ドルアーガの塔 最終回(第12話) 感想

[ドルアーガの塔] ブログ村キーワード
あーあ、やっぱりなぁ…orz
私の予想なんかろくすっぽ当たらないこと請け合いだったのに、ドンピシャかよ~。
ともあれ感想参ります。ネタバレってますので、未放送地区の方はお気を付けて。


アーメイの死を無駄にしないために、ジル達、ファティナ達、そしてウルク軍が一丸となって邪神ドルアーガに立ち向かわねばならない。

…アーメイが死体袋に入れられているのがホンット嫌だ~(泣)

ジルとカーヤは先に上の階層を下見しており、地形が入り組んでいてこちらに有利だと察知していた。
地形効果はSLGでは絶対に計算に入れないとダメだかんな~。

上の階層にドルアーガをおびき出す囮としてジルが志願する。

死なないで、ジル…。

カーヤは尚も秘密を隠し持ったまま、ジルを抱き寄せ、そして口づけをした。


さてさてもう一方のお二人さんは、爆弾を大量に投下する会話をかましてくれました!

ニーバ「(邪神ドルアーガと呼ばれる存在を見遣り)何しろ、お前の昔の男だからな。

サキュバス「彼はもう死んだわ。ギルガメスと戦って。

そしてお前はこの塔の奥に封印された。

その封印を解いたのが貴方。
私の新しい役割は貴方をこの塔の頂点へ誘(いざな)うこと。
これは、運命なのよ。


幻の塔が見たくないの?
本当の旅はこれからなのに…



あーあ、嫌な悪寒的中だ。
どおりで展開が早すぎる訳だよ。



その後、色んなお別れフラグが飛び交いまくって、これひょっとして1期キャラ全滅?ってな危惧もしたのですが、中でもウトゥの「怖い話しね~か?」で、いい具合に脱力させて貰いましたw


エタナ「(ジルとカーヤのラブラブを見せられて)ハグしていいですか?

ケルブ「いいぞ、行ってこい。お前もジルとしたいんだろ?

素でボケてるんですかァ~ッ!?

このケルブ将軍とエタナの遣り取りにも一息つかせて貰いました。


ジル、ドルアーガの手に握られ絶体絶命!!

そこへ3本目の虚無の矢をサキュバスに拾ってもらってたニーバ兄ちゃんが最後の1本を放ち、ジルは助かった~!

借りは返したからな…。

兄ちゃんホンマクールガイです。
なんて言ってる場合じゃありません。

ジルはアーメイが遺した槍でドルアーガにトドメを!!

アーメイが犬死にではなかったこのトドメのシーンが素晴らしい!

この一連の戦闘シーンは私には到底筆舌出来ませぬ!!


あれほどまでに巨大だったドルアーガは消滅し、ブルークリスタルロッドとおぼしき宝玉が転がっている。

ジルはおぼつかない足取りでそれを取ろうと手を伸ばす…。
これで、アーメイの命が…。
ジルの願いは定まったのだ。

しかし!後ろから矢が!!

ニーバ兄ちゃんだー!!
ここでの兄ちゃん、完璧に悪そのもの!!



これは本物のブルークリスタルロッドではない。
見せてやろう!このロッドの真の役割をな!!


ニーバが宝玉の力を解放すると、天が割れ幻の塔が姿を現した!!

ここは旅の折り返し地点に過ぎない。
このロッドは幻の塔の道を開く鍵だ。


お前が倒した怪物は、そのガーディアンと云う訳だ。

あんなに苦労して多大なる犠牲を払ってまで登り詰め、そして倒したドルアーガと呼ばれるモノは単なる中ボスで、ここはセーブポイントでしかなかったのです!!

つーかまだ半分なのに秘密兵器の虚無の矢も無くなっちったね。
こっから先どうやって戦ってゆくのかね、兄ちゃんは。

ま、カーヤに回復や補助頼めば最強ペアであること間違いないんだが。
それに虚無の矢はなんだかんだでまたサキュバスが調達してくれるに違いない(コラ)



私たちを騙してたのッ!?
ファティナは絶望に駆られ叫んだ。

お前が働きそうになかったからな。
ニーバは冷酷にそう言い放った。

ファティナはマシンガンロッドをニーバに向けた!

ファティナ、カーヤに隠し事の多い人は嫌いと言い放っていたが、カリーの死の際のニーバの態度を機に抱いたぬぐい去れない不信感から、遂にニーバとの決別の時がやってきたのだ。


やべぇ、ドロドロ愛憎劇展開になってきたぞw
ファティナがニーバ兄ちゃん殺して、“~ドルアーガの塔・完~”かと思ったぜ!(夢に見そうなバッドエンドだ)

しかもウトゥもニーバを殺りに…。

ニーバ、ウトゥには容赦なく矢を放つんだな。



行こう、カーヤ。

ニーバはカーヤの手を取り幻の塔の階段を上ってゆく。
階段は天空の宮から分断され、天空の宮がガラガラと音を立てて崩壊…。

ジルも、ファティナも、皆が塔の最上階と思われた場所から突き落とされてゆく!

起きたら夢オチで、ジルが学生服着てフツーに学校に行くのかと思いきや(笑)
落とされた着地点は、メスキアの街。スタート地点に逆戻りだ。

ジルはファティナと共に再び塔を目指す。

ファティナの瞳には、もはやニーバの姿は映っていない。
ファティナがジルに惹かれ始めたのは、強さと裏表の無さなどからなのでしょうね。

他のキャラの安否も気になるところですが、クーパには悪いけど、おっさん(メルト)じゃないパーティメンバーを希望…。


…って!
ブルークリスタルロッド、僕が持っているんだからね♪

ギルガメス王、ジジイのくせに僕はやめい!(ry
つーかこのジジイがラスボスのような気がして滅入ってきたw

それからパズズの謎の柩に群がってた、謎の新キャラ投入!
しかもちわわでガチだ~!


2009・登頂再び!


駆け足極まりない構成だと思ってラストの締めとして書く気満々だったんだけど、初めから2クールで作ってくれよ。
放置プレイ勘弁してくれ。来年まで待ちきれないぞ~!

やっぱりOPの2009上映ってのは、フェイクじゃなかったんだな畜生。
映画じゃなくちゃんと地上波で決着付けて下さい。



全体的な感想

ぶっちゃけ第1話見た時点で、櫻井孝宏さんがあんなカッコイイ声出す役じゃなければ切る気満々でしたw

…が!第2話のラストでジルが濡れ衣着せられる展開の引きが良かったのと、
第4話サキュバスが出てきて、ニーバ兄ちゃんがかなり訳ありなキャラであることが察せられたのと、
第7話でのドラゴンとの戦いがかっこよかったのと、
第9話以降はドッキドキのシリアス展開で息つく暇が無くて…

フタを開ければ終盤は一番テンション高くお送りしてきた感想かもしれません(笑)

ゲーム好きなので話や設定が非常に分かりやすくて感想を書きやすかったのもありますが、どういう訳かうちのブログにしてはTBも貼って下さったりして有り難いことでした。


続編は…管理人が無類の櫻井スキーなので、ニーバ兄ちゃん視点で書くこと請け合いですが、もしどこかでお見かけされましたらよろしくお願いします。

ご静聴ありがとうございました!



追記

チッ、第2期があるなら『ドルアーガの塔』でカテゴリ立ててやっか。
俺を本気にさせやがってw

再放送がもしあるなら、DVDに録画するぞコノヤロー(かなり本気で)

この記事へのトラックバック