DS版DQ5プレイ日記・デボラ完結編(クリア後のオマケ+総評)

[ドラゴンクエスト5] ブログ村キーワード
う゛おぉい!!やっと超巨大裏すごろくゴールしたぞーい!
つーわけでようやくデボラルート完結編が書けます。
クリア後のオマケ裏すごろくの景品についてネタバレってますので、それでも良い方は続きをどうぞ♪
例によって1枚目の画像はフェイクですので。


クリアデータをセーブし、再ロードすると第6章…ではなく、★マークが付きます。

ここで私も攻略サイト解禁し覗いてみたら、レヌールの王冠とか何だか色々取りこぼしがあったので、一通り名産品を揃えに行きました。

それに主人公のレベル如何でモンスターが仲間になるかが決まるみたい!
レベルが満たないと絶対に起き上がらないらしい。

つーことは無理に低レベルクリアーを目指してもいい事はあまりないってコトだな。
ポケモンモンスターマスターを目指す人は特にね。



妖精の城で、「世界が平和になった頃に勇者生誕の絵から他の物に変わる」と言われたのを覚えているでしょうか?
私は思っくそ忘れてましたが(ノ∀`)

妖精の城に行くと、右の小部屋の絵が少年勇者から風景画に変わっています。
絵の前に立つと、何と!パパスの若かりし頃とマーサママのなれそめの場面に立ち会えます!

なれそめ…好きだよねぇ~(・∀・)ニヤニヤ

マーサママにヒトメボレしたヒゲも生やしていない在りし日のパパス王子(笑)は、ロケットペンダントに入れる肖像画を画家に描かせようとしていました。

が!箱入り娘のマーサママにはピッタリと護衛が付いており、肝心の画家は生活苦で画材を売り飛ばしたと言うではありませんか!

絵を描いて貰うにはパオームのインク妖精の羽根ペンが必要との事。
インクは持ってるけど、羽根ペンってどこよ?

過去のエルヘブンには手がかりがないので諦めて妖精の城に戻ると、城の学者が妖精の村にそれがあると言う。
早速妖精の村に飛んで、図書室のルナに話し掛けると、あっさり羽根ペンをくれました!

再び過去のエルヘブンに飛んで、マーサの護衛にとあるアイテムを袖の下にくれてやってどかし、画家に道具を渡すと、パパスと画家はマーサの元に吹っ飛んでいきました。

また後で来てくれと言われたので一旦戻って再び飛ぶと、村は夕暮れの様相。

画家に話を聞くと、ロケットペンダントに絵がバッチリ嵌ります!
しかもパパスはソッコーマーサをさらって愛の逃避行をぶちかましてくれるのでした~!

エルヘブンの長老達はまーだ全然気付いていないのでした。
めでたしめでたし。



そして今度は地獄の帝王エスタークが眠る裏ダンジョンへれっつらごー!

入口付近に下り階段があるので行ってみると、そこは第5の超巨大すごろく場なのでした~♪
けれど、裏ボスエスやんを倒さないとココは開かないのよね~。

つーわけで、宝箱を全部回収したら(戦いのドラムがドラクエ屈指のチートアイテムだったり)一旦戻ってセーブして、今度こそエスやんの元へ~。

エスやんも溶岩の海の中でグースカ寝てて、魔族って熱い所が好きなんだろーかね?
デスピサロも溶岩の海やら毒の沼の地で進化にしゃれこんでて、マーニャに突っ込まれてたし。



エスタークは灼熱炎・輝く息・イオナズン・メラゾーマ・打撃(かなり痛い)と多彩な攻撃を仕掛けてくるので、耐性の弱い人間だけで倒すには結構レベルを上げないと骨です。

素直に魔物のチカラを借りましょう。

但し息子はフバーハ(超重要!)やらザオリクが使えるので、星降る腕輪を装備させ4番目に据えます。
吹雪の剣が装備できるキャラはそちらに替えます。

撃破パーティの並び順は主人公・ピエール・シーザー・息子でした。

戦いのドラムは主人公に持たせましたが、ピエールの方が素早いし主人公を攻撃役に徹しさせた方が良いのかも…。
シーザーは一応祝福の杖持たせといたけど、全員で回復に当たると攻撃が手詰まりになるので、とにっかく殴らせまくり。

勿論馬車にはレベル36でベホマズンを覚えたホイミンも控えさせます。
大ピンチの時は取っ替え引っ替えするのが鉄則ナリ~。

主人公・レベル42、52ターン(かかりすぎ)で何とか倒し、超巨大裏すごろくの門が開かれます!

エスやん、秘密の遊技場とか言ってて、この人(?)もがっつりハマってるのかもw



この第5のすごろく場は、一発でクリアーできるなんて思わないで下さい。
今までゴール寸前にラッキーマスがあったけど、流石にこのすごろくにはありませんので。

そもそもゴールの階層に辿り着くまでが超難関なんだよ!
ルート取りはくれぐれも慎重に~。

オススメは…

第1階層は多少金が減ろうが下ルートを行きサイコロ回数を増やす。
第2階層は一番左の階段の直前に宝物庫がある所を通って所持金とサイコロ回数を増やす。
第3階層は素直にゲートをくぐって、できれば落とし穴をスルーして赤マスの多い方へ…。
第4階層は…落とし穴に落ちても絶望しないw

後は天に祈るのみです。

ゴールを目指すのなら地面は絶対に調べない事!(いつもに増して落とし穴率が高いです)
すごろくダンジョンの誘惑にも負けないで(苦笑)←もうゴールできそうにない位テンパってたら入ってもいいけど。

もらえる金も落とす金も5,000Gとか桁が違います。
所持金不足でゲームオーバーなんて死んでも死にきれません。

それに道具屋星降る腕輪(トロくさい主人公や息子は勿論、メタルキング乱獲のために毒針メンバーにも装備させたい)や破壊の鉄球が買えるので、銀行に預けているお金があったら全部定期解約しちゃって下さい☆



この悪意に充ち満ちた裏ダンジョンとすごろく、絶対エスタークの定期メンテナンスもしてるであろう(時期尚早だとラリホーマで無理矢理寝かしつけるw)ピサロが暇つぶしに作ったに違いないんだぜ。

ピサロ「ロザリー わたしは魔界にすごろく場を作ることにした。
人間風情が到底踏破出来ぬ巨大なすごろく場をだ!
ロザリー わたしの仕事が終わるまで…(以下略)


ロザリー「おまちください ピサロさま!
このままでは世界が…(以下略)


何だこの捏造劇場。
つーか魔界に人間がおいそれと来れないだろうと今気づいた(呆)



戦闘がめんどいので、低レベルでも激しい炎とか覚えるシーザーをすごろく係に投下しまくり、20回くらいやったでしょうか…。

ゴールの階層まで辿り着けた2回目でゴールできましたよォォォ。・゚・(ノД`)・゚・。!!
画像

ごほうびはエスタークの息子・プチターク。
画像

エスやん…いつの間に…。
画像

てっきり妻はピサロかと…(゚∀゚)アヒャ(殺)←ダメだコイツ早くなんとかしないとw

プチターク初期ステータス
画像


顔グラはマヌケだけど、ドット絵は可愛いですv
画像

何気にシーザーもくっつけてみた。



タークを仲間にすると、ブオーンのツボの封印も破られ、ちっちゃくなったプオーンも仲間になります。
画像は次の記事にでも…。

が、こいつら耐性もないしアフォみたいに経験値が必要なので、ガチデータにするビアンカ嫁でもないと育てる気がしねぇ~。

モンスターはゲレゲレとピエールとホイミンとロビン&キラーマ(キラーマシン)とシーザーが居れば沢山なんだよ俺は。
…できればバトラー(ヘルバトラー)も欲しいけど。



総評


良かった点

第3の嫁・デボラの投下+双子が黒髪で全く別のドラクエ5が楽しめる。
読み込みストレス全くなし&中断セーブ出来るのが、すごろくジャンキーとしては助かりまくり。
新たな仲間モンスターが居る。
ストーリーの良さはシリーズ随一!
仲間モンスターコンプにも燃えられ、やりこみ度も高い(実際一番長く遊んでいるのは他でもない5だったり)



悪かった点

デボラの出自が取って付けた設定で、意外性が全くなかった(フラグを何本か立ててやっと結婚できる位でもいいのに)
AIは4の時程ではないが、おバカなのでイラッと来る。
全体的にもう少し仲間になる確率高くてもいいのに…。
顔グラがビミョーなキャラが…(^^;)



第3の女・デボラについて

ハッキリ言って賛否両論ある物凄く強烈なキャラです!
ドMな人、ツンデレに寛容な人は迷わず選ぶべし!

くれぐれもマリベル(ドラクエ7)程度の暴言でも赦せない人はダメ~!

私はマリベルのように言いたい放題のキャラって、ストレスフリーで羨ましい事この上ないのだが。
つか、7で唯一好きなのがマリベルな俺ってどーよ(ry

最初は余りの女王様っぷりに辟易としますが、戻ってくるとちょっとマーニャの雰囲気も醸し出します。
結構正論も多くなってくるといいますか、何気にカジノ好きな所とか。

スペックは…魔法使いとしては3流。
逆に魔神の金槌はやぶさの剣を装備出来たりするのは興味深い。



全体的な感想+α

SFC版、PS2版を遊んだ人にも楽しんでもらいたいという気概が伝わってくる丁寧なリメイクでした!
やっぱ第3の嫁の投下は、セリフテキストもかなりのものだし、これだけで買いだって!

DSのドラクエ4にもすごろく場があったら、レベルアップが一等遅いピサロを投下しまくって、あっ!落とし穴だ!でorzになったり、ダメージ床で死んでみたり(そんな魔王はイヤすぎるw)、色々妄想しながら遊べるのにな~。

つーか、4をリメイクする際、ロザリーを育てられるとかくらいの手を加えろっつの!



余談

私、余所のブログはTBのお返し以外は、余程好きな書き手さんか大好きな作品の感想位しか時間がないので見ないのですが、ドラクエ5プレイ記は結構色々見まくってます。

青年期になってオラクルベリーに着くなり、イキナリカジノにどっぷりという方が多くて、しかもグリンガムのムチやらメタルキングの剣を何本もゲットとか…。

愛用しているモンスターもそれぞれ違うのが面白いですね。


それから意外だったのが、第3の嫁・デボラを選んでいる人が余り居ないのも…。

やっぱあの性格がネックだよな~。
私は好奇心が勝って、初回はそれ以外選択の余地ねーよと思ったものだがw

黒髪の子供達お気にだしね~d(・∀・)



超余談

ドラクエ5がきっかけで、ニンテンドーマジコン規制に乗り出したようですが…。

マジコンについては思う所が多々ありますけど、本音でぶっちゃけると面倒な事になりかねないので、心に|゚Д゚)))コソーリしまっておきます。




次回は1周目の結婚直前データから、ビアンカと思い出の地を巡る婚前旅行したり、フローラルートに突入しようと思っています。

旅路を細かく辿るのではなく雑感になりますが、それでも良ければお付き合いの程を。


今までご静聴本当にありがとうございましたァーッ!


※カメラの腕のツッコミは堪忍して下さいまし。
画像を持ってゆきたい、転載したい方はコメントを残してください。

画像はクリックすると一回り大きくなるものもあります。



フローラ嫁編の続きアップしました!
コチラです←クリック

プレイ日記その1はコチラです←クリック
(1を読んで下されば、続きはコチラと次々にリンクを張っています)

この記事へのトラックバック