黒執事 第8話 『その執事、調教』 感想

あのエロいメイドさんの正体、持ち越しィ~!?

いやぁあのメイドさん・アンジェラが謎のマッパな銀髪青年と戯れるシーンの画の破壊力が、2期になってパワーダウンしたロマンチカよりもずっとエロくて、前回の脚フェチ親父のシーンはもっとエロくしろよとか言ってた自分を反省だ。

その素っ裸の男とセバスチャンのバトルの後、セバスチャンが全裸の男を姫抱っこしていた画も中々に壮絶。
やっぱりコレは家族とは見れないZE!

しかもその犬男はファントムハイブ家で飼う事に!
あんな絵的に色々と制約のあるキャラをどう動かしてゆくのかちょっとだけ興味はある。


それはそうと、セバスチャンの血の色の事が触れられていたけど、キモイ死神(回想シーンで出てきて思っくそ引いた。出てこなくてよろしい)とのバトルで思っくそ血ダラダラ流してたよーな。

あの時セバスチャンの血は蒼とか紫とか思ってた私は肩すかしを食らったものだ。


田中さんの持ってた銃が誕生日仕様なのには吹きました(ノ∀`)・∵.


おまけ壁紙

黒執事キャプチャー画像壁紙白薔薇


壁紙持って行きたい方は押してちょ。

この記事へのトラックバック