日本版ホテリアー勝手にキャスティング&第2話感想。

ホテリアーのキャストが発表された当時、メイン3人が余りにもミスキャストなので、韓ドラと仲間由紀恵ファンの友人に私がうっかり漏らした「主人公の女、上戸彩じゃなくて仲間由紀恵辺りに演らせたら面白いのに。」この一言が事の発端でした。

色々な不安要素を抱えたまま発進してしまったホテリアー。
やっぱりトホホです。もう何もかもがだめぽ。
上戸彩は主人公じゃなくて、社長の娘をやった方が身の丈に合ってるのに。

2話目を見て遂にキレたうちらは、「勝手にキャスティングしようぜ」ってなわけで、
主演:仲間由紀恵で、男二人を誰にするか、真剣に悩み始めたのです(笑)

他に話すこともあるだろうに(笑/ここに書きたくない事もあるのですよ…)

男キャラ2人の条件は
ドンヒョク(4様/ミッチー)→30歳以上・180cm位タッパがある・とにかく誰が見てもカッコイイ人
総支配人(田辺誠一)→いい感じに大人だけどトホホ感もあってドンヒョクに見劣りしない人

そして友人が断固主張するのは、独身である事!です(既婚者が何を言うのか)

あーでもない、こーでもないと、かれこれ30分以上悩みました(笑)

180cm位あってカッコいい俳優なんて居るんだろうか。
藤木直人…甘すぎ!
反町隆史…声がダメ(既婚だからあっさり却下された)
沢村一樹…おっさんすぎ
竹野内豊…そんな人居たっけ(酷いよ!)
中村俊介…問題外(以下同文)
伊藤英明…嫌い!(うへぇ~。私は嫌いじゃないよ)
何か他にも色々挙がったが私の知らない人なので忘れた。

安藤政信と袴田吉彦も私の中ではあったんですが(好みがマニアックだよ~)、思っくそ否定されそうなんで言うのはやめといた。
中々4様に見劣りしない人って(ドンヒョクやってた頃の4様は、今では想像もつかぬ位良かったんですよ!)居ないものだなぁ。

………悩むこと数十分。神が降りてきました!
私「福山はどーよ?冷たそうだし、気障な科白も言えるし」
友人「イイ!」

ハイ決まり!です。

総支配人は彼女がいきなり「織田裕二!あんなバカバカしいのに出てないで」と言い出したので、イイかもと即決!
…4様役をどうするかに没頭しすぎてて、総支配人の方はテレ朝だし高橋克典だったらやだな~(喋り方が(声かも)破滅的に苦手)なんてボンヤリ考えてたものです。

んで結局コレに決まり!
ソ支配人(ソン・ユンア/上戸彩)→仲間由紀恵
ドンヒョク(4様/ミッチー)→福山雅治
総支配人(キム・スンウ/田辺誠一)→織田裕二

長かった…(笑)

…ギャランティ高すぎだろ!テレ朝傾くぞ(笑)華麗なる一族に匹敵するんじゃねーか?
キャラ重視で決めてみたので、仲間由紀恵との釣り合いはこの際無視をしました(オーイ)
実現してたらDVDに永久保存するのに~(アホか!)

…この話をオカンにしたら、
4様→長瀬(智也)
総支配人→コトー先生(吉岡秀隆)!

とか言い出すので腰抜けました。何とコメントして良いやら。

すっかり乗り気になったオカンは
社長の娘→上戸彩
バカ息子→松(本)潤

とか言い出すので、こちらは中々的を射てるなーと感心しました。
ならいっそのこと娘は井上真央でどーよ?(笑)

しかし!調子に乗ったオカンは
レオ(4様の片腕でメガネデブの弁護士。日本版では甲本雅裕)→カンニングの竹山!
と言い出したので「それはヤメテ~!(DVDに録れなくなるから!)」と断固反対したのは言うまでもありません。

もし、ホテリアーのキャストに不満があって、「こうなら良かったのに」なんてな希望をお持ちの方は、コメントしてあげてください(笑)

…2話目。
案の定前回の4様登場シーンを使い廻してきたね。
コレで何話引っ張るつもりかね(含笑)

この記事へのトラックバック