喰霊零+今日の5の2+屍姫赫+黒塚 第1話 感想

時差ありまくりーだったりBS11だったりのアニメ感想まとめて~。


喰霊-零 第1話 葵上(あおいのうえ)

ガレイ・ゼロと読むらしいです。

サブタイトルが和風なのに、ちっとも和風じゃなくて軽く面食らったわい。
しかもモンスターがマジでキモくてのっけから軽く鬱入りました。

けれど今回挙げた4作品の中では1番クオリティが高いように感じました。

それに主人公の仲間が第1話にしてほぼ皆殺しエンドに唯々唖然( ゚д゚)ポカーン…

あまり得意ではないグロ系だけど、これを外すと今期見るアニメが殆ど無くなってしまいそうなので、限界まで見てみる事にします。

何せ音楽がめちゃめちゃツボだし!



今日の5の2 第1話 グラグラ・スーパーボール・ノリノリ・アメフリ

作画崩壊アニメとしてまことしやかに取り沙汰されていた今作品。

まぁゆるゆる小学生アニメならば、私的にはさほど気にならないレベルです。

が!時折ふと変わるシリアス顔は正直頂けません。

内容は…倍速視聴でなら見れるかな、と(ry←無理すんなw

小林ゆうは少年声の方が合っているような気がするので、そっちを極めた方が良いかも。
ハスキーだから女性の声だと前々から違和感感じてましたし。


屍姫 赫 第1話 死が舞う

うーん…期待していた割に肩すかしでした。

ヒロインが棒演技だと言われているようですが、主人公の少年のたどたどしさの方が気になりました。

おまけに作画にも魅力を感じないからこれはかなりキツイ…。

これは真っ先に切る候補だと思いきや、EDでangelaだったので、がっつり掴まれてしまった!
angela大好きなんだよ~!

取り敢えずOPも見てみたい(聴きたい)ので来週も一応見てみる事にする。



黒塚 -KUROZUKA- 第1話 安達原

モロにデスノ組なマッドハウスのアニメですねぇ~。

主演宮野真守だし。
しかも主題歌がマキシマムザホルモンだし(汗

デスノートやクレイモアなど問題にならん位グロいグロい!

義経が黒蜜という謎の不死の女と出会い、ごく少数でまったりと展開されるのかと思いきや、やはり歴史のうねりに飲み込まれそうな内容だったので、これはちょっと苦手な作風ではあるのですが見てみたいかも!



うーん、いずれもツボから大なり小なり外れているので、感想はパスだな。うん。
数週間後にはサイドバーの見てるアニメリストから剥がれてそうな悪寒大です(;^ω^)

あーあ、早くロマンチカとアビスとのだめ始まんないかなー。

この記事へのトラックバック