黒執事+ヴァンパイア騎士Guilty 第1話 感想

[黒執事] ブログ村キーワード
ようやくネオアンジェの最終回を見たので、新アニメの感想に取りかかれます。
乙女・腐女子向けアニメ、黒執事ヴァンパイア騎士Guiltyから参りましょう!


黒執事 第1話 その執事、有能

う~~~ん…。感想書きにくい。

黒髪センター分け黒ずくめの悪魔で執事ですからって、ものっそストライクど真ん中なルックスで、しかも小野Dなのに…。

寧ろワガママぼっちゃんのシエルのがずっと気になるキャラなんだよね。
真綾さんだし、オッドアイだし、半ズボンだし(ショタじゃないはずなのにッ!)


というかセバスチャンとシエルだけなら、倒錯の世界に嵌り込めるのに(危険発言)、脇のダメダメ使用人が邪魔で邪魔で仕方ないのよ。

分かってはいるのよ。彼らでバランスを取ってるってのは!

けれどあんな気難しそうなぼっちゃんなのに、使えない使用人ばっか雇って、何か意図があるのかしらん?


内容的には一昔前に流行った、本当は恐ろしい○○○童話的なドス黒さがありますね(ニヤリ)


セバスチャン→六道骸
シエル→クローム髑髏

のフィルターかけて見ると、すんげー萌える事は確かなんだが、そんなマニアックな目線でこの作品を見ている人は恐らく居まい(倒)


感想は続けるかはしばらく様子見。
書くとしても時差があるので、コソーリ&マターリでやってゆきます。



ヴァンパイア騎士 Guilty 第1話 宿命の罪人達~ギルティ~

はい、感想書くのが難しい乙女向けアニメパート2。

あんなにも待ち遠しかったはずなのに、夏目が予想以上に良かったもので、そんなに待たされたという実感がありません。

新OPは画は結構良い感じなんだけど、歌は前の方が耳に残ったかも。
まぁ数週見続けたら印象が変わってくるかもですな。


さてさて、フツーに第14話目として再開されたなぁ。

零(ゼロ)が緋桜閑(ひおうしずか)の下手人として、元老院のブラックリストに入れられ裁かれねばならぬ身らしい。
それでGuiltyなワケね(勿論他意も存分に含まれてるんでしょうけど)

実際閑を殺したのは枢(かなめ)様で、純血種の血肉を食らうとヴァンパイアとしての力が増すらしい。

それで枢様の目から冷凍ビームのパワーがやたらアップしていて怖ぇ~v

あと閑の依代だった紅まり亜(くれないまりあ)も、閑が抜けたのでビミョーにキャラチェンジしていて、純血種が憎むべき敵の存在を示唆しました。

いよいよこれからといったところです!


EDの優姫(ゆうき)が凄くエロティックで綺麗な画でした!
血の羽根の蝶がしゅてき~v

この記事へのトラックバック