機動戦士Zガンダム 第10話 『再会』 感想…宮野真守ができちゃった結婚らしい

木星帰りの男シロッコキタ━━(゚∀゚)━━!!
うーん、BS11でやってるZガンダムの感想を書いてるのなんてほんの一握りだろうし、BS11を見てる人がどれだけ居るのかも怪しいのですが、今月はピンで感想書くぞ月間なので抱き合わせ無しの方向で(スゲェ不安だけど)


ティターンズの地球基地を制圧さえすればこの戦争は終わる?
何かそんな事言ってるアーガマのクルーも居るけど、そんな単純なもんじゃないでしょう。

というわけでカミーユは絶賛チューンナップ中のZガンダムに乗って…あぁ間に合わなかったのね。
Zガンダムは大気圏での機動に特化した物らしいです。

コレは『ガチャポン戦士2(ファミコンのゲーム)』でZガンダムは変形すると重力の影響を受けない機体だったからよく分かるわ(私のガンダムの知識なんてガチャポン戦士くらいのもんですwだから機体だけはどのシリーズのもそこそこ知ってる)


カミーユにしてやられっ放しのジェリドは、新型MSマラサイのテストならばと出撃を許可され、カクリコン(ジェリドの仲間)にカミーユ機のMK-Ⅱを味方から分断し、各個撃破の策を取ろうとするが、クワトロ(シャア)の百式の助けもあってかカミーユにまたしてもやられてしまいます。

バルカン砲とかモロに食らってたなぁ(ノ∀`)アチャー

噛ませ犬と評判のジェリドのダメ具合ってばよ。
しかもコーラみたいに狙ったキャラじゃないだろうに。


一旦帰投したカミーユとクワトロですが、次なるミッションに飛び立ちます。

そこで何と、ブライト・ノア(鈴置さんが亡くなった時ショックだったよマジで)が艦長のシャトルを発見!
しかも救難信号を出してる!

助けなきゃ!とシャトルに近づこうとしたら、謎のモビルアーマーが攻撃してきましたよ!
これがメッサーラか。あんま可愛くない機体だなぁ(つーかメッサーラってMAなのか)

あれに乗っている男のプレッシャーか…!
シャアをしてここまで驚愕させるシロッコってカコ(・∀・)イイ!!←密かに気になっていたキャラなのだ!

百式のバズーカも外れてしまって、シロッコは流星のように(敢えて彗星とは書かないッ!)飛び去って行ってしまいました。
シロッコ結局何がしたかったん?

ブライト艦長のシャトルを無事救助すると、中にはカミーユの幼なじみのファ・ユイリィも乗り合わせていました!

このファとの再会シーンのBGMがとても物悲しくて印象的だったんですよ~。
なんだかんだでフォウ・ムラサメでなくてファが正ヒロインなのか?


今回カミーユがだんだんアーガマのクルーとして馴染んでいく様が何気に良かったのよ。
痛い子とばかり思ってたのに。

ハロが未だにアムロ、アムロ!としか言わないので、早くカミーユって呼んでもらえるといいね。



宮野真守ができちゃった結婚だってil||li _| ̄|○il||li
あーあ…。

キングレコード公式サイトにて。

この記事へのトラックバック