機動戦士ガンダムOO 2nd. 第22話 『未来のために』 感想

ちょっと!ちょっとちょっと!!滝行してるよブシドー!
これ何のギャグだよwww

あの師匠とおぼしき日本人のおっさん(カタギリ父でした)の所為で、グラハムのキャラ崩壊が始まったのか…トホホホ…。

イオリア・シュヘンベルグの真の目的、それは人類を革新に導くこと。

そう言う刹那に耳を貸さぬハムハム。

切り捨て御免!
私を切り裂き、その先の勝利を掴んで見せろ!!


ところが純粋種として覚醒したせっちゃんの反撃にあった上に、トドメを刺されず生きろと諭されるハムハム。
何という屈辱!!


敵討ちを果たしたルイスは精神崩壊スレスレながらも「ざまぁみろ…」
千和の演技にただただ鳥肌なのでございます。

相変わらずソファにふんぞり返ってるリボンズは、ディヴァインのクローン沢山こさえてました。

ギアスの100万のキセキの回みたい…いやあれより全然キモス~。


せっちゃんにシカトされたブシドーは宇宙に漂いながら、ある決心を。

武士道とは…死ぬことと見つけたり。
武士道とは……


ハムハムまさか切腹ー!!!??
しかも左手に脇差(?)持ってるよこの人!左利きとは小耳に挟んでたけど、マジだった!


ヴェーダの本体は月の裏側に…。

そしてさらなる新装備。
頼むからティエりんのセラヴィー強化してあげてください(切実に)

イノベイターの支配から世界を解放するために…

俺たちは変わる。変わらなければ未来は変わらない!

せっちゃんがそれ☆すたのリーダーになってて凄いよホント。

マリナ様に怒られるかしら?
出撃前の刹那にフェルトはお花を差し出しました。

彼女とはそんな関係じゃない(バッサリ)
せっちゃんGJ!主人公にすら認めてもらえないヒロインの是非ってばよ。

僕を導いてくれ、ロックオン。
マリーでいい。
アニュー、見ていてくれ。


ソーマたんが…デレてますv


トランザムライザーのビームサーベルは相変わらずのチート仕様。

ピンチのティエりんをライルが救ったよ!
おのれ今更またロクティエフラグなんぞ立ておってからに!

カティ大佐キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
金髪クソブタ野郎にきっつい一言を!

そしてあの男もキタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚) ━━━!!!!!!!!
不死身のコーラサワー只今参上!!!!!

オホッ!今日出なかったらいよいよ触れようかと思ってたら来やがった!

クソブタ、ざまぁwww


そしてCパート。

また姫様リサイタルかと思ったら、リジェネの反乱!

人類を導くのはこの僕、リジェネ・レジェッタだ!

まさかアムロの額を撃ち抜いてしまうなんて~!
アムロがラスボスだと思ってたのに~!!(生きてたけど)


次回は『命の華』です。
沢山死人が出そうでガクブルです…。


それはそうと、巡回先のブログさんで知ったんですが、大佐の声が大川透さんじゃなくなった事に激しくショックです…。

めっちゃテンション下がるわ。

TB歓迎です~☆

このブログ、結構TBが飛ばない仕様ですので(FC2さんと忍者さんは全滅ですorz
Seesaaさん、ライブドアさん、JUGEMさんも飛んだり飛ばなかったり…)

飛ばない場合は楽天のミラーからお返ししますね!

この記事へのトラックバック