メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年 4〜6月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

<<   作成日時 : 2018/07/02 00:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3ヶ月に1度のドラマ感想文ですが、今期のドラマ、キャラが薄いものばっかりで、イマイチハマりきれなかったやうな。
…おっさんずラブを見られなかったのが痛すぎる…。


月9:コンフィデンスマンJP

久々に月9を見た希ガス。

第1話のニセの空港こしらえて無謀なスカイダイビングとかいうトンデモ展開は正直どうよって感じだったけど、コスメ業界に殴り込みだったり、プロスポーツクラブ買収話だったり結構面白い回もあり、1話完結なのでつまみ食いできる作りなのが良い。

最終回のゲストこそ佐藤隆太でしょっぱかったけど、第1話に繋がる話だったのにはオドロキ!

30億円も香港マフィア(だっけ?)からぶんどったからニセの空港作れるくらい資金有ったのねと腑に落ちたし。

毎回長澤まさみがコスプレ色々やっとったけど、ヅラによって印象が違いすぎて、明るい色のショートボブだけはやめとけって思った(コスメ回のあのヅラ、顔がでかく見えすぎ)


火10:花のち晴れ〜花男 Next Season〜

C5のあまりのショボさに俺たちの花男を返してくれ!と全力で叫びたかったものの、我慢して(笑)見ている内に、カッスカスな声質でおよそ俳優に向かない神楽木(平野紫耀・ひらのしょうと読むらしい)の演技がすこーしずつ見れるようになっていって、そんなアホの子の神楽木がたまーにいいことを言うもんだから、結局毎週見るのが楽しみになってしまいましたw

毎週毎週ゴリ押しで1時間7分やった甲斐がありましたな。

にしても今回の花男は男子キャラが殆ど空気で、女子キャラが主人公の“音”以外は皆いい子で見ていて気持ちよかったです。

音のバイト先の紺野先輩(木南晴夏)は初めからいい先輩だったし、愛莉は最初こそ神楽木の事が好きだったのもあってか音をいじめてたけど、音と友達になってからのスカッとジャパンっぷりが突き抜けてて、C5の男キャラが薄すぎるのもあってか、愛莉が一番男前キャラになってしまった件w

めぐりんはちょっと天然で多少ウザいところもあったけど、根はいい子だから脚本家に凸ってまでめぐりん攻撃するのやめーやって思った(これだからジャ●オタはめんどくさくて嫌。スケオタも大概だけど)

音は超完璧婚約者の天馬くんが居るにも拘わらず、アホの子の神楽木にもフラフラしとって見ていてイライラしたけど、アホの子の神楽木が回を重ねるごとにいい男になってったから(「一択だろ!」には神楽木のくせにシビれたぞ!)致し方なしかなーと。

…志賀廣太郎さんの痩せ具合が心配でなりませぬ…。あのお声大好きなのに〜!


水10:正義のセ

今回見るドラマがあまりにも無かったもんだから、この程度でもそれなりに見れ…てねーか。

ヤスケン以外のキャラが薄すぎるお。
しかも中盤、三浦翔平と思っくそフラグ立てておきながらも、ヤスケンとの方がいい雰囲気になりおってからにw

わし女優のおっぱいが何カップとかいうネットの記事読んでも、その女優のおっぱいそんなでけーか?って思うのだけど、吉高由里子の上半身の分厚さはかなり気になったっすw


金10:あなたには帰る家がある

キーキー小うるさく色気のない嫁(中谷美紀)とは真逆のタイプの女(木村多江)と不倫してしまったクズ夫(玉木宏)の胸糞悪い不倫ドラマかと思いきや、これがなかなかどうして皆キャラが立ってるお陰もあってか、こちらも回を重ねる毎に見るのが楽しみになってしまいましてw

木村多江さんがモラハラ夫(ユースケ・サンタマリア)の奴隷なだけの慎ましい嫁じゃなく、かなりしたたかな寝取りモンスターだったのが終始面白かったです(ラスト結局木村多江さんの一人勝ちでいいんかいw)


土10:Missデビル 人事の悪魔・椿眞子

クソドラマ・オブ・ザ・イヤーどころか、ここ5年くらいで一番のクソドラマだった。

椿眞子の父親結局見つからずじまいかよ!ってなラストも酷かったけど、共亜火災(本作の舞台)の同期入社のデブが、新人研修時にいじめられて自殺(未遂)を計ったにも拘わらず、実は父親の会社を倒産に追いやった共亜火災の社長に復讐する目的があったという設定にポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

復讐よりもいじめられて自殺(未遂)ってメンタル豆腐以下かw

同期入社で1人全く触れられていない空気なキャラ居たじゃん。
そいつにエピソードのひとつでもくれてやれよってオモタ。

とにかく酷い脚本だったの一言に尽きる。


日9:ブラックペアン

キャラの薄い医療ドラマでございましたな。
どこを楽しめばよいのかサパーリなまま終わりよって、どこがつまらんかったのかも分からんくらい印象が薄すぎるって一体。

原作では竹内涼真のキャラが主人公なんだよ。
あと孝太郎がやってた噛ませ犬キャラの高階って、バチスタシリーズの院長だったりする。

第1巻のブラックペアンよりも、第2巻のブレイズメスの方が好きだった記憶があったりなかったり。


日10時半:崖っぷちホテル!

三谷幸喜が描きそうな世界観とキャラ設定なんだけど、かーなーりー薄味で予定調和ラストでございました。


大河ドラマ:西郷どん(第2クール)

(島津)斉彬様が亡くなってからの島流し連発の鬱展開がどうにも見ておれん。
ヒー様(一橋慶喜)が現れてからのwktkを返してくれ。

にしてもOPの曲もショボいが、演奏がへったくそすぎてN響いつの間にこんなに下手になったん?
直虎の時のOPは演奏良かったのに、指揮者の所為なの?


リタイアメモ

火9:シグナル 長期未解決事件捜査班
1話で完結しなかったのに萎えたのと、話ややこしくて自分に合ってないなーと思いまして(そもそも刑事ドラマ苦手)

木10:モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―
小汚いどころかじいさんになったおディーン様を見るのがしんどいので1話でリタイア。


おっさんずラブを見逃したのが悔やまれる…。土曜日の夜ってアニメいっぱい録画しなくてはいけなくて見る暇無いんだよぅ…。
BS朝日でアニメ立て込んでない平日に再放送してくれんかw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

2018年 4〜6月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる