リボーン標的147『赤と青の炎』+今週のWJ感想

先ずはリボーン!修行スタート!※ほんのちょい闇文字有り。

扉絵はミルチ姐さんのステータス。
霧属性の装備多し。

京子とハルがミルチ姐さんのことを
ビターなお姉さん、誰?
肩のゴリラが可愛い…確かに乗っかってるー!
劇団員かな?

この娘たちってば…(笑)

ブリーチの雨竜や浦原商店の皆さんが、ケイゴに「劇団員みたいだ」と言われたのを思い出してしまったぞ。

ミルチ姐さんのスパルタ教育は、
理論が解らんもっさんにも「わかれ!」と鉄拳。
カックィー!ツンデレ姐さん最高!

それでも『覚悟をに変えるイメージ』を膨らませ、ごっくんは赤もっさんは青を早々と出してしまう。

ツナ曰く、山本のはバジルくんと同じ色らしい。
そういやバジルの炎は青かったね。
やっぱり『属性』が関係あるんだね。

余りにも筋がいい二人を見て、ミルチ姐さんはエロい顔ビームを発してるらしい!
エロい顔って…!!!!!
コロネロとの時と同じって…!!!!!

最後、ちらっとだけ白蘭が出てくるんだけど、白蘭は並盛中学の沢田綱吉クンをお待ち申し上げているらしい。
どーゆーこと!?
都合いいなー(マテ)


以下は刺身のツマ的な他作品の感想ですが、よろしければ。

テニスの王子様・頂上対決!

部長vs真田でゴザイマス!

3年間マッチメイクがなかった二人。
真田は2連覇は果たせども、手塚と当たらなかったことが、ずっと心に引っかかっていた。

序盤から全力で風林火山を発動しまくる真田。

それに対し手塚ゾーンで全てを引き寄せる部長。

しかし!部長のゾーンの軸と円が次第にブレ始めていた…。

コノミン~!これ以上部長を苦しめないであげて下さい…。
私の心は跡部に負けて以来凍ったままです…。

それにしても、テニキャラのカードゲームとか、ボードゲームとか、脱衣麻雀とか(ハァ?)ホンマ、テニプリのいたストとかあったら超やりたいんですけどォ~!

…テニプリをやくざな世界に染めないでください(爆)


勇者学レベル5・え?もう魔王?

前回パーティを組んだはいいが、かわのたてギロチンのまさゆき(と辛うじて委員長)しか出てこない展開ですわ。想定内ですが。

勇者は魔王と懇意らしく、ケータイで今からそっち行くわな~んて軽いノリで話しちゃってます。
魔王はトラップ仕掛けて待ってるわ♪とレス。
2ちゃんねるのロトとゾーマのネタスレってこんな感じ?(ちゃんと見たこと無いけど)

何だかヘンな擬音が流れると、ホーリーランス学園は魔王の城と化し…。

構図的にちょっとエグいトラップや、風雲たけし城のジブラルタル海峡を思い出すマシーンが出てきましたよ!(マジで年バレしますよ、管理人。この作者、同年代の予感がしてきた…どうなんだろ)

魔王の間までやってきた勇者と盾(超略!)案の定この2人のみ。

魔王の正体は!?…校長ー!!
だから鋼野剣を採用したのか!そうなのか!?
(ギャグマンガに理屈をつけんでいいですってば)

魔王の野望は世界征服。
教師人生40年にしてようやく学園の支配に成功。
世界征服に何百年かかんのー?というツッコミはワロタ。

次号、魔王と対決らしいけど、もうラスボス(?)出ちゃったから、打ち…?


P2

葉末ちゃんがかわいかったよ~!
フラグ立つといいね!(もう立ってる?)


多い日なんで(何がデスカ?)この辺で。アデュー

この記事へのトラックバック