地球へ…第16・17話 赤い瞳蒼い星~永遠と陽炎と

先週分は今週分の30分前にやっと見終えました。
いやはや、ホンマブルー様週間でしたね!
第16話から追って感想を書かせてくださいな♪

ソルジャー・ブルーとフィシスの出会いが美しくて美しくて…(涙)
この二人って本当に絵になりますよね!
OPではどうもキースとフィシスのツーショットが多く描かれてますけど、ブルーとフィシスが並んでる方が私は好きだ。

この回はブルーに完璧に照準を合わせた作画が為されており本当に素晴らしい!
逆にキースは目も当てられない…(泥吐)

究極破壊兵器・メギドを抑えるべく、形見の耳当てをフィシスに託し、一人戦地に向かうブルー。
耳当て取ったブルー様、究極に美スィ~!!!!!
か、描きたくなる顔です!!!!!

この回でお亡くなりに…と思ったら、次回へと…。ウワーン!

キースの部下でマツカに敵意剥き出しの子が、何かやらかしてくれないかとちょっぴり期待(笑)


そんなわけで今週の分です。

天候が悪く電波状況最悪(爆)半分砂嵐でした…。
どおして肝心な時にいつもこうなんだよチクショー!
保存録画してるのにッ!

この回はどちらかといえばキースやジョミーが割とまともに描かれていたかな。

トォニィたちナスカの子が成長しましたねぇ。
早く杉様がガンガン喋るトォニィが見たいぞ!
あと何気に灰緑がかった銀髪の子がスゲー気になる。

単身敵地に乗り込むブルー様。
そこにはラスボス・キースが待ちかまえており、容赦なく銃乱射。

あー益々キースファンが居なくなるね…(遠い目)
あのエリートクソメガネは殺っちゃってくれてもよかったけど(爆)

フィシスはジョミーに形見の耳当てを渡します…。
ブルーの魂が宿ったジョミー(金髪赤瞳ブルー)が見れた時には鳥肌がゾワワーッっと総毛立ちました!!!!!

長老達の涙にもぐっときました…。

ラストカット~EDもブルー追悼でもう…。
延命しただけあって、見せ場盛り沢山でした!
こういう愛のある脚色は大歓迎でゴザイマス!

キースがキモくなって、OP/EDも変わって以来テンション下がり気味だったけれど、ブルー様様でしたね!

難を言えば、キムとジョミーのシーンだけがスゲェ蛇足に見えたんですが…(しかも結構長く尺を取っていた)


これからどうなっていくのか先行き不安だったりします。
しかもスウェナ…性懲りもなく…(爆)
早くトォニィたちナスカの子が成人するのだけが楽しみな今日この頃。

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) 地球へ… 第17話 「永遠と陽炎と」

    Excerpt: 地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】 メギドが発射された。その時、地獄の業火を退けたブルーとジョミーの前に現れたのは、7人のナスカチルドレン。キースの指示で、メギドの第二波攻撃が準備される.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2007-07-28 22:35
  • レビュー・評価:地球へ……/Section17 : 永遠と陽炎と

    Excerpt: 品質評価 25 / 萌え評価 15 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 44 / お色気評価 10 / 総合評価 22<br>レビュー数 58 件 <br> <br> メギドの火がナスカを襲う。その時.. Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン racked: 2007-07-30 15:59