機動戦士ガンダムOO 2nd. 第16話 『悲劇への序章』 感想

アバンはクーデター一派の演説やらなんやかんやあったのはまぁ置いとくとしても、開始から20分近くまで焦らしプレイ食らうとは思わなかったぜ。

という訳で今回はティエレンタオツーに乗ってたセルゲイ大佐の過去や(奥さん美人だったなー)政治的な小難しい話は他のブログさんで補完して頂くとして(クーデター一派の中に、ゆーきゃんやオッキー声が混じりまくってたのが救い)

イノベイター同士は脳味噌の中、筒抜けらしいです。

そして開始19:30付近でようやく視線を釘付けにするブシドーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

とくと見るがいい!我が盟友が作りし、マスラオの奥義を!!!!!

マスラオ、トランザムモード発動!!!!!

手負いのせっちゃんは大ピンチ。

隙ありィィィィィッ!!!!!
ガンダムを超える…それが私の生きる証だ!!!!!

ハムハムは興が乗りすぎて、口から出血してるよ(うわ~…鼻血じゃなくて良かったな)

敢えて言うぞ少年!覚えておくがいい!!

…なんで敢えて言うんだw
ハムの人の言動がどっかおかしいのは今に始まった事じゃないけど。


そしてラストこそが悲劇への幕開けでした…。
昨年ラストの回であんなにも苦労して撃破したメメントモリ、もう1基あったのです!

金髪クソブタ野郎がノリノリで神の雷を落とす気満々!


という訳で次回は『散りゆく光の中で』ですが、ソーマたんが出撃してたり、謎の少年がチラッと出てて(ポニテか?)誰の過去なのかが気になります。

この少年アンドレイらしい件

この少年、アンドレイらしい。マジか!?

TB歓迎です~☆

このブログ、結構TBが飛ばない仕様ですので(FC2さんとアメブロさんとSeesaaさんは全滅ですorz忍者さんにも飛ばなくなりました…。ライブドアさん、JUGEMさんも飛んだり飛ばなかったりで調子悪い)

飛ばない場合は楽天かライブドアのミラーからお返ししますね!

この記事へのトラックバック