篤姫 第22話 『将軍の秘密』 感想

先週泣くかもと予告しましたが、やっぱり泣けました…(;_;)
上様の身の上がお可哀想過ぎる…。・゚・(ノД`)・゚・。ウワーン!


バカ殿はお志賀の方と呑気に釣りに興じておりました。

あれは仮の姿と確信を持ち、真実を知りたい篤姫。

夫婦(めおと)だから。
実の両親のような夫婦になりたい。だから上様の事を知りたい、と。

けれど上様の正体を探るよりも先ずは一橋慶喜を推さねばならない。


時同じくして斉彬様は、まさしくその一橋殿と対峙しておりました。

薄暗がりの中、斉彬は一橋殿を持ち上げるだけ持ち上げる。

が、かの一橋殿は、天下を取るのは骨が折れる。
この一橋家すら重荷だ
と、やる気が全く感じられない。

煙管を吹かせ遠い目。全く捉え所がない。

島津藩邸に戻るなり、斉彬様は傍に控えていた西郷どんにも一橋殿の印象を尋ねるが、傲慢が透けて見えるとのこと。

咳き込む阿部殿。あぁ死亡フラグ…。


篤姫は阿部殿と対座する。
阿部殿は声にハリが無く、目もどこか潤み相当やばそうな感じがひしひしと…。

阿部殿は大奥では大人気と誉め称える幾島に、私は何も云わず考えぬ老中だからだと自嘲する。

それに対し篤姫は臆せず躊躇わず言いたいことはぶっちゃければいいじゃんと、薩摩の実の母の教えを交えて篤姫が説くのですが、まさかこのセリフが後で活きてくるとは!

そして阿部殿は水戸斉昭に初めて噛み付くのでした!
我が国はこのままでは諸外国には勝てない、と!

これが阿部殿の最期だなんて…。

家定公も滝山も少なからずショックを受けてます。
つか、上様が何の薬飲んでるのか地味に気になった。

この国を揺るがすほどの嵐が…来る!



朝のお勤めで今日も篤姫様はやらかしてくれます。

上様、今宵お渡りを願いたいのですが。

またかよ!はしたない!な~んて目配せする老女たち。

…もう慣れたわ(呆)
ギャハハ(≧∇≦)彡☆本寿院様のリアクション、サイコー\(^o^)/

今宵はダメじゃ。お志賀の元に行く。

勝ち誇ったようにニヤリとするお志賀の方。

上様への愛情度も女としてのレベルも向こうの方が断然上手だしなぁ。うーむ。


阿部殿が亡くなった後も、彼の話をしようとお渡りを申し出るが…
阿部の話などしてみよ。化けて出るぞ~。

アッハハハ!バカ殿もサイコー(≧∇≦)|彡☆



篤姫は思い詰め母の形見の菩薩像に、妻になりたい、夫と向き合いたいと涙を流ながらに訴える。

ふと母の教えが去来する。
思い迷うたら、無理に考えず、感じたままに動けばいい。

篤姫は今こそ一橋殿を推そうと決意すると、タイミング良く上様お渡りとの報せが!



さてさて、35分余り阿部老中のゴタゴタなどで先延ばしにされた、将軍様の秘密がようやくベールを脱ぐ時がやって参りましたぞよ!

上様は本寿院様にせっつかれてお渡りに来たらしい。
ねずみの話ならもう良いぞとお疲れのご様子。

篤姫は己の使命を…、一橋慶喜を推す密命を受け大奥入りした事を告白する。

上様がうつけではないのではないかと疑いながら、己が秘密を持ったままでは卑怯ではと思いまして。

上様は即座に阿部殿が死んだことで篤姫のミッションが不利になった事を指摘する。
そして…

いつまでもうつけのままではおられぬようになってしまった。

阿部を見ていれば一橋を推しているなどバレバレ。
けれど一橋は好かぬ。好かぬものは好かぬ。

だがこのままでは幕府が滅びる。

国閉じたままでは、砲火を浴びる。
無理に開けば攘夷派と開国派で合戦に。


今の幕府にその力はない。一橋に国難を乗り切れる力もない。

上様、暗愚どころか鋭敏明晰!
めっさ聡いよ上様(*´Д`)素敵すぐるv


上様は最後の将軍になるつもりでは…

それでもよい、子も要らぬしな。

篤姫は居ずまいを正して家定を正視する。
上様は身勝手だと存じます!


そなたに何が解る…。
家定は己の生い立ちを語り出した。

9番目の子として生まれ、妾腹を含めると26人の兄弟達が皆夭折。
只1人の生き残りだった家祥。

天涯孤独で、常に命を狙われ度々毒を盛られ、幾度となく死線を彷徨ったと言う。
お毒味役は何をしておるのだって感じ。

最早身体はボロボロ…。わしはもう長くはないであろう。

だったらうつけの振りでも何でもやって己の運命を嗤ってやりたかったのじゃ!
わし一人をこの世に残し、わしを将軍にしたところで、この国はどうにもならぬ!


それを天にも解らせてやりたかったのじゃ!!


天を仰ぎ見る家定。

疲れた…寝る。


身体を背け横たわる家定に、篤姫は…

私がお助け致します…。上様を支える所存に参ります。妻として。

だが、家定は既に人生を諦めたように…
わしは誰も信じぬ。この世の誰一人としてな。

そう篤姫を射抜くように見つめる眼差しが痛々しくて、深い孤独を映し出していて…。

とにっかく泣けました(´Д⊂ヽ
ココ録画しちゃったよ(マジか!)



今日の尚五郎。

江戸から帰ってきた西郷どんに、公方様や一橋殿のことを根掘り葉掘り。
篤姫のダンナですから、やっぱりそこの所が気になるみたいで…。

斉彬様に公方様のことをストレートに(うつけだと)訊きすぎじゃけ!
うつけうつけ連発して、フツーなら手打ちになるっつの!

斉彬様は、「公方様はうつけではない。篤子が言っていた」とキッパリ。

あれは1本筋の通ったおなご。
こう言われたら尚五郎もぐうの音も出ないよなぁ。

つーか、尚五郎っていつ小松帯刀になるんだ?



次回、遂に家茂@松田翔太クンお目見えでする~(≧∇≦)
これまためっさ楽しみ♪


今日は日曜夕方の某アニメがなかった為、こんなにも穏やかな気持ちでじっくり感想書けます。

この記事へのトラックバック

  • 「篤姫」第22回

    Excerpt: 第二十二回「将軍の秘密」篤姫は、家定が暗愚なふりをしていると考えていたが、いまひとつ確信は持てなかった。しかし家定の苦悩を共有することで、真の夫婦になりたいという願いがますます強まる。一方、斉彬は慶喜.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-06-01 21:03
  • 篤姫(6月1日)

    Excerpt: 篤姫の活躍・・・ではなく、今回は阿部正弘と徳川家定が話題の中心。 Weblog: 今日感 racked: 2008-06-01 21:07
  • 大河ドラマ「篤姫」第22話「将軍の秘密」

    Excerpt: 真実を知りたいのは何故?それは夫婦だから。両親のことを思い出す篤姫。家定さまの本当の姿を!!その想いを優先したいのに、篤姫は慶喜を次期将軍にという使命があるから、そっちを忘れるなって。なぁんか、子供が.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-06-01 21:10
  • 『篤姫』第22回「将軍の秘密」

    Excerpt: 家定の世継ぎ問題。井伊直弼の紀州派と阿部正広の一橋派。大奥は水戸嫌いのため皆、紀州派。篤姫にとって阿部は頼みの綱。。篤姫は「あれは仮の姿じゃ」と家定の無邪気な姿を見ている。お志賀に比べると。。でも真実.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-06-01 21:13
  • 篤姫・第22話

    Excerpt: 「篤姫」オリジナルサウンドトラックTVサントラ,吉俣良ポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 先週は⇒バレーボール世界最終予選を見ていて頭が切り替えられませんでした。凄かったですねえ~(><){/a.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-06-01 21:19
  • 篤姫22 クローバーフィールドふう篤姫に萌えぇ!

    Excerpt: 本日の篤姫は面白かったぁーー! と言うのは、今年初めてと思うくらいの超シリアス篤姫!だいいち篤姫にっこり微笑むこともなく顔真剣で、強いおなごを演じておったわぃ。ともかくもこれほど重厚な篤姫初めて見た.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2008-06-01 21:19
  • 篤姫 2008/06/01 第22回「将軍の秘密」

    Excerpt: ktkr! なにが! ラスト10分で「将軍の秘密」一挙大公開! 「篤姫の密命」も!今回のおさらい。・OPで飴ちゃんかけ守りキター! ・クリムト風OPテーマ、幼少時代の首がすわってませんよ! ていうか取.. Weblog: piyomarimoのよろよろ日乗 racked: 2008-06-01 21:24
  • 【篤姫】第二十二話

    Excerpt: ワシ1人をこの世に残しワシを将軍にしたままでいてもどうにもならぬそれを天に解らせてやりたかったのじゃ阿部が亡くなって、もう、うつけのままでは居られなくなった。と、家定は漏らした。一橋を次の将軍に推すと.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-06-01 21:38
  • 【篤姫レビュー】将軍の秘密

    Excerpt: 元老中首座・阿部正弘逝去。享年・39。異人との通商条約交渉を目前にしての急死。過労死でしょうか。でも考えてみれば、もう第二十二回。ストーリー的には大変長生きされたと思います。琉河は、篤姫が入輿した次の.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2008-06-01 21:40
  • 『篤姫』第22回

    Excerpt: ~将軍の秘密~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2008-06-01 21:42
  • ★「篤姫22」上さまの苦悩(TT)

    Excerpt: 今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみましたぁ~大河ドラマ「篤姫」阿部さま。。今回さすがに出番たくさんあったけど。。最後はあっさり亡くなりましたね。。一橋慶喜さまを次期将軍に押しまし.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-06-01 21:49
  • 大河ドラマ「篤姫」第22回「将軍の秘密」

    Excerpt: ゴージャスな二人はゴージャスに結婚しました。でもただ一つ違っていたのは、ダーリンはウツ○だったのです~。ちゃ~らっちゃ~らっちゃっちゃっちゃ~らら~♪・・・あのこれ、ウツボじゃあないですからねっ!{%.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2008-06-01 21:54
  • 篤姫#22

    Excerpt: 相変わらずのんびりした物語であるが、今回は幕末の動乱期が舞台になっている作品であるように、いくつかの大きな動きが出てきたということで、これは、と一瞬思わせたが、篤姫を中心とした所からすると、そういう動.. Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ racked: 2008-06-01 21:57
  • 篤姫 第22回 上様の告白

    Excerpt: 『将軍の秘密』内容うつけを装っていると、信じる篤姫。幾島は、一橋慶喜を何とか薦めるよう言うが篤姫自身は、子供を産むことをあきらめてはいなかった。一方老中・阿部、島津斉彬は、一橋慶喜を説得に向かっていた.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-06-01 22:29
  • 篤姫~第22話・将軍の秘密

    Excerpt: 篤姫ですが、将軍・徳川家定(堺雅人)は東屋で釣り糸を垂れながら子供のように無邪気にはしゃいでおります。それを見た篤姫(宮崎あおい)は、あれは世を忍ぶ仮の姿であり素顔ではないと幾島(松坂慶子)に囁きます.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-06-01 22:37
  • 大河ドラマ「篤姫」#22

    Excerpt: 「将軍の秘密」 相変わらず家定のお渡りもなく、誘っても振られてばかりな篤姫。 幾島には「なによりもまず一橋慶喜公のことを(家定に)勧めて」ってやいのやいの催促されているんですけど、これもいかがなもの.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-06-01 22:41
  • NHK大河ドラマ第22回「篤姫(将軍の秘密)」

    Excerpt: 御台所となった篤姫は果報者であった。 それは成上り所以であり、産んで貰った父母の姿を知っているという事だ。 その理想は家定とその両親が示した睦まじい仲になる事だ。 「お渡りが無」いと言う生島に、.. Weblog: よく考えよう racked: 2008-06-01 22:58
  • 篤姫 第22回「将軍の秘密」!

    Excerpt: <家定の正体!>「あれは仮の姿じゃ」篤姫の言うとおり、世を忍ぶ仮の姿だったのでした。このことは、満更作り話でもないようです・・。うつけでないのなら、なおさら慶喜公のことを説得するのも難しそうです。「慶.. Weblog: バレルオーク日記 racked: 2008-06-01 23:03
  • 「篤姫」22話

    Excerpt: ところで 今回は やっと大河ドラマらしかったですね~~ 動きがありました。 一橋派の阿部正弘が 亡くなり(1857/6/17) 薩摩の斉彬や三戸の斉昭は 困ったことになりました。 Weblog: ice-coffee racked: 2008-06-01 23:12
  • 大河ドラマ:篤姫第22回「将軍の秘密」

    Excerpt: 先週とうってかわってシリアスな回でしたね。見所も多かったですし、後で振り返った時に重要だったと思える回の1つだったのではないでしょうか。さて、前半の主役は間違いなく老中・阿部です。これまで自らの心内を.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2008-06-01 23:42
  • 篤姫 第22回 将軍の秘密

    Excerpt: お志賀のもとで釣り(?)をして楽しむ家定を廊下から眺めながらも篤姫は、家定とほん Weblog: くまっこの部屋 racked: 2008-06-02 02:11
  • 篤姫感想 二十二回「将軍の秘密」

    Excerpt: 最近のコメディ路線から一変 シリアスに! シリアスというか・・・いつもの大河ドラマ風に!(笑) 上様はお志賀と仲よく 楽しそうです。 そんな様子を 横から見ている篤姫と幾島。 いかんよー!.. Weblog: murmur racked: 2008-06-02 13:20
  • 篤姫 第22回「将軍の秘密」

    Excerpt: ★家定の絶望  今回はうつけのふりをしていた家定(堺雅人)の真実が明らかに。  それはせつなく哀しい姿だった。  明晰すぎる彼はこの国と幕府の行く末を見抜いている。  攘夷を貫けばこの国は侵略される.. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2008-06-02 13:24
  • 篤姫大河ドラマ・あらすじ 22.将軍の秘密

    Excerpt: 篤姫大河ドラマ・あらすじ 22.将軍の秘密 今回の大河ドラマ篤姫は「将軍の秘密」です。 篤姫(宮崎あおい)は、家定(堺雅人)の真の姿を知りたいという気持ちを強めます。それは... Weblog: 篤姫大河ドラマ racked: 2008-06-02 17:06
  • 最後の将軍??徳川家定!!

    Excerpt: いよいよ西郷と慶喜が初めて対面しましたね{/dogeza/} 身分が天と地ほど違う二人の初対面なのです{/hiyo_oro/} そう遠くない未来で敵味方に分かれ、一方の大将に西郷がなり、 慶喜(徳川.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-06-02 18:27
  • 篤姫 #22 将軍の秘密

    Excerpt: どんな秘密かと思ったら、こんな展開だったとは・・・! うわーなんか、印象が180度変わりますよー[E:coldsweats02] 今週は、奥だけではなく、表もたっぷりとやってくれましたね。激動の時代へ.. Weblog: たっくんママのひとりごと racked: 2008-06-02 23:19
  • 篤姫~将軍の秘密

    Excerpt: NHK大河ドラマ「篤姫」第22話~将軍の秘密斉彬と尚五郎、久しぶりの対面です。それなのに尚五郎の「気になっていること」の第一が篤姫の事ってどこまで引きずりますか~~お近さんがかわいそうじゃんって思って.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2008-06-03 01:12
  • NHK『篤姫』視聴率連続20%越え、24回連続は過去10年で最高記録

    Excerpt: NHK大河ドラマ『篤姫』が1月6日の放送開始以来6月15日の放送まで連続24回、視聴率20%を越え続けていることがビデオリサーチの調べ(関東地区・世帯視聴率)で分かった。過去10年間の大河ドラマにおい.. Weblog: ニュースサイト racked: 2008-06-17 14:06
  • 堺雅人 今や“ドラマ・映画のヒットの陰にこの男あり”と大評判

    Excerpt: ●芝居にのめりこんで早大中退“隠れたヒットメーカー”堺雅人(34)が注目を浴びている。 出演中のNHK大河ドラマ「篤姫」がついに視聴率25%を超えた。15日は25.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区).. Weblog: news blog racked: 2008-06-23 18:52