すっかり旅が脇道に逸れてしまったのですが、本来の目的は飽くまでもドルマゲスの行方を突き止めること!

パルミドの情報屋が街に戻って来ていたので話を聞くと、ポルトリンク(写真屋のおっちゃんが居るから、本作ではものっそ立ち寄ることが多い)の西に何やら古代船があるらしく、折しもポルトリンクの西街道の土砂崩れが開通したとのこと。

あーあの爆弾岩ゴロゴロ地帯か。あそこいっつも段差が分からなくて迷うんだよなぁ。
気が進まないけれどまずは足がかりとなる宿屋に向かうことに。

井戸にキングスライムが嵌ってるイベントはよーく覚えてはいるんだけど、まさかこんな小ネタにボイスが付いてくるとは思わなんだ。

しかも声がものっそキモチワルイwww
この声誰演ってるんだ!?絶対に諏訪部さんではないよね!?(FF10の「シパーフ乗る〜?」のボイスが諏訪部さんなのが未だに信じられん人)

えらく脱力した後に古代船へ向かいます。
爆弾岩突撃してきて怖いよぅ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

古代船は割とあっさり見つかり、丁度トロデーン城の真南に位置することに気付いたトロデのおっさんは、城に戻れば参考文献があるやもしれぬと、決して本懐を果たすまでは戻るまいと思われていたトロデーン城に向かうことになります。

道中、バベルボブルの地鳴り攻撃にパーティが半壊させられ、途中の教会が無かったら全滅するところでした。あぶねー。

トロデーン城のすぐそばに、モリーからの指令モンスターが居るので、そいつをゲットしたらいよいよバトルロードで遊べるのだけど、まずはトロデーン城をルーラリストに加えて、それからモリーの所に行ってみました。

いやはやここでサヴェッラ大聖堂の曲(だったと思う)が聴けるとは思わなんだ。
原曲凄く好きなんだけど、オケ版は更に勇ましく、モリーの暑苦しいキャラにすっげー合ってますね!

チームの名前は主人公(管理人がアホみたいに好きなアスリートの名前から拝借)の代表作にしておきました(得意技とどっちにするかスゲー迷った)。これでピンと来た人はニヤニヤしましょうw

ここでがっつりバトルロード道に嵌るのもオツなものですが、これから1週間ほどドラクエやる暇が恐らく無いもので、トロデーン城だけはクリアしておきたいから放置することに。

トロデーン城に入ると、トロデのおっさんが呪われた経緯の詳細が明らかになり、ここでも子安ドルマゲスの芝居に背筋が凍るほどにゾワゾワします。
今回のキャストで誰が一番ハマっているって、間違いなく子安だろう。断言できる。

あ、ミーティア姫のボイスもここで初めて聴けました。
私的にはこっちがゼシカでも良かった(種田梨沙、食戟のえりな様やってるのでイケると思う)

さてさて、やったら広いトロデーン城ですが、この城、はぐれメタルが居るのですよ!まほうのカギも手に入るのですよ!!

はぐりん激写イベントをこなし、ヤリとオノの特技で1匹目を仕留めると、やっとこさレベルも20台に。
レベル20超えるとHPの伸びが良くなるので打たれ強く…なんない。だってここの敵スゲー強いんだもん!

いばらドラゴンがイヤだったんだけど、それよりもじごくのよろいがヤバかったです!
剣を突き立てて雷を呼ぶんですが、全員40前後食らい、この鎧が6匹まとめて出て、じゃんじゃんベホマスライムを呼びよる。

主人公とククールが生き延びて、ククールも瀕死なのにザオラルでヤンガスを生き返そうとするのに(゚Д゚)ハァ?ってなったわ!(当然ながら失敗したw)この糞AIがっ(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

折角はぐれメタルも倒したのに全滅の大ピンチ!ええ逃げましたよ。戦歴に傷つこうが逃げましたよ!
これでやっと“逃げちゃダメだ!”の呪縛から解き放たれた気もします。

リレミトで命からがら脱出し、教会でククールを生き返してザオラル。アッサリとヤンガスもゼシカも生き返り、仕切り直し。

図書館で書物を漁ると、ここでも月のお導きでイシュマウリさん早くも再び〜!

今でこそ砂漠の真ん中に放置された古代船は、太古の昔、そこは海だったようで、イシュマウリさんの力で現在の大地に過去の海の記憶を呼び起こしてあげれば船を海へ導くことが可能だとか!

これでやっと船旅が…と思いきや、月影のハープが無いとダメなんですって!
このハープ、たしかジャイアンっぽいモグラが持ってたんじゃなかったっけか?

イシュマウリさん曰く、今までに助けたとある人が持っていると、ものっそ分かりにくいヒントを元に世界を彷徨わなければなりませぬ。

というわけで今日はここまで。次回は数日後になるかと。


続きをアップしました。こちらです

プレイ日記その1はこちらです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

3DS版ドラクエ8 プレイ日記その3 パルミド〜トロデーン城 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる