ドルアーガの塔2 第4~7話 感想

[ドルアーガの塔] ブログ村キーワード
溜め込んでいたドルアーガ2期の録画をようやく見ました。
第4話『幻影の中へ』、第5話『影の国』、第6話『四つの刺客』、第7話『常春の館』まとめて感想参ります。

第4話

あのデカブツは幻の塔を出現させるための鍵でもあるので、儀礼的に倒さねばならん模様。

けれど、塔の魔力自体が失われつつあるので、以前とは比べものにならないくらい弱体化しています。

そのデカブツのガーディアンとの戦いのさなかで、今作品の核となる様々な謎が色々と明かされました。

まず幻の塔のてっぺんに居るのは、ギルガメス王の負の心が生んだギルガメスの影。

そしてカーヤ(本名イシュハラ)の目的とは、祖父でもあるギルガメスの影を討つことだったのです。

カーヤの裏切りはやむなくといったところ。

…で、カイがメガネ姉さんに攫われてしまい、一行は幻の塔の中へ…。


第5話

幻の塔の中は予想を大きく裏切り、灼熱砂漠です。
しかもいきなりレッドドラゴンが現れて、後半戦のバトルは熾烈を極めそうだ。

…と思いきや、そのドラゴンが黒い影に食われ、一瞬にして骨に…。

その黒い影の弱点は日陰。
影との戦いの見せ方が中々に面白かった。

というかおっさん(メルトのこと)が、初めて頭脳派に見えたよあたしゃ(笑)


第6話

久々にニーバ兄ちゃんのターン!

…なのに妙に作画がアメコミちっくで苦手。
なんでこんなに表情とかリアルにする必要があるんだよ…。

あの裏切りから10日ほどしか経っていないらしいですぞ。

しかもこの幻の塔はギルガメスの心象世界で、ギルガメスの心が揺れているので、非常に不安定になっているとの事。

ニーバ兄ちゃんの目的は、人々を運命という名で翻弄する神に仇なすことらしいっす。
ふーん…。そんな目的だとちょい萎えるなぁ~。小者だとか言われてそうだぉ。

カーヤを押し倒して泣かしてたけどそれは置いといて。


パズズの柩の中身が本格的に始動しちょりました。

それに対しての役立たずヘナロの様子が明らかに変!
というかあの手の甲にある宝玉は一体何!?


第7話

第1話のアバンでニーバとカーヤが居たお屋敷に、やっとこさジル達一行も到着~。

あ、アーメイさーん!!!!!
いや、これは敵の…ギルガメスの罠に違いない!?

けれど初めて髪下ろす姿を見れて、しかも入浴サービスシーンも拝めて、たとえそれが幻でも嬉しい!


そしてカリーも…。
何気にあの柩をうっかり開けてしまい、千和キャラに擦り込まれて「ママ」って呼ばれてた。

そうだ、カリーあの中身見てたもんな。

カリーに会えた事でウトゥは先に進む扉の鍵を発見したのに、それをひた隠しにしています。

1期のニーバパーティ、もっとギスギスしてると思ったのに、ファティナとウトゥとカリーの3人見てると、こちらも仲良しパーティだったんじゃないかと思えますなぁ。


そして今回最大の爆弾シーンが、ヘナロとパズズのシーン。

お、お父さんですとォーッ!?
あの邪悪なパズズと、ベビーフェイスのヘナロが!?

何か別の本名で呼んでたけど、メモるの忘れた。
その内Wikiが何とかしてくれるさ(ぉ
※ヘカテというらしいです。

ヘナロの目的は、柩から飛び出した四天王(?)が、パズズの死で暴走してしまったのを無事に回収する事らしいのですが…。

この娘にも裏切りフラグがむんむんだ。

けれどカリーが遺言で千和に「みんなを守って」と託したので、千和にも期待が持てそう。


今回アバンの手信号のシーンがラストに繋がる演出が泣けたなぁ…。
アーメイ姉さん、どうして死んじゃったんだよ…。うう…。

このアニメ、ホントとんでもないバカもやらかすけど、伏線の張り方と回収の仕方が見事としか言いようがないです。

これが2期連続で見れたら、近年稀に見る良作と言えるのに!


そして次回、いよいよジルとニーバ兄ちゃんが再会!
ファティナはニーバとカーヤをぶっ殺す覚悟完了してるようですが…。

次回からはちゃんと早めに見て早めの更新を目指します!

この記事へのトラックバック

  • 「ドルアーガの塔~theSwordofURUK~」第7話

    Excerpt: 第7話「常春の館」メルトとクーパたちとの合流を果たしたジルは、探索中に発見した洋館を訪れることに。そこで一行を待ち受けていたのは、アーメイやカリーをはじめとする、かつて死亡したはずの仲間たちだった。思.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-02-21 17:54
  • ドルアーガの塔 第07話 常春の館

    Excerpt: ■ドルアーガの塔 第07話 常春の館 はコチラです。 Weblog: ドルアーガの塔 無料動画集 racked: 2009-02-21 18:05
  • (アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第7話 「常春の館」

    Excerpt: ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]クチコミを見る 次のフロアにたどり着き、奇しくもメルトとクーパとも合流を果たしたジルたち。目の前に.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2009-02-21 18:56
  • [ドルアーガII期]クーパの感動再会-逢いたい- Sword of URUK第7話

    Excerpt:  画像無しでごめんなさいですがギャラクシアン。基本的にはファミコン版でのプレーでしたが、ゲーセンの片隅やデパートのゲームコーナーで�... Weblog: 世界日本ハムの哀れblog@非公式 racked: 2009-02-21 23:38
  • 「ドルアーガの塔the Sword of URUK」レビュー

    Excerpt: アニメ「ドルアーガの塔 the Sword of URUK」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):ジル(KENN)、カーヤ(折笠富美子)、ニーバ(櫻井孝宏)、フ.. Weblog: アニメレビュー トラックバックセンター racked: 2009-02-22 03:30
  • 『ドルアーガの塔~the Sword of URUK~』 第7話 「常春の館」

    Excerpt: アーメイ??!!! 一瞬、第1期を間違えて見てしまっているんじゃないかと自分の目を疑いました{/kaeru_shock2/} メルト・クーパ・ジル・アーメイって揃うとなんか和みますね~{/hi.. Weblog: ★一喜一遊★ racked: 2009-02-22 03:55
  • ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 7話 「常春の館」

    Excerpt: ジルたちは館(やかた)を発見。 そこには死んだはずのアーメイとカリーがの姿が。 一同はそれに驚く。(当然か) 一休みした後、塔の上に行くため鍵を探す。 探している途中でなぜか昔の持ち物を見.. Weblog: ジルオルの戦い racked: 2009-02-22 05:03
  • ドルアーガの塔~the Sword of URUK~第7話「常春の館」

    Excerpt: 第7話『常春の館』それぞれの複雑で切ない想いが細かく描かれ、見応えのある回でした Weblog: 心のおもむくままに racked: 2009-02-22 06:15
  • ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第07話 感想

    Excerpt:  ドルアーガの塔   ~the Sword of URUK~  第07話 常春の館 感想  こういうのを本当の神回というのでは?     -キャスト-  �... Weblog: 荒野の出来事 racked: 2009-02-25 23:08