2008・4~6月期ドラマ総評&アカデミー賞

[ドラマ] ブログ村キーワード
今期はスゲー沢山ドラマ見たなぁ。割とツボにはまったドラマが多かったです。
そんな2008年4~6月期のドラマ総評(独断と偏見に満ちたアカデミー賞)をば。


※スミマセン、モンスターペアレントにくっつけたのですが、イマイチ反応が薄いので、分けました。


今期の独断と偏見に満ちた最終評価

【神】

篤姫(第13話~第26話まで)
家定様が素敵すぎる!!
家定登場シーンだけバラ売りでDVDがあれば欲しい位(笑)


【優】

ラスト・フレンズ
タケルと宗佑をもっと徹底的に掘り下げて、美知留が出産の際死んでくれたら近年稀にみる神ドラマでした(笑)

絶対彼氏
小ネタと本筋のバランスが絶妙で、笑えてちょっぴり切ない良作でした。

ROOKIES
とにっかく熱くて泣けるのよ!青春爆発って感じで!


【良】

バッテリー
若手の棒演技については仕方ないのですが、巧く脚色されていました。

Around40
一番綺麗にまとまっていた気がする。

ハチワンダイバー
派手な演出のバカドラマで、大杉漣さんが良すぎる!


【可】

CHANGE
キャスティングだけは豪華だが、内容が陳腐過ぎる。

ホカベン
後味が悪すぎでしたが、中々考えさせられる内容でした。
見る人を選ぶドラマだと思う。


【不可】

ごくせん3
くれぐれも4は勘弁して下さい。
それでもやるというのなら、内容に大きな変化を求めます。

おせん
結局何がしたいのかワカランドラマだった。
蒼井優の着物以外見所ゼロなんじゃないかと。


【論外】

猟奇的な彼女
褒めるべき所が何一つ見当たらない。
よくもまぁ打ち切らず11話もやってくれたよ全く。



雑感

前クールがスゲェ不作だった反動もあってか、今期は結構ハマって見てるドラマが多かったな~。
ラストでコケたやつが多かったけど(^^;)

うちのドラマレビューなんて1記事につき200hit行けば御の字ってな位の弱小ブログなのに、特にラスフレは初回とラスト以外でもバンバン4桁叩き出してくれて、気持ちをとにかく込めて書けば、それがちゃんと伝わったのが本当に嬉しかったです!



独断と偏見に満ちた今期ドラマアカデミー賞

作品賞:ラスト・フレンズ

主演男優賞:木村拓哉(CHANGE)…該当者無しでもいい位なんですが

助演男優賞:瑛太・錦戸亮(ラスト・フレンズ)…これは究極の選択で、全く選べません!スミマセン!!

主演女優賞:仲間由紀恵(ごくせん3)…主演男優に同じく

助演女優賞:上野樹里(ラスト・フレンズ)

特別賞:大杉漣(ハチワンダイバー))

楽曲賞:澤野弘之(ハチワンダイバー)

主題歌賞:Prisoner Of Love 宇多田ヒカル(ラスト・フレンズ)


めっちゃ偏ってんな~(^_^;)苦情は堪忍して下さい。

ご静聴ありがとうございました!

この記事へのトラックバック

  • 【平成20年度春期ドラマ総評】

    Excerpt: 毎度お馴染みのちょ~独断と偏見の4月クールドラマ総評です。もう、今日から新ドラマが始まってしまうのでパッパと終わらせましょ~今クールは、イレギュラーな放映枠のドラマが何本かあるのでノミネート自体が少な.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-07-03 02:43
  • 2008春クールドラマ評 其の壱

    Excerpt: 夏クールドラマもほとんど開始し、春クールドラマの記憶も薄れつつある 今日この頃ですが、春ドラマも全部終了したようなので、恒例のやつをば… 開始前にはこんな気持ちでいたというのに、終わってみればあらら.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-07-30 11:31