篤姫 第29話 『天璋院篤姫』 感想

家定様が薨去なされて誰とも話す気力を失ってしまった篤姫。
滝山に上様の事は誰にも口外せぬようにと釘を刺されてしまいます。
将軍生母・本寿院にもお志賀の方にも…。

この頃はたと姿を見せなくなった公方様や篤姫の事が気になる本寿院とお志賀。

御台様は体調不良だと滝山は言うが、鬼の霍乱じゃなと呆れる本寿院とは裏腹に、お志賀はそれを怪訝そうに見つめます。
お志賀の女の勘はこの時、上様の事を勘付いたかのようです。



篤姫は上様のお命を削ってしまった数々の言動を後悔していました。
ハリスのこと…、次期将軍のこと…。

一番大切な御方を殺めてしまった…。
篤姫、相当思い詰めてます。それだけ愛が深かったのでしょう。

大事な方が亡くなったのにそれを伝えられぬのは本当に辛い。
母上様やお志賀にあのような思いはさせたくない。
一刻も早くお伝えしたい!




そう決意を固めた矢先、お志賀が上様との思い出のお菓子を手土産に御台所の私室にやって来ましたよ。

それを一口ほおばるなり、篤姫の胸には幸せだった日々が思い起こされます。
上様がかつてそのお菓子を食べた時の一言を代弁するかのように「極楽の味じゃ」と。

そしてお志賀は遂に本題を切り出してきました。

篤姫は誤魔化すことも口澱むこともなく事実を伝えました。

そなたの思う通りじゃ。既にこの世の方ではない。すまぬ…。
知らされていたが口外するなと言われていたのじゃ


するとお志賀は一瞬ハッとしながらも、篤姫に語気を荒めて食ってかかります。

何故に公方様のお体の様子に気付いてあげられなかったのですか!?
畏れながら、お恨み申し上げます!


中島みゆきの色んな歌がグルグルしかけましたが置いといて(コラ)



篤姫はこの事実を本寿院にも伝えねばと、幾島の制止を振り切り本寿院の元へ。

本寿院は俄には信じられず、亡骸を拝したのか?と無表情で問うてきます。
篤姫は白い布で覆われた棺だけしか拝していません。

篤姫の言葉が信じられない本寿院は遂にご乱心!

脚気衝心などと偽って、そなたが毒殺したのであろう!!!!!
慶喜を次期将軍にできなかった逆恨みかーッ!!!!!


生け花中だった本寿院は、そこら中の花で篤姫を打ち据え、さらに脇息をも振り上げて攻撃を仕掛けようと…!

本寿院付きの老女達は必死に止めるが、篤姫が止めるでない!と一喝。

私は父の死も上様の死も知らされなかった。
その辛さを思えばお知らせせずにはいられなかった…。
誠です。誠の事にございます。


そう涙ながらに言われてしまっては、本寿院はこれ以上何も出来なくなるのでした。



それからの篤姫は母の形見の菩薩像を眺めながらも心ここにあらず。

このままでは身も心も壊れてしまう…。
幾島も気が気じゃありません。

が、仏門に入る御落飾の日が刻一刻と迫っていました。

御落飾の日、それ即ち生まれ変わる日。

篤姫はこれで心置きなく上様の菩提を弔えると、か細い声でそう言い、幾島の申し出通り御落飾の日までの身の回りの世話をさせる事にした。

幾島は篤姫の髪を梳きながら、隙あらば噛み付いてさしあげますると、ここに来てようやくホッと出来るワンシーンが。



御落飾の日。
篤姫は“天璋院(てんしょういん)”と言う新たな名を授かりました。


徳川家定の戒名は“温恭院(おんきょういん)”
何やらお側に近づけた気がします…。

篤姫の心はやはりここにあらずなのか。

するとお志賀が…

御台様は公方様に愛されたではありませぬか。
それなのにいつまでも悲しみに暮れておられる。

愛されなかった女にしてみたら、それは贅沢にございます。


この一言に篤姫(天璋院って書くのめんどい)はハッとし、ようやくいつもの篤姫らしさを取り戻します!

幾島、大老に会う。



篤姫は井伊直弼に、上様が生前仰っていた慶福の後見人としての事を直弼に確認した。

が、しかし!!

初耳にござりますれば!
表向きの雑務は俗輩にお任せを。

直弼真っ黒だよ直弼!!
某政治ドラマの神林先生の黒さが薄墨な位に(笑)

そうか、そういう事か。
私は亡くなられた上様のお気持ち、むげにはせぬ!いや、出来ぬ!!

篤姫もただでは起きない人なので、直弼との対決を楽しみにしますか。



上様が薨去なされ篤姫のお召し物も地味になってしまい、2度見する気力が起きないので、今後の感想の書き方を見直すターニングポイントかもしれません。
(今回はメモを取りながら見ましたけど)



大変申し訳ありませんが、第30話が放送される7/27は、オンタイムでの感想をお休みします。
家を空け見られない上に、ネットの世界からシャットアウトされるからです。

将軍・徳川家茂の誕生の週なのに~ッ!

帰ってきてからも忙しい週なので、来週は夏休みを頂き、再来週2話分(なるべく簡潔にな、私)お送りしようかと思います。
お許し下さい。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「篤姫」第29回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 家定様も斉彬様も鬼籍に入られて、ひと段落ついてしまった感じではございますが、私的にはここから!ええ、ええ、ここからの篤姫様に期待大なんですよお~。これからまたこう、意志の力というか、人格の味わいみたい.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2008-07-20 20:50
  • 『篤姫』第29回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 家定が亡くなり。。抜け殻のような篤姫。本寿院らには、未だ伝えられていない。。ただ、お志賀のみが不審を抱いているような。。西郷は斉彬上洛のために京にいたが。。そこで斉彬の私の報せを受け、薩摩へ帰ると月照.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-07-20 20:58
  • 「篤姫」第29回

    Excerpt:  第二十九回「天璋院篤姫」家定の死を知り悲しみに暮れる篤姫は、外交使節との会見を勧めたり、将軍職の後継争いに巻き込んでしまったことが病弱な家定に大きな負担を与えたと自分を責める。一方、薩摩では藩主の斉.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-07-20 21:05
  • 篤姫29 家定没しても人気は没せず!!

    Excerpt: 徳川家定(回想)!! ですよ、本日のクレジット。何だかそれだけでショックです。でも本当にショックなのは制作サイドでしょうか。 何しろ、家定・斉彬亡き後ドラマのクオリティを如何に維持するかが問題です.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2008-07-20 21:07
  • 大河ドラマ「篤姫」第29話「天璋院篤姫」

    Excerpt: 家定の薨去----------。絶望する篤姫。誰の言葉もきかなくなってしまい、家定を殺したのは自分かもしれないと涙する篤姫。一番大切な人を政務に追いやり、心配させた罪。 あぁ、でもそうか・・.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-07-20 21:11
  • 「篤姫」29話

    Excerpt: 「天璋院篤姫」 家定様回想から始まりましたけども~~ 先週があまりにも おかわいそうなお別れでしたので 少しでも 家定様ご登場で うれしゅうございました~~~~^^ Weblog: ice-coffee racked: 2008-07-20 21:13
  • 篤姫 第29回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 第13代将軍家定がなくなり、少しずつ安定期を抜けて様々なことが動き出しそうな、そんなイントロダクションという感じの放送でしたね。 家定が亡くなったことを、伝えてあげないと行... Weblog: あしたまにあーな racked: 2008-07-20 21:26
  • 篤姫・第29話

    Excerpt: ひこねのよいにゃんこのおはなし (ひこにゃん絵本)もへろんサンライズ出版このアイテムの詳細を見る みんなの「アイドル」カステラ将軍がおっ死んでしまって、早1週間・・・(ドラマ的にはもっと日数が経って.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-07-20 21:32
  • 篤姫~天璋院篤姫

    Excerpt: NHK大河ドラマ「篤姫」第29話~天璋院篤姫家定の死と斉彬の死によって揺れ動く周囲・・・の巻。まずは薩摩編。京都に居る西郷どん、斉彬の後を追うつもりで薩摩に帰ろうとするが、和尚さんに「この手にあなたの.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2008-07-20 21:34
  • 『篤姫』第29回

    Excerpt:  ~天璋院篤姫~     Weblog: 悠雅的生活 racked: 2008-07-20 21:34
  • 篤姫#29

    Excerpt: 家定の死によって一つの時代に幕が下りたが、今回はその残務整理的な物語でした。全編を通して重苦しい雰囲気が漂う物語でした。また、OPの主題歌が、いつもより控えめのように感じました。(気のせいでしょうけど.. Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ racked: 2008-07-20 21:36
  • 篤姫(7月20日)

    Excerpt: 家定の死があたえた影響 Weblog: 今日感 racked: 2008-07-20 21:37
  • 【堺雅人】大河ドラマ「篤姫」 29話 天璋院篤姫【感想】

    Excerpt: 父である島津斉彬、そして最愛の夫徳川家定を失った篤姫は 自分が殺したのと同じ事だと、悲嘆にくれる。 一番大切な人を失って、それを知�... Weblog: 失われた何か racked: 2008-07-20 21:39
  • 篤姫~第29回 感想・天璋院篤姫

    Excerpt: 徳川家定(堺雅人)の薨去により篤姫(宮崎あおい)は放心状態ですが、幾島(松坂慶子)たちも元気をなくします。家定の死は公式には伏せられており、実母である本寿院(高畑淳子)や側室・お志賀(鶴田真由)は知り.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-07-20 21:41
  • 【篤姫】第二十九回

    Excerpt: 責められても恨まれても仕方がないのじゃ家定の薨去を知り、悲しみに暮れる篤姫だったが、義母である天寿院も側室・お志賀の方も、まだ誰もその事を知らされずにいた。しかし、お志賀は、何か感づいている。風邪で伏.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-07-20 21:47
  • 篤姫 第29回 悲しみの果て

    Excerpt: 『天璋院篤姫』内容夫・家定、父・斉彬を同時に亡くした篤姫篤姫だけに滝山は伝えた。。。だが、篤姫は苦しんでいた。自分が気苦労をかけたためかもと。。。。そこで、自分自身の苦しみ、悲しみ、。死を伝えられない.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-07-20 21:48
  • ★「篤姫29」愛されてたんだよ~(TT)

    Excerpt: 今日は日曜日。。大河ドラマを観ましたぁ~大河ドラマ「篤姫」今週もまだまだ悲しみを引きずる篤姫。。その上。。体弱いのに仕事ばかりさせて上さまを死なせたのは自分だと責める~さらにびっくりなのが篤姫には知ら.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-07-20 21:53
  • 篤姫 2008/07/20 第29話「天璋院篤姫」

    Excerpt: 「なぜお泣きになるのですか?」「悲しいからだよう!」なんか楽しくなくなりましたorz家定回想シーンはこれからも多くなりそうじゃな。・黙って涙を流し続ける篤姫(下に落ちる涙が白くたって気にしない)・仏間.. Weblog: piyomarimoのよろよろ日乗 racked: 2008-07-20 22:07
  • 篤姫 第29回「天璋院篤姫」!

    Excerpt: <篤姫VS井伊直弼!>「お恨み申しあげます」お志賀の思わぬ一言でした。ハリスと家定にハリスとの会見をすすめたり、将軍後継争いに巻き込んだことを後悔していた篤姫様ですが、それが将軍本来の仕事なのだから仕.. Weblog: バレルオーク日記 racked: 2008-07-20 22:17
  • 篤姫第29回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 先週、夫である将軍家定が亡くなり、未亡人となった篤姫は「天璋院」となりました。天璋院となった篤姫のアイメイクがちょっと滝山っぽくなっていましたね。そういえば、先週も篤姫にはいち早く将軍薨去の知らせがあ.. Weblog: さくら色通信 racked: 2008-07-20 22:27
  • 【篤姫レビュー】天璋院篤姫

    Excerpt: 家定の薨去により落飾し天璋院と称する事になった篤姫。で、まず気になったのはOPクレジットのトメグループ。詰め込みすぎです。クレジット枚数の配分を考えて下さいよ。山口祐一郎さんと涼風さんは中間ピングルー.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2008-07-20 23:15
  • 大河ドラマ:篤姫第29話「天璋院篤姫」

    Excerpt: 最愛の夫を亡くした篤姫。その影響が色濃くでた回でしたね。憔悴しきった篤姫の姿は、今更ながら家定様が亡くなった事を再認識させられます。前回の放送で、あえて最期を描かずに篤姫と私達視聴者を同じ心境になるよ.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2008-07-20 23:15
  • 大河ドラマ「篤姫」#29

    Excerpt: 「天璋院篤姫」 一ヶ月も知らされなかった家定の死。 愛する人の死をそういう形で知った時、どういう感情が押し寄せるものでしょうか{/hiyo_uru/} 驚き、深い悲しみ、喪失感、後悔、そして、怒り、.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-07-20 23:18
  • 篤姫 第29回 「天璋院篤姫」 感想

    Excerpt: とうとう家定がお亡くなりになってしまいました。大事なひとがいなくなった喪失感で篤 Weblog: くまっこの部屋 racked: 2008-07-20 23:39
  • NHK大河ドラマ第29回「篤姫(天照院篤姫)」

    Excerpt: ドラマは家定との走馬灯から始まる。 Weblog: よく考えよう racked: 2008-07-21 10:10
  • 西郷の誤算!!

    Excerpt: いよいよ天璋院の誕生ですね{/kirakira/} 天璋院VS井伊直弼VS薩摩の戦いが始まるのです{/v/} いくら家定の遺言とは云え、井伊直弼が家茂の後見に 天璋院を認める筈がありません{/cat.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-07-21 10:16
  • 篤姫

    Excerpt: 第29話「天璋院篤姫」 Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-07-21 10:38
  • 篤姫「天璋院篤姫」

    Excerpt: 篤姫「天璋院篤姫」 今日の放送は全体的にテンション低め{/m_0156/}。 話もあんまし進まず。 篤姫「考えてみれば、私が上様のお命を奪ったようなものじゃの…。一番、一番、大切なお方をあやめたよ.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2008-07-21 10:52
  • 篤姫 第29回「天璋院篤姫」

    Excerpt: ★人が前に進むためには……  人が前に進むためには過去の清算が必要。  篤姫(宮崎あおい)は家定(堺雅人)とのことを清算して前に進む。  その清算のひとつは『家定を愛し、家定に愛された』ということ。.. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2008-07-21 12:03
  • 篤姫感想 二十九回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 只今 夏季休暇不定期更新中です _(._.)_ 篤姫他感想は あっさり風になります。 が! 8月31日のたまき龍馬登場時はお祝い感想 そして 通常の こってり(!?)感想に戻ります(´∀`) .. Weblog: murmur (夏休み不定期更新中・・・_(_ _;)ゞ) racked: 2008-07-23 16:24