メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS版ドラクエ11プレイ日記 その2 サマディー王国〜船入手まで

<<   作成日時 : 2017/07/30 22:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3DS版ドラクエ11プレイ日記第2回目は、4人パーティとなって虹色の枝を求めて砂漠のサマディー王国に向かうところからになります。
ドラクエシリーズの砂漠の国って地味な印象が強かったから、ここでのイベントはまぁ色々とアレでした(結局オネエのシルビアに全部持ってかれた件w)

荒れ地を抜けてサマディー王国に到着すると、競馬が盛んで美男子と名高いファーリス王子の16歳を冠したレースがあったり、カリスマ旅芸人が来ていたりと、大いに賑わっていて話を聞いて回るのも大変。

王様に謁見を申し込むも、ファーリスの16歳記念のことで頭がいっぱいでとりつく島もなく、そこへファーリス王子がやってきて、王様に口ききしてやるから後で部屋に来てくれってさ。

ここでファーリス王子のご尊顔を拝し恐悦至極…と思いきや、タレ目の優男風でワタクシの好みのイケメン(?)じゃありませんでしたw

王子の私室では密談に適さないとのことで、夜サーカスを見ながら詳しい話はそこでというわけで、サーカスのイベントムービーが。

炎をまとったナイフが空中を舞いバラになる辺りとか、PS4ムービーで見たら凄かろうて。

王子の相談事は、自分は全く馬に乗れないのに成人の祝いレースに出ないといけなく、背格好の似ている主人公に影武者になってレースに出て欲しいとのこと。

うわぁ…チャゴスやホルス王子程じゃないけど、この王子もカスいかもw顔好みじゃないしw

密談中にシルビアが意味深な視線を送ってきて、なんか全てまるっとお見通しっぽいなぁ…。

ウマレースは下馬評で最有力候補が怪我して棄権となり、急遽出場が決まったシルビアに全部持ってかれましたw
リセットしてやり直しても私には無理ゲーw

そもそもドラクエにアクション要素が1ミクロンでもあるミニゲーム入れんなや(#^ω^)

逆にダントツ最下位とかだったら、城下町の人々の反応が気になるところではあるがw


まぁ一応体面は保てたので、今度こそファーリス王子に虹色の枝の件を…と思いきや、傷ついた騎士が運び込まれ、レースの時期になると現れる砂漠の殺し屋にやられたとのこと。

王子は出来る子と勘違いしている王様は、ファーリス王子に砂漠の殺し屋討伐を命じておしまいになられます((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

馬に乗れないどころか剣の鍛錬すらもサボっているのに超無理ゲー!!

ファーリス王子は凝ったカット割りまでした土下座で主人公に討伐を手伝って欲しいと懇願!!
王子…土下座はねーよwww元々好みじゃない王子の株ひたすらだだ下がり。

というかちょいちょい騎士たちに王子がへなちょこなのバレてるのに、王様にも王妃様にもバレてないって、騎士たち口堅ェなー。
これが騎士道精神というやつなのか甚だ疑問。

なんとなーく全てをお見通しっぽいシルビアが、アタシも一緒に行くぅ〜❤と付いてきましたよっと。
ドラクエの仲間でオネエキャラって初めてかも?

シルビア通常戦闘では殆ど空気だったけど、ボス戦でツッコミ入れて混乱した仲間を正気に戻してくれたりと、お役立ちキャラでした。

どうにもレベルが足りないっぽいので、城下町で頼まれたクエストをこなしてレベルを上げつつ(メタルスライム1体経験値2,000もくれるのにビックリ!)準備も整ったので、砂漠の殺し屋・デスコピオンと戦ってきました。

直前にキャンプポイントもあるし、火炎陣からの火属性低下メラごり押しAI任せで十分行けました。


どーゆー訳かデスコピオンを持ち帰らねばならず、鎖でがんじがらめにしたものの、案の定といいますか城下町の正門前でデスコピオン復活!

ファーリス王子の活躍を期待して目を輝かせる群衆を前に、へなちょこ王子はオロオロするも、シルビアの檄で勇気を奮い立たせてなんとか応戦。

王子の剣が折れてあわや…というところで、シルビアがトドメを刺してしまわれるのでした。
あーまた持ってかれたー( ´゚д゚`)

ファーリス王子は両親の前で自分は虚飾まみれのハリボテだったことを土下座で告白すると、国王も王妃も期待を掛けて過保護にしすぎて息子のことが何も見えなくなってしまっていたことに気付き、まぁめでたしめでたしなのかしら。

ってちょい待ち!そもそもこの国を訪れたのは、虹色の枝がどーたらこーたらじゃなかったっけか?

すると国王はファーリス王子の生誕祝レースのために、国宝でもある虹色の枝を行商人に売ってしまわれたとのたまうではありませぬか!

その行商人は遥か西のダーハルーネという町に向かったとのことで、関所を抜けるための書簡と、お詫びにモンスターがいっぱい寄ってくる鈴をくれるのでした(これが“だいじなもの”扱いなので、えらい使いにくいのだが)

外に出るとシルビアが一行の仲間入り〜。
もし行商人に追いつけなかったらダーハルーネの先で船が要るから、アタシの力はきっと役に立つわよ❤ってさ。

馬は早ぇーし、剣の腕は立つし、慧眼だし、船まで持ってるってシルビアホンマ何者なんだ。

あーこの国でのイベント、シルビアにおいしいとこ全部持ってかれたのと、王子の土下座しか印象にないわー。
城内に猫がうじゃうじゃ居たのは癒しだったけどさー。

それとこの砂漠地帯、結構野良ヨッチ族がうようよしてるので、ガンガン手に入りますぞー!
すれちがい難民も何とかなる!多分w


西の湿原で蜂に乗って空飛べるマップがいまいち把握しきれなかったので、後でまた行こうっと。

ダーハルーネは水の都で左右対称ではあるのだけど、ゴンドラに乗れたり街の構造が結構ややこしい。

あっ!ドラクエ6のバザーに似たイベントがあったよ〜!
ネコの着ぐるみ10,000Gで買ってくれって、そんな金ねーよって断ったら、兄弟同士でガンガン値下げしまくって、1,000Gまで値切れたお!

シルビアが船のドッグに行きたがっていたので行ったら、海の男コンテストが終わるまでドッグは閉めるってよ。

虹色の枝を一番真剣に探しているのはカミュで(根は一番真面目なのかもしれない)、納得いかんとごねるも、ベロニカとセーニャとシルビアは街を探索に行きたい様子。

ならば主人公とカミュは町長の説得にと二手に分かれて行動するんだけど、“女3人は”って言っててワロタw

町長は主人公の顔を見るなりあからさまに不快を示して屋敷に閉じこもってしまい(何故だ!)、どーすんべと立ち尽くしてたら、ベロニカが街の子供に杖を奪われそうになっていて大騒ぎ。

ところがぬすっと少年曰く、親友の声が出なくなったのを、魔法使いに治して貰おうと思っての行動だったらしい。

街の人がさえずりのみつの話をしていて、綺麗な水さえあればセーニャが調合できるとのことなので、コンテストが終わるまでの時間潰しに人助けと参りましょうか。


ダールハーネから遥か西(結構歩かされる上にキャンプが無い!)にある霊水の洞窟の中にある清き泉で“さえずりのみつ”をサクッと作ります。

あ、泉の前でボス戦があって、2体のシーゴーレムが互いにかばい合ったりするんだけど、砂漠の殺し屋の方がずっと強かったわ。

街に戻ると海の男コンテストの真っ最中で、ドラクエ8の大きな街の(というかバザーの?)テーマ曲が流れ、露店が出揃いとっても賑やか。

ここでまたシルビアが女3人(笑)は声が出なくなった町長の息子にさえずりのみつを飲ませに行くから、男2人はコンテストの場所取りをしてくれと言ってきた。

いつも面倒事を押しつけやがってと愚痴るカミュ。

取り敢えずどんな店があるのか一通りブラブラしたけど、目新しい物何も売ってなかったゾ。つまらん。

コンテスト会場に近づくとイベントが始まるのですが、どっかで見た金ピカ鎧で金髪の男が…。
黒いおっさん・グレイグの隣にいた軍師・ホメロスではないか!
いよいよ追っ手がこんな所にまで伸びてきたか…。

兵を退けてとんずらしようとすると、主人公を庇ってカミュが捕まってしまったぞ/(^o^)\
ホメロスのしたり顔がムカつくー!

ダールハーネの街の構造に詳しいシルビアが、宿の屋根伝いに侵入すれば裏手に出てカミュを救出できるのではとのこと。
あーあの屋根このためにあったんだ。

カミュの元に辿り着くとホメロスとのバトルとなりましたが、ホメロスの使ってくる呪文が“ドルマ”って思っくそ闇属性やんけ!
どう見ても悪人面だしなぁ。

連携しまくってなんとか倒し、これからなんとしても逃げねば…というタイミングで、シルビアの相方のアリス(名前は可愛いのにあらくれw)が船を出して救出に来てくれました!

船に乗ってとっととおさらばしようとすると、クラーゴンがぁ〜!
ここで2連戦はキツイ…と思いきや、どこからともなく商船がクラーゴンを取り囲み砲撃!

なんと!ダールハーネの町長が、声が出なくなった息子から全ての真相を聞き、主人公たちを助けに来てくれたのです!

息子の声が出なくなった理由は、ホメロスが魔物と会話しているのを目撃した息子を口封じしようとしたため!

うわわわ…いよいよホメロス…というかデルカダール側が魔族と通じているんじゃないのかね…。


ともあれ船を入手したので、遥か北東のパンデルフォン地方に向かわねばならんらしいのですが、船を入手したとなっては、ムダに寄り道したくなるのが人の性。

ダールハーネのパティシエ志望の娘が、西のソルティコという町に住む人に手紙を渡して欲しいというクエストが気になって、ソルティコを探したり、いかにも怪しげな小島に乗り込んでみたりと、中々ストーリーが進めませぬw

あ、やっとこさ鍛冶が1回大成功しました☆(しかも銀のレイピアなのがちょっと嬉しい)
条件はよく分からんですけど。


それから時渡りの迷宮でDQ2のムーンペタと、DQ9の天使界を解放しました。

ムーンペタの方はムーンブルクの王女以外が全員犬の呪いに掛かってしまい、まだ魔法使いとしては未熟な王女は、魔法の聖水があれば古の呪いを解く魔法“シャナク”が使えるかもしれないと、魔法の聖水を依頼してきました。

幸い所持していたのですぐに渡すと、シャナクの魔法で街の人々は人間に戻れたものの、呪いを根絶することはできずに、結局王女が犬の呪いを一心に引き受けることになってしまうといった内容でした。

天使界の方はラヴィエルとイザヤールが居ます。
イザヤールが持っていたはずの女神の果実が1個無くなってしまったから探して欲しいとのこと。

ヒントが“見えざる魔神”って…まさゆき=メタルキングΣ( ̄口 ̄;)!?
でもこのヒントだけじゃサパーリ分からんぜよw


2日目の雑感

・馬ェ…
・ヨッチ族は無理にすれ違わなくてもガンガン拾える
・だんだん敵が強くなってきたぞい
・イベント時にボイス付きだったら良かったのになぁ…とか思ってみたり


ソルティコに寄り道したら知ったネタバレ

・グレイグのおっさん、16年前の事件時にも護衛として任務を果たしていたとのことなので、OPムービーの少年とは違う模様
・マルティナはデルカダールの姫Σ(゚д゚;)!


続き(その3)をうpしました♪
こちら です

プレイ日記その1はこちらです

その1をお目通し頂ければ、以降「続きはこちら」といった感じでリンクを張ってゆきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

3DS版ドラクエ11プレイ日記 その2 サマディー王国〜船入手まで メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる