メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS版ドラクエ8 プレイ日記その6 闇の遺跡〜ゼシカ帰還&モリー加入

<<   作成日時 : 2015/09/08 20:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3DS版ドラクエ8のプレイ日記第6回目は、魔法の鏡に魔力を戻して、いよいよ闇の遺跡でドルマゲスとの決戦からになります。

◆9/7◆
セブンスポットのお店で『炎竜のまもり』をゲットしてきました。
炎系無効って何気に凄くないスか?あみタイツ装備してるゼシカに装備させましたよ。

さて、魔法の鏡に魔力を戻すために、船入手後、西の大陸に渡る際に幾度となく遭遇した、海竜のジゴフラッシュを受けに行きました。
戦闘中に魔法の鏡を使ってスタンバイ状態にしておきますが、使わなくても大丈夫だったんでせうか?

サザンビーク周辺やサザンビーク南のビーチの宝箱を回収し、どうせならサザンビーク北の関所まで足を伸ばしてみると、門番にボイス付きで、トロデのおっさんのような怪しい奴は通せんと、思っくそ拒否られましたw

勿論鏡に魔力を戻した時点で、ミーティア姫ともお話しましたよ。

これで決戦前に寄り道するところも無くなったので、腹を括って闇の遺跡に突撃じゃー!

闇の結界を打ち払い、レベルが無駄に上がっている所為か、死神貴族とトロル以外のモンスターは逃げ惑うのを、わざわざ追いかけて戦闘。

レバーの上げる順とかは、8の攻略本に色々メモしてあったので、あっけなく最奥まで辿り着いてしまいました。

ドルマゲスは強いと聞き及んでいたから、中断セーブを初めて使ってみたのだけど、中断後終了してスタート画面に戻るのではなく、そのまま続けられるんですね。こいつはいいや。

ドルマゲスは水の球体の中で、体を癒している様子。
有り余る魔力を持て余し、体が悲鳴を上げ、休息せざるを得なかった模様。

第1形態は分身してきて、手数がハンパ無く多くなるから、先ずは左右の分身体を殺った方がよろしいかと。
強制睡眠や凍てつく波動がウザいから、テンション溜めはほどほどに?

第2形態はドラクエシリーズのボスっぽい攻撃パターンですねぇ。
子安ボイスもボイスチェンジャーで禍々しく加工されています。

激しい炎やらベギラゴンやらマヒャドやら撃ってきて、何ターンか毎に凍てつく波動が来ます。
何気に雄叫びもやってくるから、テンション溜めがあんま奏功しないような。
スーパーハイテンションになって、がっつりフルボッコしたかったんですけどねー。

断末魔の叫びで、これでもう子安ゲスのおぞましい高笑いも聴けなくなるのかと思うと悲しいなぁ…。
正直今まで全然好きじゃなかったけど、子安好きになったわw

と、トロデ王がきーんとアラレちゃん走りでやって来ましたが、相変わらずヨーダっぽい妖怪のままで、呪いは解けてなさそう?

ドルマゲスの持っていた杖を徐に拾い上げるゼシカをトロデ王は止めるでもなく、皆は遺跡を後にし、サザンビークに引き上げるのでした。

翌朝、ヤンガスにてーへんでがす!と叩き起こされると、ゼシカが行方不明となっ!

3DS版は少しは考慮されたのか、ゼシカのレベルアップが他メンバーと遜色がない程にそこそこ早くなっていますが、PS2版ではゼシカのレベルアップが極端に遅い上に、途中パーティ離脱ってざけんな(ノ`Д´)ノ彡┻━┻とブチ切れた思い出がありますw

城下町の人たちに話を聞くと北の方に向かったとのことで、すぐに北の関所には行かずに、泉でミーティア姫とお話をしたり、教会で泊まってミーティア姫に夢枕に立たれたり(ゼシカの身を案じていました)、リーザス村がどうなっているか見に行ったりしてから、北に向かいました。

船で海竜と戦う際に通った橋の上の町、リブルアーチにやっとこさ来れました。
町に入るなり不穏な音楽に心がざわつきます。

町の呪術師・ハワードの邸宅に顔色が悪すぎるゼシカが押し入ったようで、竹達ボイスも禍々しく加工されてます。
子安とボイス重ねてるんじゃないかと思うくらい巧く加工されてますな。

主人公たちの介入で、ゼシカは一旦引いてくれましたが、居丈高でいけ好かないオッサン・ハワードは、クラン・スピネルなるものがあれば、ゼシカを封印できるかもしれないから、クランバートル家に行ってもらってこいと、ここにきてお使いイベント発動。

早速クランバートル家に行くと、若主人は何も知らないようで、ご隠居のライドンが知っているけど、ライドンは東の塔に籠もりっぱなしなんだそうな。

ライドンの塔…ゼシカの居ないパーティで、辛かった記憶しかない塔ですじゃ。

チャゴスの試練と同じくらい気が進まないイベントだけど、ゼシカが居ないパーティで寄り道する気にはなれないから、サクッと終わらせることにします。

大丈夫、攻略本にメモいっぱい書いてあるし、多分トヘロスすれば敵は皆消えてくれるハズ(`・ω・´)キリッ

◆9/8◆
町を出るなり速攻トヘロスし、途中どこにも寄り道せず、まっすぐライドンの塔に向かいました。

塔の中でもトヘロス掛けてるから敵は一切出てこず、めんどくさいシーソーの謎も残してあったメモのお陰でサクッと攻略。超絶メモ魔の俺様万歳!

これで敵と戦いながらだったら、またイライラMAXになったであろう。
埋まっていない図鑑は、ゼシカが戻ってきたら埋めればよろしい。

最上階でライドンにクラン・スピネルの事を尋ねると、ご先祖様が創った像に嵌め込んだから此処には無いと言う。
そのご先祖様の名前は…リーザス・クランバートル。

リーザスの塔に向かえば良いんですね(>Д<)ゝ”ラジャー!!

ここでもトヘロスを掛けてサックリ登り、リーザスの女神像にしかと嵌った双眸の宝石を取り去ろうとしたものの、調べようが話しかけようが全然取れない!
また詰んだのかと思い引き返そうとしたら、女神像に話しかけられて無事に手に入れることが出来ました。

リブルアーチに戻って、ハワードにクラン・スピネルを渡すと、ゼシカが再び現れるまで衛兵として雇われの身となってしまい、パシリのようにこき使われる羽目に。

結界を張るための魔導書を取ってこいと言われて秘密の小部屋に入ると、宝箱やハワード家のご先祖様の事が上下巻で綴られた書物があり、これを読む限りハワードって賢者の血筋じゃないんじゃ…、ひょっとするとあのパッとしないチェルスの方が賢者の末裔なんじゃ…と、勘があまりよろしくない人でも分かるのではないかと。

結界の魔導書をハワードに渡すと、狙いすましたように外が騒がしくなり、ゼシカ再来。
こりゃーもう死なない程度に止めてやらねばならんでがす!

呪われしゼシカは呪文攻撃主体で、凍てつく波動とかはやってこないから、溜めてドーンが出来る数少ない相手なんじゃないかな。

サックリ倒すと、これまたドンピシャのタイミングでハワードの結界が完成し、ゼシカの邪気が祓わたものの、ゼシカは地面に叩きつけられて昏倒し、杖はわんこの近くへと放り出されてしまいました。

ゼシカを宿屋で休ませると、ゼシカの夢イベント発動。
久々にサーベルト兄さん再登場にウハウハでござる。声は入野自由らしいっす。ハク様〜❤
目覚める際にサーベルト兄さんの面影が主人公と重なる演出ってあったかしら?

眠りから覚めたゼシカは杖の行方を案じます。

ゼシカはあの杖に体を乗っ取られていたからこそ、杖に封じられた暗黒神ラプソーンの禍々しい意志の力が、賢者の血を根絶やしにしラプソーンの魂を封印から解き放つ行動へと駆り立てたことを全て悟り、ドルマゲスが行く先々で殺人を犯した目的が明らかになり鳥肌モノなのであります!

ドルマゲスは仇であって仇じゃなかった!!
トロデ王やミーティア姫の呪いが未だ解けないのはそのためだったのです。

さて、杖の行方はどこぞ?とハワード邸を訪れると、チェルスがわんこに殺されてしまい、わんこは杖を持って北の方へ飛び去って行きました。

やれやれ…ともあれやっとゼシカが戻ってきたから、また寄り道しようそうしよう。
先ずはふしぎな泉だw

泉でミーティア姫とお話をし、リーザス村でポルクやマルクやモシャス少女たちとお話をし(モシャス娘めっさかわええ!)、久々にゼシカの母親に会おうかと思ったら、ゼシカのかーちゃん、サーベルト兄さんの遺品の鎧を主人公に差し出しましたよ!
これが例のフラグアイテムですな( ̄ー ̄)ニヤリ

仲間と話すと、ゼシカはまだ村が名残惜しくて宿屋に泊まりたい様子。これもフラグですな。
宿屋に泊まるとゼシカイベント発動。泊まる前にセーブしておいたので、「はい」と「いいえ」両パターン見ました。

リブルアーチとライドンの塔周辺を探索すると、ここでベホマスライムがスカウトできました!
ひょっとするとこれは鬼のランクBを勝ち抜くための必須メンバーでは!?

というわけで、雪国に向かう前にバトルロード再開。

ランクBきっつー!!ここが天王山と言っても過言ではない。特に1戦目のドラゴンブッシュの2回攻撃でメラゾーマが飛んでくるとがっつり削られすぎる件。
アポロンとドランゴとベホップで行ったけど、ドランゴが火炎攻撃ばっかしよる。人選誤ったか。

ギリギリで勝ち抜き、晴れて2つ目のチーム結成!
名前は1つ目のチームを持つ時に、どちらにするか迷った名前を迷わずチョイス。

因みに主人公の名前は某アスリート(金メダリスト)
1つ目のチーム名は彼の代表作(ギネス記録所持)
2つ目のチーム名は彼の得意技(主な得点源)
…です。分かる人は分かれw

ランクAはこのメンバーじゃ到底無理だろうから、ランクB突破で出てくるウェポンマスター・ハルクと千両役者・リーをスカウトに行きました。

特にハルク様は2回攻撃な上に、眠り攻撃までするので、神スペックなのでございます。
リーもそこそこ固い回復役でベホップよりも安定するかな?(さみだれ突きはしないで頂きたいものだが)

…というわけでアポロン、ハルク、リーでランクA突破。Bの時よりも全然楽。
アポロンよりもギガンテス入れた方がよさげだったかしらん?

この面子でランクSもいけるんちゃう?とセーブしてやったら、最終戦ではぐれメタルばっか狙うからどんなもんかと眺めていたら、かなりアッサリ倒せてしまって、ベホマスライムをハルク様が眠らせてくれて倒し、最後のヘルクラッシャーまでも眠らせてしまってフルボッコでした。

オークニス前にモリーが加入してしまいました☆(≧▽≦)☆
それにこの時点で英雄のヤリとドラゴンローブのゲットは(゚д゚)ウマーすぎるお!

モリーのスキルポイントは取り敢えずザオリク取得まで“ねっけつ”に振って、残りは打撃に振りました。
モリーの台詞チェックを色々したいので、モリーをパーティに加えて寄り道しまくろうっと。


続きをアップしました!こちらです

プレイ日記その1はこちらです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

3DS版ドラクエ8 プレイ日記その6 闇の遺跡〜ゼシカ帰還&モリー加入 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる