メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS版ドラクエ11プレイ日記 その1 復活の呪文入力してみた〜4人パーティになってルーラ習得まで

<<   作成日時 : 2017/07/29 22:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ドラクエ10はオンゲでスルーしてしまったので、9以来のナンバリングタイトルです!
地元のゲオがドラクエの発売日に限り朝7時開店なので、諸々の支度を済ませて7時半頃にソフトとVジャンプの攻略本を(σ・∀・)σゲッツ!!
田舎だから並ばずにスンナリ買えまして、いかにもオタクな同志がソフトをお買い上げになる姿を数件目撃しながらも、とっとと帰宅しましたw

3DS版のドラクエ8のソフトがぶっ刺さっていたので交換し機動!

いやぁ…ファンファーレの旋律がちょっと変わっていたけど、初代のホルンのやつに似てる感じ。
OP映像はPS4版用に開発されたバージョンと共有なのか、すっげー綺麗ですねぇ!俄然wktkしてきます。

復活の呪文入れるのめんどい。しかも濁点などは別に入力しないといけないし。
入力に成功すると、やっぱり当時のひらがなの名前でやるハメになったので、どんな特典があるのかだけチェックして、リセットしましたw

所持金は1/10、レベルは10、福引き券とかピンクパールとかステテコパンツとか数点袋に入っていたなぁ。

気を取り直してかねてから付けようと思っていた名前を再入力してリスタート。
縛りプレイとやらは取り敢えずスルー。

OPはどっかのお城から始まり、赤ちゃんを抱いた綺麗な母君が。
コレ主人公のオカンで完全に母親似。
今回も主人公は王族な模様。

その後ドラクエ5の不穏なシーンで流れる不気味な曲をバックに5人の身分高きオッサンどもが何やら密談をしています。

ドラクエのお約束展開でお城が魔物に襲われて、母君は主人公の兄とおぼしき人物(多分それがいかついオッサン騎士だと思われ)に主人公を託し、炎の中に消えてゆきました…。

兄は崖から足を滑らせ転落。
主人公は川に流されて桃太郎状態で、どっかのじいさんに拾われるのでした。

( ゚д゚)ハッ!OPだけで長々かかりすぎたw


主人公は山奥のイシの村で育ち、奇しくも幼なじみのエマたんと誕生日を同じくし、16歳の成人の儀を一緒に迎えることに。

敵シンボルを発見する度に突撃ぃー!

エマたん、毎ターンの応援がカワユス。
ちょっとでも主人公がやられると速攻薬草使ってくれるし。主人公愛されてるのぅ。

それ以上に飼い犬のルキがおたけびしてくれると有難い件w

2Dと3Dと両方見ながら進めると楽ちんですなぁ。最後まで両モード2画面でもいいくらいなのに。
イベントは絶対に3D、マップやダンジョンとかは2Dだとストレス無く進められそうなんじゃが。

途中先回りしてた子供がスモークに捕まってたのをやっつけて山頂に辿り着くと、エマたんがヘルコンドルに襲われて、崖から落ちそうに!!

手を掴んでギリギリ持ちこたえるものの、ヘルコンドルの容赦ない追撃にエマたん大ピンチ!!

その時、主人公の左手の痣(Fateシリーズの令呪みたいな感じの紋章)が黄金に輝き、ヘルコンドルに裁きの雷が下って、焼き鳥になって墜落してゆきました。

この痣がどうも“悪魔の子”と呼ばれる所以なヤバそうな感じですな。

山頂から見た景色は云うまでもなく絶景で、ロトゼタシアが広大な大地であることを知らしめるための成人の儀だったようです。

試練を終えて村に戻ると、育ての親のばーちゃんから生みの母の形見の翡翠のペンダントを渡され、お前は勇者の生まれ変わりだから、デルカダールの城に行って王様に会いに行けと言われます。


ここでやっとこさ王様との謁見にしゃれこむ訳ですが、外に出ると3Dフィールドがやけに狭く感じるなぁ。
素材のキラキラに誘われて、うっかり寄り道して森とかに迷い込むと、どこを歩いているのか皆目見当が付かんw

敵にボコボコにされるとゾーンに入ったりする模様。
いつぞやのFF7のリミットブレイクみたいなもんか。

途中にキャンプ地があって、そこで休んだりセーブできたりと、随分ぬるい作りになっておられる。
ドラクエ2にもキャンプ地たーくさん作ってやっとくれーw


デルカダールの城下町に辿り着くと、平民層と富裕層と貧民街と3つの区画に分かれている模様。
広いようでやっぱり狭い。まぁ移動にストレス無いのはいいことだけれど(8のトラペッタなんか、のっけから迷って迷って仕方なかったw)

キャンプしたら夜になってて王様には昼にしか会えないから、一通り夜の城下街と昼の街を散策してから王様に謁見することに。

翡翠のペンダントを見せると顔パス状態で城に入れ、王様に勇者の証と言える(?)左手の痣を見せるや否や、王様の態度が急変し、「勇者と魔王は表裏一体。世界を滅ぼす忌まわしき存在だ」とかなんとかぬかしおって(メモってる訳ではないので、まぁテキトーなニュアンスで読んで下さい)、勇者として盛大な歓待を受けるどころか、地下牢にぶち込まれましたぞー!これは酷いw

地下牢にぶち込まれたけど、そこにツボがあるなら割るほかあるまい。
すると割る度に向かいの牢にぶち込まれていた先住民から、ジタバタすんなよって突っ込まれる。

ほぅ…ドラクエプレイヤーのあるある行動に沿った展開じゃw
…というかここでカミュクル━(゚∀゚)━!!

カミュは食事を持ってきた見張り番をボコって、更に他の見張りをもボコり、かねてより穴を掘っておいた抜け穴から脱獄を持ちかけてきた。

預言で主人公を助けるよう言われていたらしい。
預言者が誰なのか気になるところ。

というかちょいちょいフードから見える顔がいちいちイケメンだw上がるー!
ドラクエの最初の仲間がイケメンってパターンは初めてじゃ内科医?(ハッサン然り、ヤンガス然り。サマルトリア王子も含まれませんw)

追っ手を振り切りながら逃げ惑ってると、追い詰められてブラックドラゴンの巣穴に落っこちた!
これ“もょもと”のデータをコンバートしても倒せないよね?ね??

3D画面だと逃げづらくて、どんどんドラゴンが迫り来るよ!怖いよ!!
2Dモードで動かした方が逃げやすいかと。
仕方ないから逃げる一択。戦歴に逃げる回数が載っていないのが救い。

ドラゴンの巣穴から命からがら抜け出したはいいものの、デルカダール兵たちにいよいよ取り囲まれ、しかも後ろは滝壺の絶体絶命!!

主人公とカミュは決死のダイブし、冒険の旅が本格的にスタートするのでした!
ここで高画質のOP映像がもう一度流れます(スキップ可能)


流れ着いた場所はさびれた教会。
ドラクエ5でドレイ生活から解放された直後っぽいよ〜。

このシチュ主人公とヘンリーっぽいよ〜(しかもカミュは当初抱いていたヘンリーのイメージにほんのちょっとだけ近い。決しておかっぱではないのだよ!)

カミュはデルカダールの貧民街に自分の荷物を隠してあるから取りに行きたいとのことで、この教会から北の貧民街に向かいます。

当然一通り探索もしたけど、結構敵が強いなぁ。
カミュ、ブーメラン持たせた方がいいのかなぁ?

あ、ここでの寄り道が富裕層のエリアに行く際のキーアイテム入手に役立ちました(ΦωΦ)

カミュの大事な荷物・レッドオーブは無くなっており、相方のデクの仕業と睨んだカミュは、富裕層に成り上がったデクの店に問い糾しに乗り込むことに。

おっと、ヒロアカに嵌って“デク”と名付けちゃった人涙目だw
ドラクエ8で“キラ”と名付けたら、アスカンタのメイドがキラで涙目だった人が通りますよっと←

デクがデブで冴えないオッサンくさいにーちゃん(なのか?)で、しかも奥さんまで居るのにビックリしたw

が、デクは機転を利かせて、カミュが脱獄しやすいように色々手を回してくれていたらしい。
レッドオーブを王様に売ってしまったのはやっぱり腹立つけどな!

レッドオーブはデルカダールの神殿に奉納されているとのことで、そこまで行くには教会まで戻って南西の密林を抜けねばならん模様。

ここでいったん昼休憩。
昼飯食って忘れないうちにコレ書いて再開。


密林のキャンプまで足を伸ばすと、カミュが鍛冶道具を出して、これからは鍛冶でアイテム生成ができるように。
ドラクエ10の鍛冶システムがどんなんかよう分からんのだけど、多分それと同じなのだろう。

レシピのアイテムを一通り作ってみたけど、どうも叩きすぎると不味いようじゃな。
コツはなんとなく分かったので、早く微調整できるようになりたいものだ。

キャンプの近くで魔物に犬にされたおっちゃんに遭遇し、助けて橋を直してもらい、イシの村のあるエリアに。

犬のおっちゃんに降りかかった災いは、命の大樹の根に主人公が触れることで見れたんだけど、どうやら主人公は過去に起こったことが見える模様。


そんな訳で密林を抜けてやっとこさイシの村に戻ってこれたものの、何やら村の様子がおかしい。
いつの間にかカミュが離脱しており、誰も彼もが主人公に対して初対面の反応を示すのだ。

話を聞いて回る内に、どうやら10年前のイシの村にやってきてしまったようで、ドラクエ5のイベントのデジャブがまたここに。

ガチで主人公に時渡りの能力があるヨカーン。
10年前の屈託無く喋る自分にも会えたりして嬉しい。

主人公の育ての親のテオじーちゃんがまだ生きていて、全ての顛末を語ると、じーちゃんはイシの滝にある三角岩の下にある物を隠したとのこと。

このじーちゃんが「人を恨むな」ととにかく釘を刺してくるのが今回の裏テーマの一つなのかなぁ。

じーちゃんから預言を託されると主人公は現在に戻ってきたのですが、カミュの話によると焼き払われた村を前にしばし放心していた模様。

どうすることも出来ないので、滝に向かって母の手紙と祖父の遺言と旅の扉を開く鍵を手に入れました。

デルカダールでも色々話は聞けたけど、主人公はユグノアという国の王子だったことが完全に判明。
ユグドラシル+ノアっぽい地名ですな。

旅の扉も気になるところだけどカミュの用事の方が先なので、更に足を伸ばしてデルカダール神殿に突撃したっけ、拍子抜けするくらいぬるいダンジョンだったなぁ。
道中主人公がリレミト覚えたんだけど、消費MP0ってばよΣ( ̄口 ̄;)ヌルゲー!!

あっけなくレッドオーブを手に入れ、更に東の旅の扉に向かう途中で、黒いおっさん・グレイグ(コレホント主人公の兄なのか?それにしては老けすぎか←妄想乙)の追撃を受けることに。


ギリギリ追っ手を振り切って旅の扉にダイブすると、ヨッチ族の村がすぐそばにあるエリアでした。

試しに時渡りの迷宮に挑んでみると、ボスで1体やられましたが、1のガライの町に行けるアイテムをゲットできました☆

ガライの町ではドット絵やら、当時のファミコン音源を極限まで再現やら、オールドファンにはタマラン画面ですw

銀の竪琴をジャイアン属性っぽいモンスターが使いたい放題で、ランダムエンカウントだから敵が出る出る。

うっかりボスに主人公がやられちゃったまま、カミュだけが生き残ってしまったので、リセットしてやり直したんですが、カミュがレベル10で覚える火炎陣のゾーン連携スキルが強いので、ボスの手前でカミュがゾーンに入った状態で行くと楽々倒せますな(次のボスでも同じ方法で倒しました)

すれ違い通信の設定が出来るようになって、次はホムラの里とやらを目指しますぞ。


ホムラの里に入るや、ジパングの曲が流れてォオー!!(゚д゚屮)屮ってなったw
カミュが蒸し風呂に入りたいとか言い出してパーティ離脱したから、ぼっちで里を探索。

三つ編みの幼女・ベロニカキタ――(゚∀゚)――!!

妹とはぐれてしまって捜しているのだが、見た目がお子様なので酒場のマスターにむげに追い払われてしまう。
去り際に何やら主人公のことを知っているような口ぶりなんだが何者?(殆ど前情報仕入れていないもので)

蒸し風呂に入ってカミュと合流した途端に謎の声が〜!
幼女2人目あらわる!
だがしかしどう見ても金髪のベロニカとは似ても似つかない濃紺の髪。

紺髪の幼女を連れて蒸し風呂の女湯に堂々と入って出ようとすると、なんか称号貰ったっぽい。
恥ずかしい縛りプレイとやらを設定すると、ここで何かやらかしそうだコレw

ベロニカと紺髪の幼女を引き合わせると、案の定自分の妹じゃないって言われた件。
紺髪の幼女はというと、蒸し風呂に入っていたら父親とはぐれてしまったらしい。

かくいうベロニカは、蒸し風呂に入っていたら魔物にさらわれて、魔物のアジトからなんとか自力で脱出したのだが、妹がベロニカを探しに行って行き違いになってしまったのだとか。

紺髪の幼女がはぐれた父親の行方に思い当たる節があるというベロニカを連れて、遥か西の荒野の地下迷宮に行く事になりましたとさ。


荒野の地下迷宮は、やったら落とし穴があってイライラする!
途中でスカルライダーに乗れるところがあって、壁移動すると最奥に行けるっぽい。

ベロニカは魔力を魔物に奪われている所為か呪文は撃てないけど、MP無くなりかけるとMP回復してくれたり、眠らされたら“めざめの花”使ってくれたりと結構有難い。

つーかNPCの時の方が回復とか気にしなくて良い件。

回復ポイントのそばでベロニカの妹・セーニャが行き倒れていましたが、魔物にやられたのではなく疲れて爆睡してましたw

セーニャの方も主人公のこと知ってるような口ぶりなんだが、それよりベロニカとセーニャが双子の姉妹だったのがオドロキΣ(・ω・ノ)ノ

そこでボスがやってきてベロニカとセーニャのサポートが付きながらのバトルになるんですが、ここでもカミュのゾーン作戦でなんなく撃破。
セーニャのホイミのタイミングが早めで有難い。

魔物に奪われた魔力を取り戻したものの、ベロニカは幼女のままで旅することになるのでした。
若返って結果オーライじゃなかろうかと。

ふたりは勇者を護る聖地の出身らしいのですが、どうにもラーミアの卵を護る双子の巫女に見えて仕方ない件(ぇ

ベロニカが紺髪の幼女の父親がボスエリアの奥にいるに違いないと言うので行ってみたら、案外あっさり見つかりましたが、何やらカミュと顔見知りっぽい。

リレミトするまでもなくホムラの里まで帰れるのが有難かった〜。
晴れて紺髪の幼女も父親と再会し、この父親が裏の情報屋であることが判明。

この先の目標を見失いかけていたものの、情報屋のお陰で、サマディー王国にある七色の枝とかいうアイテムがあれば、命の大樹への道筋が見えてきたぞ〜!

あ、ホムラの里を出る前に、魔力を取り戻したベロニカが主人公にルーラの呪文を授けてくれました!
これで面倒な移動も楽チン…と思いきや、ヨッチ族の村とホムラの里しか行けねーでやんの。

というわけで今日のプレイ日記はここまで。
次イベントの馬レースまでやったんだけど、1位になれそうにないから詰んでおるw
ドラクエでアクション要素のあるミニゲーム入れるのマジでやめれ(#^ω^)


初日の雑感

・3Dはマップがかなり狭い印象が
・HPが減って黄信号が灯るの早すぎ
・2人目がイケメンだと士気が上がるw(ドラクエ5の主人公とヘンリーが旅してるみたい)
・馬イベントどーにかならんの(#^ω^)

続きをうpしました♪ こちらです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

3DS版ドラクエ11プレイ日記 その1 復活の呪文入力してみた〜4人パーティになってルーラ習得まで メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる