ドルアーガの塔2 第1話 『ギルガメスの塔』 感想

個人的にすんげー楽しみにしていたドルアーガの塔第2期が始まりましたよ~!
しかも北海道では地上波とBS日テレが同日放送ってどういう事なんだ!
取り敢えず両方とも録画しといたけど、BSの方が断然綺麗なんで、そっちで保存するかと思われ(展開次第ではブルーレイに焼くかもしれん←血迷)
※このアニメ感想、第1期の頃からニーバ兄ちゃん(というか櫻井孝宏さん)観察日記ですので、そこんとこの苦情は堪忍な!


という訳で素敵な庭園をバックに、カーヤの沐浴シーンから始まり始まり~。
サキュバスも相変わらずのご様子で、この路線は変わらないようです(ニヤリ)

そしてニーバ兄ちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

あああ何て素敵なお声…
ここだけ何度リピートしてんだ、私。

毎日某ゲームの人気キャラのボイス聞きまくってるから、櫻井欠乏症ではない筈なんじゃが(笑)

今日のニーバ兄ちゃんのコーナー終ー了ー!

…と思いきや、OPはやっぱり学園モノなんだけど、今回は野球!どこぞのマ王陛下ですか(ノ∀`)
ニーバ兄ちゃんの笑顔が眩しい、眩しいよ!キャプ画が欲しいよ!

まぁこのラストを見ると、結局ジルとカーヤは元サヤに戻るに1票(心の中にしまっとけ!)



カーヤとニーバの裏切りから半年…。

塔頂者たちが死闘の果てに得た勝利を、ギルガメス王が横から手柄をかっさらい、かつての塔は『ギルガメスの塔』と名を改め、観光地と化していた。

ファティナは観光ガイド、ケルブは騎士団を辞めてシェフに。
そしてジルは引きこもりになってました。

あの後すぐに再び塔に登ったが、幻の塔は既に姿を消しており、ジルは失意の果てに酒…もといトマトジュース浸りになっていたのだった。

ファティナがすごくしっかりした娘になってるなぁ。
ダンナが稼がないなら妻が頑張るしかないしのう。

このアニメは緩いようで黒い思惑が渦巻いていて、その匙加減が非常にツボなのでございます。


新キャラも続々ですが、今回はイシターの第一の巫女・カイと名乗る少女が、おっきくなったり縮んだりでスゲー気になる!

しかもカイの予言に導かれ、ジルは再び塔のてっぺんを目指すようですが、そこに至るまでにまた一悶着ありそう。

というか黄金騎士団の団長が森川智之って!
クラウドに続きセフィロスも来ちゃったよ。どうしてくれるんだ!

舌っ足らずV.V.(ブイツー)も出てたけど、それは華麗にスルーすることにする!



そして今回一番の驚きが…ウトゥー!!!!!

声で分かっちゃったけど、そう来たかァー!!!!!
あたしゃムキムキは苦手だけど、フツーにカッコイイのでビックリした(笑)

というわけで、掴みはバッチリっぽいので、ぬるい感想になると思いますが、これは土曜の朝に見れるので毎週書いてゆきたいものです。

この記事へのトラックバック