DS版ドラクエ4プレイ日記6(第6章・9人目の導かれし者まで)

クリア後のオマケをまるっとネタバレしてます!
まだEDを迎えていない方は即刻引き返しましょう!
画像も思っくそネタバレってますので、始めに全滅有データの称号を晒しておきます。

画像

…全滅無しと変わんないじゃん!
もうちょっとレベル上げると変わるかもしれんが、めんどいのでもういい。


長い長い前説(私にとって5章までは前説でしかない)を経て、クリア後のセーブデータを見ると、第6章!
コレはビックリしますよね~!ワクワクしますよね~!

実はファミコン版ではものの見事にロザリーの葬式なんか無いわけで、PS版でこのエンディングを見た時にえらく感動したものです。

ドラクエ6から端を発した、エンディング内にヒントというやつですな。

そんな訳で勘が働いたかつての私(PS版をプレイした頃)は、速攻ロザリーヒルに飛んでみるのでした。

そう!村の様相が変わっているのです!
村人は皆ロザリーの死を哀しみ、人間に呪いの言葉を浴びせます(超大袈裟)

村人が或る場所に行けば…と、また重要ヒントをくれるので、その通りに進めます。

そこへ行くと『世界樹の花』についての話が聞けるのですが、そこからがさぁ大変!

PS版をPLAYした時は、おまけダンジョンの入口を探すのに3時間(!!)余り掛かりました…(遠い目)

今回は分かり切っているのでとっとと向かいます。


このおまけダンジョン、PS版ではDQ7ダンジョンのつぎはぎだったのですが、今回はマップを書き下ろしたようです。

仲間のコメントも若干変わっているので、ピサロを連れ回す勇者に、ほとほと呆れ果てたコメントを聞くのが楽しみだ~!

ここのダンジョンの敵は油断するとすぐやられてしまうので(ましてやギガデインすら使えない勇者一行ですし)、人選は慎重に。

まぁ2章トリオか、ライアン+クリフト&ブライで行けば楽勝です。(マーニャがイオナズン覚えていれば、そっちでも可)
敵は素早い奴が多いので、アリーナが居れば早く片付くと思いますが。

クリフトはスクルト、ブライはバイキルトを勇者かアリーナにかけて気長にボコっていけばかなり安全に進めます。

途中のセーブポイントでしっかりセーブし、更に進めます。


ボス戦手前の旅の扉のマップで中断セーブをし(ボスの居るマップでは中断できないらしいよ)いよいよタマゴ&ニワトリに戦いを挑みます!

殆どのキャラがED後から1つ位しかレベルが上がっていないので、馬車メンバーも総動員で先ずは全力でタマゴを潰します。

コイツは灼熱・輝く息・スクルト・ザオラル(!)・凍てつく波動などやってくるので、先に殺らねばなりません。

ニワトリの方は肉体派だが、えらく素早く、あまつさえ攻撃無効化の特技をたまに使うので、今回ばかりはライアンではなくアリーナの方が優勢というか生命線ですらあります。

初期メンバーは勇者、アリーナ、ミネア、ブライ。
ミネアにフバーハやらせたらクリフトとチェンジしてスクルトです。

でもデスピサロ戦にも言える事だが、スタメンに固執せず、HPが危ないキャラが続出したら、馬車メンバーと交代してお茶を濁してください。ルカニはマーニャにも出来ますし。

勇者がベホマズン使い切ってしまって(一旦引き返して回復しようと思わなかった私って一体…)、HPも黄信号になってしまったので、勇者を引っ込めて、アリーナ、クリフト、ミネア、ブライで戦闘終了しました。ナンテコッタ。

つーか終了時クリフトもMP0だったので相当やばかったです。

今回も消費アイテムは未使用でしたが、保険にトルネコ辺りにメガザルの腕輪を装備させておくのはアリかも。(1万Gで買えるし)


さて、タマゴとニワトリの粋な計らい世界樹の花が咲きました。
ムフフ…、もうピサロパーティin間近ですぞ!

しかもレベル35はクリフトのみなので(どんな育て方してるんだ、アンタ。←アリーナとかは放っといてもレベルがバカスカ上がるので、ダンジョンとかには極力入れずに、魔法使いメインで育てています)ピサロがパーティ内で一番レベルが高い事になります。頑張った甲斐があったというものだ。

まぁピサロはん、レベル上がるのが異様に遅いので、あっちゅー間に差を付けられてしまうんですがね。

世界樹の花ゲット!ロザリー復活!
セリフチェックもそこそこに、いよいよデスピサロに…
『いま、会いにゆきます』
な心境で向かいます。

んでイベント!
ここで何が起こるかは皆さんの目でしっかと見届けてください!
無粋な言及は致しません。

ピサロ加入。
早速真夜中の写真撮影!っつーわけで、こんな感じです

画像


正直微妙~!DS版の見下すアングルの方でグラフィック描いて欲しかった…。
運の良さがアフォみたいに低いのは仕様ですな(笑)

下画面しか撮影していないのですが、経験値は100万越えてます。
同じレベルのクリフトでさえ30万ちょいなので、魔王の経験は伊達じゃないっすね!

装備は、はやぶさの剣、ゾンビメイル(呪われません)、鉄の盾と、多分2章で武術大会そっちのけでゲットしたであろう(爆)はやぶさの剣以外は貧弱なので、はぐメタ鎧、ドラゴンシールド、鉄仮面辺りを買い与えるか、ライアンから引っぺがしてください(酷!)

お告げを聞くと「ピサロよ 次のレベルまで あと87174ポイントの経験が…」と、他メンバーと比較しても4倍近くの数値を言い渡されるので、最低限次のレベルでバイキルト、38でザオリクを覚えるくらいまで、頑張ってメタル狩りをしてください。

ブログ行脚してると、ピサロ初期レベルで裏ボスボコった人も居るみたいで、思わずSUGEEEEE!とコメント書き残してしまいますw
バイキルト無いと正直キツいんでね…。


んで、いよいよ待ちに待った鏡の前のピサロさんとか、他のセリフをチェックしまくらせて頂きました!

鏡リアクション集だけ載せておきますね♪(※まだ見たくない人もいらっしゃると思うので、反転して下さい)

ピサロは 鏡を のぞきこんだ。

①「わたしの支度は 済んでいる。さあ さっさと 行くぞ。」

②「ふん 人間というものは いちいち 身なりを気にしないと いけない 生き物のようだな。」

③「………。」どうやら ピサロは 進化の秘法の あとがないかを 確認しているようだ。

④そして 不適な 笑みをうかべた。

⑤ピサロは 耳にかかっていた かみの毛を かきあげた。


※反転ここまで

今日はこの辺にしておきます。
裏ボスをボコったら最後の日記を書くと思います。

ご静聴ありがとうございました!

この記事へのトラックバック