TOD・DC リオン編 プレイ日記その3(ノイシュタット~ティベリウス撃破)

TODディレクターズカット・リオンサイドプレイ日記その3は、ノイシュタット行きの船に乗ったところからスタートです!
幾分慣れてきて、リオンのブラストキャリバー(秘奥義)も出せるようになったり、防具屋で買えるモノをリライズで強化すればいいことも判り、テイルズ楽しいじゃねーか!
コレ終わったらデスティニー2も2周目もやりたくなってきた(気早!)



ノイシュタットに到着し、イレーヌの屋敷を目指します。
久々に広い街で迷いそうですが、しらみつぶしに徘徊し、良い防具が売っていたので一通り買い揃えておきます。

イレーヌ邸に入ると彼女の不在をメイドに告げられ暇を持て余したスタン達は、この街の名物・アイスキャンディを食べに行っちゃいました♪

甘党のリオンも本心としては喉から手が出る位食べたいけれど、ツンデレラなので何やら挙動不審ですw

喉が渇いた、冷たい物はないか?とメイドに尋ねるも、メイドはすぐには出せないと言うので、待ってましたとばかりに単身街を探索、否アイスキャンディを食べに出掛けることに。

アイスキャンディ屋の前で、尚もリオンは買うの買わないの躊躇します。
とっとと買っちまえよ。このゲームやってる9割以上のリオンファンは、ぼっちゃんが甘党でプリンが大好物で、ニンジンとピーマンが嫌いな事を知ってるぞw



戸惑っていると女性の悲鳴が!
街にモンスターが現れちゃったじゃないですか!

リオンは独りモンスターを退治します。
…剣があまり効かないので初めて土系の晶術使ったわ。

街は大混乱に陥り、逃げまどう人からイレーヌが闘技場に向かったことを聞き、そこに向かうとイレーヌの姿はなく、スタン達が闘技場でお茶を濁していました。

が!闘技場にもモンスターが!しかも港に向かって武装船団が押し寄せてくるとのこと!

リオン達は武装船団を叩くことに。



武装船団では、敵シンボルと接触すると戦闘になります。

コングマンが一時的にパーティに加わりますが、サポートとしても役立たずで、全く持って要らない子。
玄田哲章は好きだけどねw

敵は石化攻撃してくる奴が多く、油断するとあっという間にやられてしまいかねません。
…またもリオンぼっちゃんばっかり死んでしまう_| ̄|○ゴメンヨ…。

が、何とか武装船団のボス・バティスタをフルボッコにし、ノイシュタットへ帰航。

ドSなリオンはビリビリティアラでバティスタを拷問攻めにしますが、奴はグレバムの居場所を中々吐きません。

リオンは機転を利かし、拷問ティアラに発信機が付いているのでバティスタを泳がせる事にし、次なる目的地を割り出します。

奴が向かった先はアクアヴェイル。
鎖国し、セインガルドと敵対している島国です。
何とも江戸を彷彿させる国ですよね。



アクアヴェイルまでの長い航海中、シャルティエはかつてアクアヴェイルに居た事をリオンに明かします。
へぇー、シャルってジョニーのモノだったんだ(違)

そしてリオンが余りにも無欲なことを心配します。
ぼっちゃんはもっと多くを望んでいいのだ…、と。

しんみりしそうになった所へスタンが現れ、恋バナを持ち出してきました。

スタンはノイシュタットのイレーヌが、どうやら気になる存在なんだそうです。
遅くやってきた思春期ってヤツでしょうか(笑)

リオン、おまえも好きな子っているか?

スタンの突然の問いかけに、リオンは狼狽し、けれどいつものように突っぱねます。

あー、何かいい雰囲気だったのに。
シャルも、リオンがスタンとこういう風に男同士の会話が出来るようになった事を祝福していたというのに…。



船はシデン領のギリギリまで接岸し、一行は小舟でシデン領に乗り込む。

シデン領でセインガルド人のリオンたちが大手を振って歩くのは危険だと、ルーティ&マリーが情報収集に出掛けている間、待たされているリオン達は、とある男に若(ジョニー)の助っ人と間違われ、南にあるモリュウ領に来いと言われる。

モリュウ領は海底洞窟を抜けた先…。
ルーティ達との合流後、南のモリュウを目指す。



海底洞窟は、さほどめんどい構造ではないが、分岐が多く宝箱も多数あるため、取り逃さないようセーブポイントを拠点に進んでゆく事に。

道中半ば、急にルーティが小銭の整理をしたいと言いだし、何やら不穏なイベントフラグが(苦笑)

足場が悪いと言われる洞窟内で、あやまたず穴に落ちてしまうルーティとスタン。

今回ばかりはリオンは2人を見捨てずにシデン領まで戻り、ロープを見つけてくると言う。



さて、シデン領まで戻るのだが、回復役が居ない上に、マリーの装備は殆ど新調していないというとても危険な状態のため、ホーリィボトルで敵が出ない設定にして、シデンまで戻りました。

ロープをシデン領主から貰い、一気に救出(良かった。もう1本ホーリィボトル使わなあかんかとオモタ)

何も躊躇わず2人を救う決断をしたリオンを、シャルティエは褒めちぎり、リオンは照れるが、それよりもスタンサイドでは、ここでスタンとルーティが、いい雰囲気になるんだろうなと云うのがすんげー気になったw

出口間近でボスが出て、腹だの触手だの復元してウザかったけど、何とか倒してモリュウ領へ。



モリュウ領の広場ジョニーがいきなりリサイタル!
山ちゃんがマジに歌ってる~!まぁ山ちゃん、ものまね番組で歌披露しててスゲー上手いしな!
早くジョニーのワーオ!が聴きたいぜ!(笑)

ひとしきり盛り上がったところで、アクアヴェイルの大王と名乗る男・ティベリウスが港に現れ、リオンが持つシャルティエに目を付け、リオンを盗人呼ばわりし追っ手を差し向ける!

そう、かつてアクアヴェイルのシデン領が、シャルティエを所有していたのだ!
けれどシャルティエはあそこには絶対に戻りたくないし、リオンだって絶対にシャルを手放したくはない!

ジョニーがリオン達を匿ってくれ、これから先どうするか相談していたところへ、ジョニーの部下が現れ、ジョニーの親友・フェイトをバティスタと云う男が処刑すると言う報せを持ってくる。

ジョニーは血相を変えて飛び出して行ってしまうが、泳がせたバティスタがアクアヴェイルで悪行三昧とはけしからんので、当然ジョニーの助太刀に行くわけだ。



渡し船でモリュウ城へ潜入。

ジョニーが仲間に加わります。
ジョニーかっこいいよジョニー!地味に好きなんだよジョニーw(うっさいわ)

ここは結構仕掛けが複雑で、久々に頭を使ったような希ガス。

しかもセーブポイントが入口とボス手前しかないから、時間がたっぷりある時でないと精神的に辛いかも。

まぁ比較的エンカウント率が抑えられており、随所にフードが設置されているのが救いで、1ヶ所フードを取らずに攻略できました。

フェイトの妻リアーナを救出し、迷いに迷ってバティスタの居る所まで何とか辿り着く。

ここのバティスタめっちゃ強い…orz
この辺りからボス戦が激化しそうな悪寒。

アイテムを惜しみなく使って何とか撃破し、フェイト救出。

いよいよ敵の本拠地・トウケイ領に乗り込むぞ!オー!



トウケイに向かう船上でクラーケンとのバトル後、シャルティエはかつてアクアヴェイルにいた頃、剣として不本意な扱われ方(何だそれは!めっさ気になる!)をしたこと、そしてそのような状態から救い出してくれたのはジョニーだった事をリオンに告白。

故にシャルティエはジョニーの力になりたいと言うのだ。

ところがぼっちゃんは何を思ったか、シャルティエはもう自分とは切れたいと勘違い。

冗談じゃない!絶対シャルを手放す気はない!
なんてラブラブなんざましょ(萌)

そこへまたタイミング良くスタンが現れて、更にジョニーとフェイトが過去の因縁について語り出して…。



ジョニーとフェイト、そして亡くなったエレノアという女性との間に、韓国ドラマのような(うそ)三角関係がありました…。

その関係をぶち壊したのが、これから向かうトウケイの領主・ティベリウスなんですね。
しかもジョニーの話によると、エレノアは自害したかのようです…。

PS版の時、余り理解できなかった関係が、より一層クリアになっています。

フェイトはその後、ちゃっかりリアーナと結婚してしまうのだが、そのエピソードはいつ語られるんだ?



トウケイ城に突入!

大分慣れてきて調子に乗った私は、一番簡単なモードから、ノーマルモードに昇格させてみました(レベル低いと突っ込むなかれ)

途端に画面がゴチャゴチャするわ、戦闘が終わる度に指南が入るわで大混乱です。

頼むから後で見られるよう、チュートリアル欄設けてくれ(倒)
一気に言われてもサパーリワカリマセン(吐血)

トウケイ城も結構仕掛けが面倒臭いですが、モリュウ城の方がめんどかったかな?

十二支の扉の仕掛けは、十二支そらで言えんと何の事やら。
え?私は言えますよ。フルバ好きだったしw



最上階まで辿り着き、ティベリウスと決戦!
小心者なので直前のセーブポイントで、ランクを最低に落とします(爆)

したっけ、全員で秘奥義撃ちまくれてしまって、ティベリウスフルボッコw
ぼっちゃんの秘奥義その2初めて見れた~(*´∀`*)
ウワーイ!

先のバティスタの方が強かった希ガス。

瀕死のティベリウスは尚もジョニーと一騎打ちを申し出ます。

得物の無いジョニーはスタンに剣を貸してくれと言いますが、リオンが歩み出てシャルティエの方がこの戦いに相応しいと、シャルを投げて寄越します。

ジョニーは一撃でティベリウスを斬り伏せ、まぐれだといつもの調子ではぐらかすが、ディムロスはこいつ只者じゃないと、ジョニーの太刀筋と力量を見切っていました。

うーん、やっぱジョニーカッコヨスv

かくいうグレバムは飛行竜に乗ってファンダリア方面に向かってしまいました。
ここで久々にムービーでした。

一行はグレバムを追って、今度は雪国・ファンダリアに向かうことに。



ふう、やっと長いアクアヴェイル編が終わって、コレをアップできます~。

ご静聴ありがとうございました!


続きアップしました!
コチラです←クリック

プレイ日記その1はコチラ←クリック

プレイ日記その2はコチラ←クリック

この記事へのトラックバック

  • TODDC4回目 ノイシュタット~シデン領まで

    Excerpt: 「何今更書いてんだ!クソ管理人!!」てカンジですが、一応画像作るのに手間かかってるんで覚えてる範囲で書いてみよう。いやホントは今すごく眠くてキャプチャする気になれないんでアニメは起きたらってことにした.. Weblog: 温めの方程式 racked: 2008-05-17 13:19