篤姫 第40話 『息子の出陣』 感想

家茂と和宮のラブラブ度がアップしちょりますv
このご様子ですと、ふたりの間にお子が生まれるのも時間の問題と重野。

もし宮様が身籠もれば、天璋院はおばあさま…。
20代(30代?)でおばあさま…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル考えたくないッ!


薩摩では西郷どんが島流しからカムバックしてきました!

酒宴の席で帯刀は琴花という芸妓に目を奪われ、ハキハキと物言う気性にハッとします。

ひょっとして先週予告の側室ってまさか帯刀なの!?



そして長州藩が蛤御門の変を引き起こす!

薩摩藩の奮闘もあって幕軍は勝利!

その報告を持ってきた滝山は、上様に側室を娶っては如何かと進言するが、天璋院がそれはならぬ!と一喝!

どうしてこうも事を急ぐのかと滝山を問い糾すと、彼女の思いは天璋院様と同じだと言う。

ここを死に場所と心得てます故。

滝山の徳川宗家を思う気持ちは本物だもんね。

その場に居併せていた和宮生母・観行院は、そんな天璋院にほんの少しだけ心動かされます。

が、妖怪庭田嗣子はどうにも面白くない。

そんな折、宮様がつわり!?
ご懐妊の兆しが~!あぁ、あっつーも遂におばあちゃん!

上様も和宮を労ります。



さてさて、引きずり帯刀はお琴に囲碁は出来るかと尋ねます。
どんだけ於一と重ねようとするつもりなんだ、ヘタレ尚五郎w

お琴はそんな帯刀がかわいいvそうな。
既にぬっ転がされてる帯刀。


うわ!勝先生とのシーンの玉木宏はやつれてるぞ!頬こけすぎだよ~!

勝先生のお遣いで龍馬は帯刀とファーストコンタクト!

龍馬、懐からチャカ取り出すわ、ブーツは履いてるわでハイカラですのう。

帯刀の龍馬に対する第一印象は風のようなお人だなぁ…( ゚д゚)だって。



天璋院は和宮の懐妊祝にデンデン太鼓を持ってきました。

天璋院と観行院は共におばあさまになられる立場として意気投合します。

…が、間違いだったと!想像妊娠だったと!!何十年前のドラマだ!

もうよい…。
和宮は鬱モード。

天璋院は和宮を慰めにやってきました。
妖怪ババアは剣呑な口の利き方。

宮様、此度は誠に……。
涙で言葉を詰まらせる天璋院。

観行院は妖怪ババアを下がらせ、宮様と天璋院を二人きりにします。

誠に申し訳ありません…。
宮様のお気持ちをお察しすると…。


心配なのは公方さんの方です。
どれほどがっかりされるかと…


公方様はお優しい方です。
自分の事よりも宮様のお気持ちを考えられる事でしょう。

私は愚か者です。
早まってそのような物を…。



嬉しゅう御座いました。
天璋院さんが喜んで下さった事も、そうして私のために泣いて下さった事も。



ただ、公方様のお子を抱きとう御座いました。
公武合体のためではなく、一人のおなごとして…。


わかります。
何よりも…一人のおなごとして…。


天璋院の裏表のない素直な感情表現で、決して埋まる事のないと思われた深い深い溝が少しずつ埋まってゆきます!

が、妖怪ババアがギャーギャー喚くから、和宮ママンに病の影が…。
観行院が亡くなる事になったら、和宮はどうなってしまうのだろう…。


あれほどまでに子が欲しいと願った本寿院様の気持ちも今になって解ると天璋院様。

しみじみしていると、上様と宮様がふぉとぐらふぃーを持ってやってきましたぞよ。

宮様きっての願いで、3人で記念撮影をしたいというのです。

それが最初で最後の記念撮影になるのよね(´;ω;`)ウッ…

母上様、宮様、私は間もなく出陣致します。
長州征伐です。総大将として軍をまとめねばなりません。


ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
和宮の表情が凍り付きます。

笑うてはくれないか?
そなたの笑顔を携えて出陣したいのじゃ。


家茂の呼びかけで、和宮も何とか表情を和らげます。


そこへ本寿院がずかずかとふぉとぐらふぃー見物に現れる!

本寿院様、あなたって人は何とKYなッ!
和宮(´・ω・)カワイソス…。


次回は薩長同盟らしいです。
しかもお琴はどんどんアグレッシブになって、お近はどうするんだよ帯刀~!

帯刀バッシングが目に見える今日この頃(;^ω^)

この記事へのトラックバック

  • 篤姫(10月5日)

    Excerpt: いい加減、庭田嗣子がウザくなってきました。 天璋院様が宮様のもとを訪れたときにも、「なんのようでっしゃろ」と、無礼極まりない言動。 勧行院様と天璋院様が、仲良くなりかけているだけに、だれぞ「控えよ.. Weblog: 今日感 racked: 2008-10-05 20:53
  • 大河ドラマ「篤姫」第40回「息子の出陣」

    Excerpt: 息子の出陣・・・って、戦地に赴くんでしょう?これ、母親だったら断固拒否すべきではないかとお~~~。そこら辺がやっぱし、武士の侍のモノノフの将軍の定めなのかしら・・・? Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2008-10-05 20:58
  • 『篤姫』第40回「息子の出陣」

    Excerpt: 2008年『篤姫』第40回。。政治の舞台は京へ。。暴走する長州と薩摩ほか反長州。。穏やかな毎日。。(その穏やかさが喧騒の前触れなのはミエミエですが。。)おばあさま。。 あれ? 名倉? 西郷復活!! 西.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-10-05 21:01
  • 「篤姫」第40回

    Excerpt:  第四十回「息子の出陣」誠忠組に、島流しにされていた西郷が帰ってきた。祝宴の席で帯刀は、芸妓のお琴と出会う。そんな中、京都で勢力回復を図っていた長州藩が御所へ突入。「蛤御門の変」と呼ばれるその変事に帯.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-10-05 21:03
  • 大河ドラマ「篤姫」第39話「息子の出陣」

    Excerpt: すっかり穏やかな日常を取り戻した家茂と和宮。こちらはまさに今が常春~♪ 一方薩摩では西郷さんが久光さまのお許しを得て、ついに島流しから復活!!その祝いの席、琴花と初めて会う帯刀。なんかこの人.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-10-05 21:13
  • 篤姫「息子の出陣」

    Excerpt: 篤姫「息子の出陣{/m_0249/}」 西郷どんは島流しの刑から復帰{/m_0100/}。 薩摩の軍を率いる役についたみたい。 そして、ご家老になった尚五郎。 またこいつのイチャイチャ話でした。 京.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2008-10-05 21:21
  • 大河ドラマ「篤姫」 40話 「息子の出陣」【感想】

    Excerpt: 京都では朝廷で長州勢が権力を握ろうと蛤御門の変が起こるが 京都は焼け野原になるも、薩摩藩の尽力もあり失敗。 敗れた長州は京都から撤退�... Weblog: 失われた何か racked: 2008-10-05 21:26
  • 篤姫・第40話

    Excerpt: NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 裏番の「新日曜美術館」で.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-10-05 21:29
  • 篤姫 第40回 「息子の出陣」 感想

    Excerpt: 西郷(小澤征悦)が戻って来ました。久光(山口祐一郎)に睨まれていた西郷でしたが、 Weblog: くまっこの部屋 racked: 2008-10-05 21:34
  • 『篤姫』第40回

    Excerpt:  ~息子の出陣~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2008-10-05 21:36
  • 篤姫40 龍馬尚五郎 のだめコンビ再会する!

    Excerpt: 時代は激動の幕末なのにぃ 蛤御門の変もダイジェスト版だしぃ、 ワタシの敬愛する 久坂玄瑞はチラッとだけの登場 で自刃シーンもなし!、 高杉晋作は出てたかどうかも不明、新撰組は完全スルーなどな.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2008-10-05 21:43
  • 【篤姫レビュー】息子の出陣

    Excerpt: 8月18日の政変、物語が始まる前に終わってました。アナウンサーが「薩摩は長州を京から追放する事に成功」みたいな事を言って終了。だから急ぎ過ぎだって。どうやって追放したのか描いていなかったし。視聴者の中.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2008-10-05 21:45
  • 篤姫~第40話・息子の出陣

    Excerpt: 天璋院(宮崎あおい)は、和宮(堀北真希)と徳川家茂のツーショットを陰から見守ります。和宮から冷たくあしらわれても、天璋院は全く気にしていません。 京政界ですが八月十八日の政変も滞りなく終わり長州が失.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-10-05 21:57
  • ★「篤姫40」嫁姑仲良く記念撮影♪

    Excerpt: 今日は日曜日。。いつもどおり大河ドラマを楽しみましたぁ~~大河ドラマ「篤姫」おかえり~~西郷どんやっと放免に~みんなでぱぁ~~っと宴会だ~と。。そこにべっぴんの芸妓さん尚ちゃん~~琴花はんにヒトメボレ.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-10-05 22:02
  • 大河ドラマ「篤姫」#40

    Excerpt: 「息子の出陣」 西郷さんおかえり~! 二度目の島流し生活に終わりを告げ、ようやく西郷さんが帰ってきました{/bouquet/} で、“蛤御門の変”で早速大活躍したそうですから、島津久光も呼び戻した甲.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-10-05 22:05
  • 篤姫 第40回「息子の出陣」

    Excerpt: 今回のメインは、小松帯刀でしたね。 蛤御門の変で危機にあった御所を小松帯刀を中心とする薩摩藩が救い、さらに街の人々に米を分け与えるという優しさをみせたということから、彼... Weblog: あしたまにあーな racked: 2008-10-05 22:09
  • 篤姫#40

    Excerpt: 幕末の動乱のドラマ(今回は「蛤御門の変」)と、和宮の懐妊騒動と、どちらが中心になっているのかというような物語となった今回の物語。前者はドラマ「篤姫」らしくない展開だったが、後者でしっかりとドラマ「篤姫.. Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ racked: 2008-10-05 22:09
  • 【篤姫】第四十話

    Excerpt: 母上さま、宮さま私は、間もなく出陣いたします。長州征伐です。「ふぉとがらふぃ」で、天璋院と宮と3人で写真を撮り終えた後。家茂は2人に、徐に話を切り出す。将軍である自分が京に行けば、長州も退陣するであろ.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-10-05 22:10
  • 篤姫 第40回「息子の出陣」!

    Excerpt: 篤姫 第40回「息子の出陣」!<でんでん太鼓!>「こちらのご立派なお顔のお方から」西郷さんは本当に不死身、毎回元気に帰ってきます。琴花さんと帯刀さんを二人っきりにするとは、西郷さんらしくない気の利かせ.. Weblog: バレルオーク日記 racked: 2008-10-05 22:22
  • NHK大河ドラマ第40回「篤姫(息子の出陣)」

    Excerpt: 今回は久々にテーマが無いが、幕末も風雲急を告げ、あの尚五郎であった小松帯刀が表舞台に出てくる。 Weblog: よく考えよう racked: 2008-10-05 22:56
  • 大河ドラマ:篤姫第40話「息子の出陣」

    Excerpt: とても充実した話でしたね。笑いあり涙ありと、様々な要素が散りばめられていましたが、全体として流れが素晴らしかったです。新体制になってからの中では、特に印象深い内容でした。というわけで、本日の感想です。.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2008-10-05 23:22
  • 第40回「息子の出陣」

    Excerpt: 江戸時代、権威と呼べる存在が2つあった…1つは京都の朝廷。もう1つは、江戸幕府の征夷大将軍である。片方の権威が衰える現状で、もう片方の回復が按配だとすれば皮肉というほかない。年は明け、元治元(1864.. Weblog: 政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~ racked: 2008-10-05 23:38
  • 和宮の想像妊娠??

    Excerpt: 家茂に側室をと進言する滝山に対し即座に却下する天璋院{/cat_7/} 安堵する和宮側ですが… 何と和宮が懐妊??? 何とも滑稽な脚本ですね{/m_0070/} 想像妊娠なのでしょうか?? 『母とし.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-10-06 10:42
  • 大河ドラマ「篤姫」第40話「息子の出陣」感想

    Excerpt: こんにちわ。 というわけで、タイの友人も毎週読んでるという、篤姫レビューでやんす。 なんか風雲急を告げてきてますね。 すでに大奥消滅・徳川崩壊のカウントダウンは始まったかも。 <おさら.. Weblog: 優しい世界~我が心に迷いあり(β) racked: 2008-10-06 17:02
  • 琴花

    Excerpt: 晚清妓女评选带&#211... Weblog: れいなの日記 racked: 2008-10-07 10:32
  • 琴花

    Excerpt: 大河ドラマ「篤姫」#40 たんじゃないですか?ずーっと篤姫一筋、結婚してからは... Weblog: まさる日記 racked: 2008-10-07 11:32