今週のWJ(2008・28号)感想+鋼野先生ハピバ&骸さん生誕後夜祭・骸&雲雀画像

双子座だもんね今週のジャンプ感想&SQの勇者学感想です。
それと、鋼野先生の誕生日&骸さまの生誕後夜祭のどさくさにまぎれて、ムクヒバ画像貼ってます(どんだけムクヒバ好きやねん管理人)


ブリーチ(巻頭カラー)

藍染黒かっけぇ!

藍染のどす黒い計画を察知した平子も凄いが、それ故に藍染と距離を置かざるを得ない状況を生み出した上での造反計画とは…!

こんなキレる連中相手に、一護たちはホンマに勝てるのか!?

しかも虚(ホロウ)化してしまったひよ里と平子の運命や如何に!?

けれどそこに主役登場~!
待ってましたよ喜助~(≧∇≦)

ホンット一護が主役じゃない方が全然面白いから困る。



ダブルアーツ 第11話 ファラン・デンゼルと予言おばさん

新キャラ投入キタコレ!

キリの知り合いでもある予言者、ティセラ・ゴードンと、表題の謎の剣士ファラン・デンゼル。

ティセラ(恐らく偽名)よりも助手の目に包帯してる少女の方が好みというのは内緒です(ぉ


ところがこのファランと云うキャラ、「お子様ランチをくれ。旗を忘れずになっ」て、何か色々間違ってるキャラ来ちゃったなぁ。

見た目は悪くないのに。
この人もクリア・ナギンの強キャラなのだろうか?

スイだけでもイッパイイッパイなトンデモ女なのにw


キリが何の民なのかは内緒らしいです。

コレがトロイに免疫があり、“フレア”の力を有するキリの出自に大きく係わってくるのでしょうね。
あの素敵な両親も実の両親じゃない予感大。



ぼくのわたしの勇者学 レベル59 まさゆきプロデュース・火野木とデート編

あの大食いの話の後日譚。
高校生なのにセカンドバックとか、デートは入間で麻生周一とか、脇のアオリが面白いってどーゆー事よ(爆)

ともあれ、まさゆきの人生初デートでゴザイマス。
気合入りすぎちゃって、かなり痛い人になってます(ノ∀`)アチャー

かくいう火野木と来たら、普段着にも程があるw

オチまでも脇のアオリに持ってかれちゃったなぁ(アハハ…)


それはさておき、鋼野先生お誕生日おめでとう!
まさか勇者ロトの語呂合わせの日が誕生日とは、まさしく勇者ですな。

最近すっかり盾やら他キャラの影に隠れてて残念だ。



SQの勇者学

他の並み居る大御所作品を押しのけて、勇者学だけ読んできた私って一体…(笑)

何と!ゲルマニウムクエストなどでは有耶無耶だった、勇者先生と仲間たちの本格RPGなのでゴザイマス!

しっかりラストの魔王との決戦まで描かれていてビックリしたΣ(゚Д゚;)

それにSQのクオリティを落とさないために相当頑張ったのか、本誌よりも絵が丁寧で上手い。
やれば出来る子じゃん麻生(笑)


ハガネノ:勇者 レベル89位
ジュン:踊り子 レベル38位
ノゾミ:魔法使い レベル5
マサユキ:戦士 レベル4

鋼野先生、ボスなど経験値のでかいボスとの戦いで、仲間をパーティアタックし殺っといて、経験値総取りしてきたらしい。
大人げなさ過ぎ!!

盾くんって、RPGではどのポジションかと思いきや、踊り子って…。
地味キャラから脱皮したいからって踊り子ははっちゃけすぎだろ~。


何やかやありながらも(戦士って勇者のお下がり着せられるのは宿命だよなぁ)、魔王の所まで辿り着いたにも拘わらず、鋼野先生のここぞと言う時にダメキャラ発動。

まさゆきがレベル4なのに竜騎士技・ジャンプで空中に逃げて、空中でゴロ寝態勢に入ってたのに吹いたw

オチはSQで確認してみてください♪
やっぱりこのマンガの主人公は盾でした。アハハ…(乾笑)



骸さんハピバ!3夜連続企画・後夜祭

骸設定資料集その1TOP六道骸設定資料集。

このむっくはフツーにカッコ良すぎだと思います。

画像をクリックするとでっかくなるものもあります!

ノーマルと人間道とで瞳の描き方が違うんだなぁ。
人間道発動時の眉間に皺寄って、邪悪な表情なのがたまらなく好きだーッ!





骸設定資料集その2黒曜中制服




骸設定資料集その3人間道発動




むっくだけかよチクショー!とお嘆きの貴女へ。

標的26 終わりとそれから より 雲雀恭弥
REBORN!第26話「終わりとそれから」ヒバリさん寝顔

ヒバリさんの寝顔がカワイイv



3夜連続でお届けして参りました、六道骸生誕祭はこれにて~。
また来年お届け…できるかなぁ?

3夜連続で見てくれた方、本当にありがとう!
画像お持ち帰りしたい方は、拍手よろしゅう!



前夜祭はコチラ←クリック
骸さんハピバ記事はコチラ←クリック

この記事へのトラックバック

  • オセロ王者&加奈陀GPクビサ初制覇&少年ジャンプ28号

    Excerpt: 王者は本日の作業所ゲーム大会でのトーナメントで優勝したし GPはクビサが初制覇しポイント首位もSCの影響で大荒れだったし ジャンプ28号はブリーチ&銀魂は良いが次回のキン肉マンに期待だし ブリー.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2008-06-10 20:29
  • WJ28号感想

    Excerpt: WJ28号の感想を・「ブリーチ」巻頭カラー目に見える裏切りと目に見えぬ裏切り。平子、藍染が子宮の中にいた時から気付いていたなんて・・・ということで、浦原が到着し、始末されそうになっていた平子たちを助け.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-06-11 20:53