『ホカベン』第1話+映画『日本沈没』 感想

やったー!ウェブリに新しい絵文字増えた!女子向きでキャワイイし使いごたえがありそう!!
あ!ホカベンと日本沈没の感想をば。


ホカベン 第1話

脇から察するに結構重い内容なんじゃと覚悟はしていましたが、まさかここまでヘヴィだとは…。

DV、幼児性的虐待、そして殺人未遂という最悪の結末…
しかも1話完結じゃなく続き物ときたもんだ。(脚本監修・秦建日子。へー…)

上戸彩の、クライアントの希望を聞かずに自分の理想ばかりを押しつける空回りキャラにイライラして、嫌味ばっかり書きたくなったんだが(苦笑…/「この役立たず!」と言うセリフ、端から見て超同感だったりする)

でもこのドーンと来る展開は嫌いじゃないんだよなぁ…。


見るけど感想書くかは保留させて下さい。



映画・日本沈没(草彅剛・柴咲コウ)

コレ…つよぽんが主演だよね?
途中までトヨエツが主役かとオモタ…(しかもトヨエツ超苦手だったりする…)


ミッチー王子が漢キャラで惚れ直しました!

まぁ家族の事話し出した時点で死亡フラグですが(酷!)
あんなカッケーキャラ当たるの初めてじゃね?ミッチー。


ミッチー王子の死後、つよぽんが決意を固め、柴咲コウとのいい感じのラブシーン。

こんなガチキスするつよぽん初めて見たような希ガス。
よかったな、つよぽん(笑)


内容的には私が住んでいる北海道と、九州がいの一番に沈みだしてブルーでした…
見た後、具合悪くなりました…。すみません。

この記事へのトラックバック

  • ドラマ「ホカベン」第1話

    Excerpt: 新人弁護士堂本灯(上戸彩)やる気満々で法律事務所に 入社しましたが、なにやら空気が変! ん?弁護士がこれで良いのか? ってな感じの雰囲気で 杉崎(北村一輝)は何も教える気なし! とりあえず離.. Weblog: annyの日記 racked: 2008-04-17 19:48
  • 「ホカベン」第1話

    Excerpt: 第1話司法研修を終えたばかりの新米弁護士・堂本灯が、ついに弁護士としての第一歩を踏み出す日がやってきた。灯が就職したのは、法曹界で最大手といわれるエムザ法律事務所。エムザのメインの顧客は、個人ではなく.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-04-18 06:38
  • 「ホカベン」弁護1世の中絶対が無いように法律にも絶対は無い!正義感だけでは闘えない現実に涙も更なる追い討ちに立ち向かう

    Excerpt: 16日スタートのドラマ「ホカベン」を視聴した。このドラマは正義感の強い新人弁護士の堂本灯が色々な弁護をして成長していく姿を描いたドラマである。法律は人の作ったものの中でさまざまな案件が処理されていくが.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2008-04-18 20:33