アニメデスノ・らきすた・おお振り&メジャー・ハヤテ感想と雑記

あまり触れることの無かったものもひっくるめて感想をば。

デスノート#32 選択

Aパートは魅上の過去編。松風の独壇場です。
改めて長台詞を聴いていると、魅上にしては声が若すぎるかもしれませんな。

それにしても魅上って…ドM!?(笑)
母親死んでも喜んでるし。

Bパートは真綾さんの清美キター!!!!!
とっても落ち着いた雰囲気を醸し出す真綾さん。素敵

キラと清美と魅上のシーンは見てるこっちも息を詰めてしまいますな。
何せ月が「僕がキラだ」と自らバラして、清美が「唯一認めた男がキラなんて…ステキ」なんて…。
アナウンサーなのにキラ信者。もう終わるよこの国。

月にも知性が足りないと言われ、メロにも天然バカ女呼ばわりされ、ミサミサが可哀想すぎです。
確かにあの甲高い声聴いてるとイラッと来るけど。


らき☆すた・第9話

ボクシング中継で15分延長ってどーゆー事!?
怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒∞!!!!!!!!!!

Bパートの途中でさようなら~…

プロ野球は嫌いだが、格闘技はもっとずっと大大大∞嫌いだ。
何せ管理人はK1とPRIDEの区別が付かないからな。

…気を取り直してAパートはテスト勉強と占いのことが大半でしたが、

何か賭けないとモチベーションが上がらない“こなた”。
…私もそうだったな(爆)高いモノふっかけた時ほどマジになる。
そしてしっかり碌でもない大人になっている(滅)

みゆきさん:O型
こなた:A型
かがみ&つかさ:B型

…超意外!!!!!


メジャー&おお振り

感想は書いてきませんでしたが、両者共とてもいい野球アニメですよね!
柔と剛、静と動、陰と陽(これは違うか)…。

プロ志向な豪腕でドラマチックな野球を見せてくれるメジャーに対し、
駆け引きを交えて等身大の高校野球を見せてくれるおお振り。

両作品共に友情や人間模様がとても丁寧に描かれている所が好きです。

メジャーの第1シーズン・ゴロー少年時代の“おとさん”(実の父親。ゴローは結構ややこしい家庭環境にある)とのエピソードがホンマ泣ける。
今は宿敵・海堂との決勝戦で、スゲー白熱しています。

おお振りは~!次週やっと榛名が出ますよ~!楽しみじゃけ!


ハヤテのごとく!(これに相応しい絵文字が思いつかねぇ…。執事だから珈琲にしておく)

内容についてのツッコミは他のブロガーさんにお任せしているのですが(結構長いことヲタクやってるのに、付いて行けんネタがある。不覚)
流石に今回のゲームネタは、お子ちゃま置き去り感が強すぎですな。

ところで、MELL(EDを歌っている)のCMのPVがいいですね!
C/Wの“No Vain”がダークなズンドコサウンドで、ツボストライクでございます!
ひぐらし以来の衝撃です!
ハヤテのED曲は平凡ですが、C/W曲の為にゲットしようと思っています。

この記事へのトラックバック