メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS版ドラクエ11プレイ日記 その7 世界崩壊のお知らせ〜秘奥義の会得まで

<<   作成日時 : 2017/08/04 22:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3DS版ドラクエ11プレイ日記第7回目は、命の大樹内で大きな異変が起こり、世界崩壊&勇者終了のお知らせとなったところからになります。
発売から1週間が経ちますが、プレイを進めることよりも、長い・くどい・ウザいと3拍子揃った旅の記録を書く方を優先してきたので、今日になってやっと8人目の仲間が加わりましたが、ドラクエ初のポジションのキャラじゃね?って思いましたw


遠い日の育ての母との過去の記憶がフラッシュバックし、目覚めると海底王国ムウレア。
しかも自分がマヌケ顔なおさかなの姿になってました━(;゚Д゚)━!!

初めて海底王国を訪れた際、魚と話せなかったりヘンなところに宝箱があったりと色々モヤってたけど、こーゆーことかァーッ!

海底の女王様と謁見すると、主人公は半年近くも意識不明の重体で、魔王ウルノーガの目から逃れるために敢えて魚の姿として匿い、女王様の手厚い看護でやっと目を覚ますくらいに回復したのだとか。
今はおさかなの姿だけど、きちんと回復したら人間の姿に戻れるとのこと。

女王様の力でその間世界に何が起こっているかのざっくりしたムービーも流れ、世界の大半が焼き払われ、グレイグのおっさんが英雄として人々を導く旗印となっている模様。

そんな海底王国にも遂に魔の手が伸び、女王様とのお別れが…。

おさかな主人公はエビで屈強な釣り人に釣られましたとさ。
およげ!たいやきくんってこんな気持ちだったんじゃろうかw


釣り上げられたすぐそばに英雄の居る“最後の砦”があるとのことで、ぼっちで目指さねばならんのですが、うじゃうじゃ湧いてる敵がスカルゴンとかえらい強そうで、コレ2Dモードだと死ぬなw

しかも勇者の力を奪い取られているから、トヘロスも使えねーでやんの(・д・)チッ
思っくそ勇者にスキル振ってたから、戻ってきたスキルポイントで両手剣に振り直しときました。

最後の砦の英雄はやはりグレイグのおっさんで、イシの村を焼き払ったのは金髪クソ野郎のホメロス(※PS4版では美形なのでクソ野郎とは言えないw)

村人を皆殺しにする気満々だったホメロスを止め、イシの村の人々をデルカダール城で保護していたのはグレイグだったのです!

おっさん何となくお人好しオーラ出てたけど、やっぱりいい人だったー!
エマたんとも久々に会えて嬉しいよ( ;∀;)

大群の魔物の襲撃をグレイグと共闘して蹴散らし、魔王に取り憑かれてからずっとお疲れだったデルカダール王も、やっと起き上がれるようになり、暗闇の雲に覆われて太陽の光が差さないのはデルカダール城に巣くう魔物の仕業だと、主人公とグレイグに城の奪還を命じます。

ここでデルカダールの地下牢の殆どが開けられるデルカダールの鍵をゲット。

まだ正式には仲間になってくれてないおっさんとの二人旅。
まぁ今回NPCのサポート役は非常に優秀なので心強いですな。

けれどグレイグってば黒騎士の鎧を脱いで旅人風の軽装。
鎧姿で一緒に旅したいお(´・ω・`)


かつてデルカダール城から脱獄した際カミュと落ちのびた、あの導きの教会を拠点に崖を登ってデルカダール城地下牢獄へ侵入。

侵入の際、魔物の大群が最後の砦に向かって進軍する姿があったけれど、きっと持ち堪えてくれる筈!

地下牢獄は宝箱やレシピもいっぱいでテンション上がる〜!
ちゃんとセーブポイントもあるし敵も大体1匹しか出てこないから気楽だわ。

城内をガンガン進むと過去の出来事を見せてくれる大樹の根っこハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!!

触れるとマルティナ姫が赤子の頃のグレイグとホメロスの思い出が甦ります(およそ20年くらい前かな)

最後の砦でグレイグとホメロスは親友だとデルカダール兵から聞いていたけど、双頭の鷲のペンダントを王様から授かるシーンがあったり(あ、氷の国のイベント時に、てっきりもうふたりはお揃いを持っているものだと思ってた)、国宝の盾をチラ見したくて王様の秘密を握って覗きに行こうとしたりとか、結構色々やらかしてるのぅw(因みに盾を見るミッションはグレイグが見つかって未遂に終わった模様)


過去の記憶に触れ、玉座の間への隠し通路を思い出したグレイグのお陰で、暗闇の雲を作り出しているであろうボスが居る玉座の間に到着。

月の光に照らされて見えたのは、玉座にふんぞり返っているホメロスだった!!

しかも白金の鎧ではなく、いかにも魔族の幹部っぽい黒ずくめのカッコになっていて、髪と瞳の色も変わり更に悪役度が増してる件!

グレイグはホメロスに何故に魔王に魂を売ったかを問うと、お前がそれを問うのか…と自嘲気味に高笑いし、ホメロスが幼少期から抱いていた、グレイグの方が常に前を行って国民にも慕われているという、コンプレックスだだ漏れの告白を聞かされます。

幼少期に頭脳派が脳筋に憧れるのは分かるけど、成人してからもコンプ引きずってるのはかなり痛い(しかもグレイグの手柄で凱旋した際に、手をさしのべたらスルーされた!王様にも褒められて悔しい!とかなんだかなーオイ!)

もうお前の後ろは歩かない!と決意の闇の波動を主人公に放ってきたのを、グレイグが身を挺して護ったーッ!

「故郷を奪われも友も去り、英雄と呼ばれても守るものなどもう無いと思っていた。
だがまだ守るべきものがある。
おまえ(←主人公の名前が入ります)が世界を救う勇者なら、…俺は勇者を守る盾となろう。」

グレイグかっけぇ☆(≧▽≦)☆
ドラクエでイケてるおじさまポジの仲間キャラって今まで居なかったよね!?(ライアンは含まれませんw)

ホメロスは異形へと姿を変えて飛び去ってゆきました。
なんだ、黒ずくめホメロス本性むき出しで似合ってたのに。

進化の秘法使ったわけでもなかろうに、完全に魔族になってもーた。さいなら〜( ´Д`)ノ~


その後に暗闇の雲を作り出すボス・屍騎軍王ゾルデとのバトルになるんですが、パープルオーブの力を使って影をだしてき、この影がルカナンとかバイキルトとか使ってきて、しかも連携技がかなり痛い。

影潰さないとヤバいよヤバいよ!
グレイグが魔法の聖水とか使ってくれるけどさー。

かなりヤバい状況まで押し込まれたけど、なんとか倒してパープルオーブを奪還し、最後の砦の皆の元に帰らねば!
グレイグのかっちょええ黒い馬が迎えに来てくれていい子だー。

砦では死闘の跡が見られましたが皆は無事でしたε-(´∀`*)ホッ

デルカダール王から勇者のゆかりの地を教わり、グレイグと共に世界を救う旅に再び出ることになりました。

ここでグレイグが正式に仲間入り!
少年時代に見損ねてしまった国宝の盾も王様はグレイグにくださいました!

散り散りになった仲間を捜しに、西の霊峰・ドゥーランダ山に向かいますぞ〜。

世界崩壊からのー仲間を求めてって、コレ何てFF6?って感じだけど、曲がショボいのがトホホである(禁句)


グレイグのおっさんとの二人旅での山登りは正直しんどい。
カミュと盗賊団組んでた頃が懐かしい…(遠い目)

途中ドラゴンライダーからドラゴンを奪ってライドしないとお宝に辿り着けないんだけど、ドラゴンライダーの2回攻撃が痛すぎるお。

あとオコボルトの強い奴がどんどん仲間呼んできて、二人だと戦闘が終わらなくって焦った(;´Д`)

命からがら亀仙人の弟子がいっぱい居そうなドゥルダ郷に辿り着きました。もうヘロヘロっす。
ベロニカとセーニャ早く戻ってきておくれ。

ドゥルダ郷は命の大樹にほど近く存亡が危ぶまれていましたが、この地が無傷だったのは、ニマ大師が命を賭して結界を張って人々を守ったからとのこと。

更に伝説の勇者・ローシュが修行に訪れた地で、そこで大魔法使い・ウラノスと出会って修行を共にし、意気投合して親友になったのだとか。
伝説の勇者・ローシュがユグノア出身であることも判明。

その伝承からかドゥルダ郷はユグノア王家と同盟を結んでおり、ユグノアの王族が幼少期にここで6年間みっちり修行を付けられるしきたりがあったそうで、もし王家が滅びていなかったなら主人公はここで悟空ロードまっしぐらだったようですw

勇者の伝承が色濃く残るこの地を嫌ったホメロスが手を回して、国交を断ち切るべく道を封鎖していたため、世界崩壊前には行けなかったと判明します。

勇者が来たことで盛大な歓待を受けるも(よくよく思うと勇者としてやっとマトモな扱いを受けられるようになった希ガス)、翌朝ひとりの旅人がドゥーランダ山頂から帰ってこないと報せが。


山頂に辿り着くと、ミイラのようなじいさんの死体が(結構キモチワルイ)放置されてる…と思いきや、修行中のロウで、辛うじて生きてましたΣ( ̄口 ̄;)

身元はムフフ本で判明ってばよwww
しかもそれがムフフ本の中でも最高傑作の『ピチピチ★バニー』ではないか!と解説するグレイグのおっさんwww

こーゆーほんのちょっとだけちりばめられるエロ要素がドラクエはたまらん訳でw
そう言えば本作、全シリーズのぱふぱふバリエーションが楽しめて大盤振る舞いすぎるんじゃが。

このまま放っとくとマジで死んじゃうから、冥府に行って連れ戻さねばヤバいそうで、同行していたドゥルダ郷の眼鏡クリリンが不思議な踊りで主人公を冥府送りに(展開エグいのに脱力イベが続くw)

冥府ではドラクエ3の全滅の曲が流れ、ロウが生前の恰幅のいい姿で、これまた不思議な踊りを踊ってました。

先の世界崩壊で命を賭したニマ大師の修行を受けるべく、冥府にはわざとやってきて修行中。
しかもグランドクロスを会得しおった!

つーかニマ大師って女性だったのかYOΣ(・ω・ノ)ノ
しかも中華風美人ときたもんだ。

さて修行も終わったことだし、ロウを回収してとっととおさらば…と思いきや、ニマ大師が主人公も奥義を会得せよと、ロウとの修行を提案してきた。

不思議な踊りのムービーをもっかい見せられるのはイヤなので、ここで試しに冥府を出たらフツーに出られてキャンプでセーブできました♪
その判断は大正解でしたw(まぁ…その…初めて全滅しますた。ドラクエ3の全滅の曲でした)

グランドクロスを容赦なく放ってくるロウの猛攻を耐えつつ、覇王斬を撃ちまくって奥義を体得せよ!って、ロウの攻撃パターンによっては無理ゲー。

5回くらい撃つと奥義でロウに勝てるんだけど、激しい修行の衝撃が魔王ウルノーガに見つかっちゃった!

冥府にまで触手を伸ばしてくる魔王の猛攻から逃れるべく、ニマ大師が主人公とロウの連携秘奥義のグランドネビュラを授けて下さいました!

この秘奥義発動シーンが、ドラクエ6のドラゴンに乗ってムドーの城に行くシーンの曲で最高に盛り上がる〜(≧▽≦)

なんとか人間界に戻ってきて、ロウがスキルパネル開放状態で仲間になりました。

主人公とおっさんとじいさんという何とも華がないパーティで萎えますが、ロウを積極的に使うのは恐らく玄人だと思われるので、使われそうにないキャラから再加入っぽい悪寒がしまふ。

再加入時、ロウのレベルが主人公と同じまで上がっていたので、離脱中の経験値が皆にちゃんと入っていてくれるといいな。


メダチャット地方へ行けるようになったので、やっとこさメダル女学院で貯まったメダルを引き替えらました。

グレイグとホメロスのイベントのとこ、旅の思い出で2Dモードで見たけど、やっぱり3Dの方がイベントは断然いいです!
2Dだと細かい表情のニュアンスとか全然分からんので。

その次のイベントまで進めたけど、長くなりすぎたので今日はこの辺で。


7日目の雑感

・世界が崩壊してぼっちになって仲間を1人1人集め直すってすんげーFF6っぽい
・ホメロスが闇堕ちどころか魔物になっちゃって(´・ω・`)ショボーン
・パッとしない主人公、おっさん、じいさんのパーティで旅するの萎えー(しかも次はオネエだしw)
・グランドクロスを覚えたロウがバカの一つ覚えのようにコレばっか撃って困る


続き(その8)をうpしました♪
こちら です

プレイ日記その1はこちらです

その1をお目通し頂ければ、以降「続きはこちら」といった感じでリンクを張ってゆきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

3DS版ドラクエ11プレイ日記 その7 世界崩壊のお知らせ〜秘奥義の会得まで メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる