フィギュアスケート グランプリファイナル 女子フリー 究極vs至高の結果は浅田真央に軍配!

[フィギュアスケート] ブログ村キーワード
ブラッディ・マンデイが終わって(何気にKの正体が判明する回だったので、絶対に外せなかったのだ)そのままフィギュアスケートを見ました。
丁度中野友加里が滑ってたので、浅田真央vsキム・ヨナの次元を超えた一騎打ちを目に焼き付けることが出来ましたよ!


マオマオはトリプルアクセルを2回決めましたー!
しかもサルコウも跳んだ!
ところがフリップジャンプ(だっけか?)でこけた!ヤバいぞ!

キム・ヨナはトリプルアクセルを避け、相変わらず流れるようなジャンプを次々と決めて行きますが、サルコウジャンプでこけました…。

浅田真央 188.55点
キム・ヨナ 186.35点


マオマオ、久方ぶりにキム・ヨナに勝利で優勝!!

トリプルアクセルを2回目決めた時は、めっちゃテンション上がったわ~!

昨シーズンはルッツジャンプのエッジ判定に泣かされて苦しかったのに、それを修正して更に苦手なサルコウも入れてくるその向上心には頭が下がるばかりです。


小塚崇彦くんは2位で、1位はジェレミー・アボットという選手。
ジョニー・ウィアーに勝ってるのが凄い。

取り敢えずこれからフリーとSPの録画を見ます!
ミキティの演技に失笑しようと思います(ヲイ

この記事へのトラックバック

  • 真央 vs キム・ヨナ 韓国で最高視聴率48%

    Excerpt: フィギュアスケート・グランプリ(GP)ファイナル もちろん、我家でも見てました。 なにせ、ライブ!でしたもんね ダンナさんは、パソコン子画面・視聴を中断。お菓子、片手に(!)、大型テレビの.. Weblog: のほほん便り racked: 2008-12-15 18:14