薔薇のない花屋+佐々木夫妻 最終回感想

俺は…雫の本当の父ちゃんじゃないんだ…。
英治、遂に告白!!
雫ちゃんの反応は…!?

何個CMまたぐつもりよーッ!!!!!

薔薇のない花屋 最終話 薔薇を売る花屋~涙の一滴(ひとしずく)
※一晩置いて書きたい事が増えたので、ちょっとだけ加筆しました。


けれど英治の涙ながらの告白に、冷血棘男・神山も心を動かされたのか、美桜父の執刀に加わる事に。
コイツにも人の心が残ってたのか!

美桜のオヤジは心停止してしまうが、神山が美桜を手術室に連れてきて、心のままに叫べと言う。
そうすれば戻ってくるかもしれない!

美桜は叫ぶ!
勝手にいなくなって…勝手にひょっこり現れて…嫌いなままでいさせてくれれば良かったのに!!

このシーンの竹内結子は鬼気迫るものがありました!鳥肌が立ちました!!

手術は無事成功。
神山舜、朝田龍太郎並のゴッドハンドやんけ。

ゴッドハンド舜…。こんな医療モノマンガありそう(笑)
スピンオフ作っても見る人は居ないとは思うが。


意識を取り戻した美桜父は、朦朧とした意識の中で、赤い薔薇の花畑を見たそうだ。

何気なくメモっておいたけど、この朧気な夢こそが、美桜父をバラ園経営へと導いたんですね。


手術が終わって美桜は舜に礼を言うが、舜は英治と交わした交換条件でここに来た、そうさせたのは君だと責任転嫁する。

舜は雫の小学校に行き、他人に対して思いやりを見せる雫の姿を見て愕然とする。
自分とはあまりにも違う…。




院長は英治に謝罪し、花屋の再開資金を出させてくれと言う。
よっしゃー!(by.直哉)

けれど英治はそれを辞退。

院長は、英治がルリの側に居たからこそ娘は励まされ、雫は助かったのだと深々と頭を下げ、雫も英治の元に返すと言うが、英治はそれも辞退する。

ルリさんはあなたの愛情をたっぷり受けて素敵な女性になりました。
雫もそのように育てて下さい…。



英治と舜は空港で抱擁。
あーあ、コイツらが実はデキてたとかだったら腐女子大喜びなのにw

軽口を一通り叩いた後に、英治はルリのビデオレターを手渡す。
ハリー・ポッターの新作。泣けるよ?

舜は機上でそれを再生し、ビデオレターの中のルリの姿を見て堪えきれなく…。
コイツがツンデレだったら全て帳消しにして萌えてあげるのに(黙れ)

ルリがビデオレターの中で初めて翳りを見せたその表情が印象的でした。


告白後、英治は初めて雫と再会する…!

ありがとう、父ちゃん。

ありがとう、雫。



何にもない風を装っていた雫も、やっぱり子供。
何日も夜通し泣いていたと菱田さん。


美桜父は晴れて退院。
…脳の手術だったのに、とんでもない回復力wつっこむ気にもなれない(笑)

院長は美桜にも過酷なミッションを命じた事を詫びるが、美桜は一生分の思い出になると軽く流す。

だが美桜は、英治に別れの手紙を書いていた。



美桜が英治の前から姿を消して一年が経っていた。

フラワーショップ・雫は再オープン!

薔薇の花、はじめました。
なんだこの違和感ありまくりのフレーズw

なななんと!美桜は看護師を辞めて、父親とバラ園に営んでいた!
美桜父、車の運転もバッチリ出来るほどに超回復(笑)

趣味の園芸が生き甲斐のうちのオカンは、薔薇なんか素人にはムズくて、軌道に乗るまでに何十年掛かると思ってんだ!とお怒りでした(怖いよママン…)


しかも英治は相手が美桜だとも知らずに、メールの遣り取りをしている!

けれど英治は、かつて美桜が言っていた言葉で勘が働いたのか、直哉に美桜の父親の姓を尋ねる。

たしか、平川だったはず直哉GJ



英治は雫を連れて平川バラ園へ…!

世界で一輪だけの花を摘みに来ました。
こんな棘だらけの花を?


…英治は棘のある花が大好きなんだなぁ。
直哉も指摘しているとおり、ドM。

知っていますか?薔薇の花言葉…。
あまり知られていないものもあるんです。

“忘れてしまおう”

姫抱っこでキスシーンは素敵でした。



どーゆーわけか英治の誕生日。

英治と暮らす美桜の代わりに、菱田さんが平川バラ園に行く事になった。
私って本当に波瀾万丈な女!

波瀾万丈じゃない直哉はイキナリ医者になると言いだし、院長の病院を乗っ取り、雫を嫁に貰うなんて言い出す。

え~直哉~?
雫ちゃんに思っくそ振られてます(ノ∀`)アチャー

すると英治はイキナリ居ずまいを正して、美桜に子供が出来たとでも言い出すのかと思いきや、泣き出してしまう。

テラ空気だったわんこが久々に出てきたなぁ…。
わんこ、いっつもケージに入れられててカワイソス…。

この後にお送りする佐々木夫妻の謎の犬の方がよっぽど存在感があったような希ガスw



或る雨の日、フラワーショップ・雫に来客が…。

それでも人生は素晴らしい。

英治がそう声を掛けてあげた少年は、かつて英治とマスターが劣悪な家庭環境から救い出した名も無き戦士だった―。


…なんのこっちゃ?
わし、5教科で国語が一番苦手だったので、誰か解説してkr…(倒)



それにタイトルバックの雪山、全然関係なかったじゃん(爆)

てっきり雪山で猟銃じさ…(管理人自重!)

やっぱりとことん踊らされてるなぁ…。


毒舌オカンの一言「視聴者おちょくっとんのか!」

…お後がよろしいようで。



全体的な感想

第1話感想で闇文字仕様にしておいた、野島伸司がインタビューで言っていた、このドラマのテーマは“光と闇”

光は英治で闇は舜だったのか…!

てっきり英治の中に潜む闇が具現化するのを、来る日も来る日も待ち続けていたんですけどねぇ(笑)


私は野島伸司のこれでもか!と言う位のあざとさや胡散臭さをひっくるめての野島ワールドの独特な雰囲気が好きなので(ついでに言うとベタな大映ドラマも好き)それはそれはなすがままに掌の上でぬっ転がされてましたけど(笑)

世のドラマブロガーさんは、お世辞にも大満足とは言えなかったと思いますね。

結局何が言いたかったの?ってなしちめんどくさい台詞回し
美桜が盲目を装わねばならなかった理由
院長の復讐の動機がイマイチ弱かった事
など…

後からほじくり返せば、思ったほどドラマチックでもなく、モヤモヤばかりが残る、とっちらかったドラマでした。

そこかしこで卓袱台一徹返しが盛大に行われている事でしょう(笑)


数週間前、地元紙(北海道新聞)に三浦友和さんのインタビュー記事が載っていて、出演者全員が手探りで、自分でも院長のキャラをあまり掴めていないまま演っていると仰っていたのが、このドラマの迷走っぷりを集約した一言なのかもしれません。

雫ちゃん役の子の演技力は手放しで賞賛したいと思います。




佐々木夫妻の仁義なき戦い 最終話 今でも愛しているのでは?

円満解決・元サヤの予定調和だとは予告やテレビ欄のサブタイトルで分かりきっていたので、あらすじはザックリ省略。

見所はいつも通りノリ先生が折れる形で終了か否かがポイントでした。

りっちゃん先生が「だいすき」と先に言ってくれて幾分スッキリしました。
そうでなければ律子には憤りを通り越して匙を投げかけましたからねぇ、私も。

法倫も痛いキャラだけど(レコーダーはやめい!)、それ以上に律子にはついていけん所が後半になって露呈しまくりでしたし。


おまけのエピローグは面白かったです。

私立小学校(だよね?幼稚園じゃないよね)の面接で、得意の理詰めで試験官をタジタジにさせ、その場でも夫婦ゲンカになってしまうノリ先生とりっちゃん先生v

その帰り道、ボクが悪いんだよねなんてスンナリ折れちゃうノリ先生似の明日(アキラ)くん♪


猪木と小川はどうやらご両親にお目通りを…(笑)

桜庭と恵は…工エエェェ(・∀・;)ェェエエ工!こいつら結婚したんかい!
桜庭が中々司法試験にパスしないのは当然ですな(酷)

そして…!
離婚裁判の和解後に馬場さんがノリ先生やりっちゃん先生の母親とも接触してるし、バツイチだし、ひょっとしてどっちかと…なんて思ってたら、結婚相談所ネタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

このオチに一番やられました(笑)

もう少し脇役にも時間割いてくれれば、駒は揃ってるのだから、もっと面白くなったのに残念ですねぇ。


全体的な感想は前回殆ど言いたいこと書いてるので割愛します。
…あんまりオススメはできない内容なので、敢えてリンクは張りません(苦笑)



2008・1~3月期クールのドラマは全て終了しましたが、…期待とは裏腹に不作が多かったかも。
『だいすき!!』がダントツに良かった!とにっかく泣けたし。



諸事情によりプロポーズ大作戦スペシャルの感想はアップ遅れます(倒)
というか、今週はTBお返しとコメレスだけで、更新できないかも…。

この記事へのトラックバック

  • 『薔薇のない花屋』最終話「薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…」

    Excerpt: 美桜の父親の手術をする交換条件に、雫に、本当の父親じゃないと電話しろと、英治に要求した舜。よく考えたら、あまり脈絡のない条件だけど(爆)。舜は、英治の何を、確かめたかったのか…。そして英治は一瞬戸惑い.. Weblog: *モナミ* racked: 2008-03-24 22:27
  • 薔薇のない花屋

    Excerpt: 最終回の感想 Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-03-24 22:32
  • ドラマ「薔薇のない花屋」最終回

    Excerpt: 「雫の本当の父ちゃんじゃないんだ。」 雫に真実を雫に告げてしまった英治。 それを見ていた舜 美桜の父平川の手術室に赴き 安西は舜との確執など気にせず 平川を助けるべく舜にオペをまかせます.. Weblog: annyの日記 racked: 2008-03-24 22:37
  • 薔薇のない花屋 第11話(最終話)「薔薇のある花屋~涙の一滴(しずく)・・」

    Excerpt: 第11話(最終話)「薔薇のある花屋~涙の一滴(しずく)・・」 Weblog: Happy☆Lucky racked: 2008-03-24 22:46
  • 薔薇のない花屋 【第11話 (最終回)】 薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…

    Excerpt: 薔薇のない花屋 (フジテレビ系)  毎週月曜日 午後9:00~9:54 ドラマ「薔薇のない花屋」最終回を見ました。 ■薔薇のない花屋 「最終回」あらすじ  英治(香取慎吾)は、アメ.. Weblog: THE有頂天ブログ racked: 2008-03-24 22:54
  • ・沖縄テレビ「薔薇のない花屋」第11話(最終回)

    Excerpt: 2008年3月24日(月)21時から、沖縄テレビで、「薔薇のない花屋」(第11話「薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…」)が、放送されました。只今、沖縄に仕事で滞在中。なので、超速攻記事書きです!.. Weblog: たまちゃんのドラマページ racked: 2008-03-24 23:00
  • 薔薇のない花屋(第11話⇒最終回!)

    Excerpt: 最終回。 お昼の『笑っていいとも!』をチラッと見ましたが、 雫ちゃんが出てましたね。 雫ちゃんは、変顔も、、、カワイイ烈 遂に、雫に本当の事を話す英治(香取慎吾)。 毎日会いに.. Weblog: 霞の気まぐれ日記 racked: 2008-03-24 23:16
  • 同情するなら、納得させてくれ!(薔薇のない花屋#11最終回)

    Excerpt: 竹内結子と玉山鉄二の病院での活躍をもっと見たくなったらをどうぞ『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ『薔薇のない花屋』汐見英治@香取慎吾が、雫ちゃん@八木優希に本当の父.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2008-03-24 23:25
  • 薔薇のない花屋 雫ちゃん

    Excerpt: 薔薇のない花屋でしずくの父親って誰だと思いますか?薔薇のない花屋でしずくの父親って誰だと思いますか?香取慎吾でないとしたら・・・たぶんでいいのでいろんな回答まってます。... Weblog: Newsメディア racked: 2008-03-24 23:34
  • 薔薇のない花屋 最終話:薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…

    Excerpt: 何じゃこの大団円(。´-ω・)ン? ikasama画伯に頂いた、とうとうこれを使う時が・・・ でも、かなり強引とは言え、みんなが幸せな結末だったので まぁ、いっか~{/ase/} ←投げやり? .. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-03-24 23:54
  • 薔薇のない花屋~最終回・薔薇を売る花屋~涙の一滴

    Excerpt: 薔薇のない花屋ですが、汐見英治(香取慎吾)は雫(八木優希)に自分が本当の父親ではないことを涙ながらに告げます。雫は白亜の豪邸に立ちつくし、身じろぎ一つしません。これを見た神山(玉山鉄二)は病院に向かい.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-03-25 00:07
  • 《薔薇のない花屋》☆最終話

    Excerpt: 「雫。これから話すことを、きちんと聞いて欲しい。」 「どうしたの?心配しないでもいい子にしてるよ。」 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2008-03-25 06:07
  • 「薔薇のない花屋」最終話

    Excerpt: ずっと一緒さ最終話舜は英治に、病院に戻るための残酷な条件を提示。そして美桜の父、辰巳の手術が行われている病院に戻る。辰巳の手術は、執刀した安西の持病である手の震えから致命的な状況になっていた。それを救.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-03-25 06:49
  • 「佐々木夫妻の仁義なき戦い」最終話

    Excerpt: 【送料無料選択可!】そのまま/SMAP最終話法倫と律子はついに離婚訴訟へと突入した。法廷では味方だったはずの猪木の証言で律子の形勢が徐々に不利になっていく。さらに、これまでの律子の破天荒な行動に週刊誌.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-03-25 07:03
  • 【薔薇のない花屋】最終回と統括感想

    Excerpt: ここにいて。ずっと恐がって避けていたこの場所に。幸せの真ん中に。あなたは誰の手も決して離さない人だから。ここにいるのに誰より相応しい人なの。自分が父親ではないと聞かされてしまった雫と、戻ってきた美桜と.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-03-25 17:16
  • 薔薇のない花屋 (最終話)

    Excerpt: ※PCの方は絵のクリックで、携帯の方はのリンク先で拡大絵をご覧いただけます。 一昨日は毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『薔薇のない花屋』の最終話が放送されました。... Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-03-26 02:19
  • 薔薇のない花屋 最終回 「忘れてしまおう・・・」

    Excerpt: 期待はしてなかったけれどこれほど酷いとは。もう今までの伏線をとっぱらって リセットしたかのようなただただ大団円。これでいいのか?  Weblog: The Glory Day racked: 2008-03-26 16:53
  • 薔薇のない花屋 最終話 「薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…」

    Excerpt: 雫(八木優希)に電話する英治(香取慎吾)「俺は雫の本当の父ちゃんじゃないんだ。言い出す機会が中々なくって、すごく大事なことなんだけど、きっと君の顔を見たら言い出せないから、こんな風に電話で伝えることに.. Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2008-03-26 17:32
  • 薔薇のない花屋 最終回

    Excerpt: なるほど。タイトルの意味深な薔薇というキーワードは、そのように使われたんですね。 前回の予告を見た時点では、かなり「覚悟しときぃや(!)」に悲劇の予感… 我家でも「どっちに転んでも、それは.. Weblog: のほほん便り racked: 2008-03-28 09:07
  • ドラマ『薔薇のない花屋』#11

    Excerpt: 月曜21:00-  1月14日~ フジテレビ系「薔薇のない花屋」 間が空きましたが・・・。つつが無く最終回を迎えましたね。皆納まる所に納まって後味は良かったです。 ただ一人ひ.. Weblog: Cold in Summer racked: 2008-03-28 16:32