TOD・DC スタン編 プレイ日記その6(ロディオン~ヘルレイオス攻略)

TODディレクターズカット・スタンサイドプレイ日記その6は、第2のミッションのスタート地点・ロディオン攻略からスタートです!

ロディオンは至ってシンプルなワープ系ダンジョンではありますが、爆弾トラップで深読みしすぎた私は、爆弾で壊せる物は全部壊せばレアアイテムが取れると勘違いw

苦労して全部壊したはいいものの、どこにもなーんにもアイテムが配置されてなかったorz…ガッデム(`皿´#)キィー!

そこはさっさと抜けて、イクティノス修復施設・ヘルレイオスへ徒歩で向かう。



ヘルレイオスも途中までは全然楽勝と思いきや、カードキーを拾いまくっても差す場所が分からず、ムダにソーサラーリングで箱破壊しまくってレンズを拾いまくってしまった。

迷ったときはホーリィボトル!
3Dの罠に嵌って見落としていた箇所にカードキーを差せれば、後はサクサク~。

途中でイレーヌが館内放送で警告してきたが、その時のルーティの態度は出自の違いによる嫌悪感云々よりも、スタン絡みのジェラシーにしか見えない件w



最奥でイレーヌと対峙。

広がる貧富の格差に自分ではどうすることも出来ないもどかしさからか、彼女もまたヒューゴの思惑に荷担し、一旦地上を浄化し新世界を築かねばならないなんてキラもどきの事を言うてはります。

ルーティはそれを露骨に嫌悪し、決して交わらぬ平行線のままバトルへ…。

うっかりコングマンを入れており、術防御が低くてタマランので、一旦リセットしてパーティ(スタン、ルーティ、リリス、フィリア)・装備を変えてなんとかSECONDで勝利。



敗れたイレーヌは、理想の実現は叶わなかったとヘルレイオスから身投げする…。

ショックを隠しきれないスタンは放心し床にへたり込む。

ルーティは彼女には似合わないキャラでスタンを励まします。

あんたはソーディアンマスターだからという大義名分なんかで戦わなくていい。
守りたい人たちのために戦えばいいの。私たち仲間だっているんだからね!


ひとしきり励ました後、ルーティはもう二度とこんな恥ずかしいことはしない!とアトワイトにこぼすが、その表情はヲトメそのものでしたv

金田一…もとい、イクティノスも無事に治り、ヘルレイオスを出ようとしたまさにその時!



ベルクラントの第3撃キタ━━(゚□゚;)━━!!!!!
外殻大地は更に拡大され、地上は益々黄昏に包まれます。

リトラーから呼び出され、鏡面バリアーの中和装置が完成したから、一度ラディスロウに戻ってこいとのこと。

うん。ハナからそうするつもりだったよ、指令。

ラディスロウに戻ってフード補充などをし、中和装置ゲット。

店の品揃えが増えたと云うので覗くと、ようやく交易で頼まれてたゴールドアローが売りに出されてたので、頼まれた分だけ買うのだが、お空が暗くなってからどんどん物価が高くなってる悪寒。

攻略サイト覗いたら、依頼を受ける前に必ずセーブして、めんどくさくない奴をチョイスせよとあったので、もう絶対ゴールドアローなんて利潤の低いことはしないぞコンチクショー!!

今まで足止め食ってた分、マターリ交易とかに勤しもうと思います。



続きアップしました!
コチラです←クリック


スタンサイドプレイ日記その1はコチラ←クリック
(1を読んで下されば、続きはコチラ…とリンクが貼ってあります)


リオンサイドプレイ日記その1はコチラ←クリック
(1を読んで下されば、続きはコチラ…とリンクが貼ってあります)

この記事へのトラックバック