ラブシャッフル 最終回(全10回) 感想

[ラブシャッフル 最終回] ブログ村キーワード
最終回にしてどんだけ超展開やねん!?
でも最後までそんなにドロドロしてなくて、それぞれホントキャラが立ってて、全員に救いのあるラストで(特にキクリンとO次郎と海里のトライアングルは!)個人的には今期殆どのドラマにハマれませんでしたが、これだけはとっても先が楽しみで好きな作品でした。


開始から数分、台詞もなくウサたん(玉木宏)とメイ(貫地谷しほり)はどうやら別れ話をしているみたい…。

そしてアイアイ(香里奈)は亀ちゃん(袴田吉彦)と良い雰囲気だ!

と思いきやイキナリマンションのエントランスで、オクラホマミキサー始めちゃったYO!

しかもキクリン(谷原章介)が女役で吹いたw
ちゃっかりO次郎とも手に手を取り合って、腐女子ちょい興奮(マテ)

そんなおバカなノリに乗じて、海里(吉高由里子)登場~!
オバケが出た!とマジに腰を抜かし、正気を取り戻すや死ね!と首を絞めに掛かるO次郎。

けれど見るに見かねてネタバラシし、その場は丸く収まりました。


そして次のカットで早くもメイの結婚式!

嘘だと言ってよ…ジョー!なんて皆が口を揃えて言ってますが、相手はやはりと言うべきかゆっきー(DAIGO)でした。

そんな展開になってしまった経緯には玲子さん(小島聖)が一枚噛んでいて、ウサたんは困っている人を放っておけない性格が政治家に向いてるから出馬しろと思わず尻を叩いてしまい、ウサたんもそれを鵜呑みにしてしまったのだ。

ウサたんはそんな自分の我儘にメイを付き合わせる訳にはいかないと別れ話を切り出し、更にゆっきーの背中を押してメイへの告白を促す。

指一本触れるつもりはない!とゆっきー。
けれど寂しそうなメイに、陰から見守っていたウサたんは、ガバッといけガバッと!とジェスチャー。

晴れてこちらも本人同士はまとまりましたが、メイの父親が許すはずがない。

そこへ金は有り余ってるゆっきー、M&Aでメイ父の会社を買収し、メイとの結婚を許して貰えなければ、役員総入れ替えすると脅しに掛かったぞ!

社名がタラコーポレーション(メモメモ)


海里の本当の誕生日当日、タナトス(死)の誘いに抗えない海里は、コンビニでカッターを買ってしまいます。

海里は物心ついた時からタナトスの影に怯え、次第に自分が周りから気味悪がられ、ひとりぽっちになってしまった事をぽつりぽつりと語ります。

O次郎は海里が本当に死んでしまって自分もひとりだと思い込んだ事、そしてその海里が生きて戻ってきた事で、タナトスとわかり合えた事を告白。

O次郎は戦場カメラマンに戻る事を決意。


その送別会でキクリンは突然『許す』と言って欲しいとO次郎に懇願します。

O次郎は最初キクリンの元彼を演じようとしますが、あなたを愛していたからひとりぼっちじゃない!と自分の口調キッパリ!

その言葉にキクリンもようやく解放され、泣き崩れました。

いや~このドラマ、ほぼキクリン観察日記でもあったので、ホントキクリンが魂の牢獄から解放されてヨカッタヨ…。


更にキクリンは玲子さんに呼び出され、おなかの子は菊田さんのよと打ち明けられます。

だからあなたはひとりぼっちじゃない。

キクリン、O次郎だけでなく玲子さんにも救われてるじゃないですか~!

参観日に一度くらいは行ってみたかったんだ。

キクリンは玲子さんの手を取りとても良い雰囲気。

けれど玲子さんの主治医が亀ちゃんって…世間は狭いですね、アハハ…。


O次郎は海里を戦場に連れて行くつもりはなかったらしいのですが、海里が黙っちゃいません。
つーかあんな爆弾娘、放っといたらダメでしょう。

私は自殺でしか死なないの。
だから銃弾も何も当たらない。
私がそばにいればあなたは死なない。

これはまた凄い逆プロポーズじゃないの~!


亀ちゃんはアイアイに、途中で昼寝するウサギの尻を蹴っ飛ばしたいの!と、とっても分かりやすいたとえでサヨナラされました。

ハイもうお膳立て完了です。

ウサたんはかつてゆっきー仕込みの誘拐事件で乱闘騒ぎとなった若者たちと選挙活動に勤しんでます。

そこへウサたんの演説に痺れちゃったアイアイが事務所に来て、あれよあれよとキス、ビンタ、そして逆キス~!

空には大きな満月が煌々と輝いておりました。


全体的な感想

冒頭にも書いた通り、男女合わせて7・8人のキャラの立ってる作品は見ていて楽しいです。
誰一人としていらない子が居なかったように感じます。

元々ハラショーや翔太くんが好きな上、しかも中盤腐女子が食いつくネタにすっ転びそうになったので、益々ハマリ度に加速が…(爆)

いやホント、黒キクリン降臨の回はどうしようかと…w

とにかく地に足の付いていない現実離れした話なので、かなり見る人を選ぶドラマだったように感じましたが、たとえバブリーと眉をひそめられようが、毎度毎度マンションのエントランスでパジャマパーティ開いちゃう非常識でアホな大人たちだろーが、突っ込む気はさらさらなかったです(笑)

DAIGOも最初は不安でしたけど、キャラに合っていて中盤以降は全く気になりませんでした。

うーん、今年の年末に好きドラマベスト5を選ぶとして、今クールでノミネートされる可能性があるのはコレだけでしょうな。

このドラマに関して一切ネガティヴな感想を書かなかった所為か、今クールの中で一番検索で読みに来られる方が多かったです。

やっぱり楽しく見て感想書かないとダメですねぇ~。
それを痛感致しました。

イェーイパンダ!
私はとても楽しめたよ野島伸司!


キャラの本名最後まで解ってないのでキャスト表


宇佐美啓(29) 玉木宏
逢沢愛瑠(25) 香里奈
世良旺次郎(26) 松田翔太

大石諭吉(29) DAIGO
早川海里(19) 吉高由里子
上条玲子(34) 小島聖

香川芽衣(25) 貫地谷しほり
菊田正人(32) 谷原章介

この記事へのトラックバック

  • ラブシャッフル 最終回

    Excerpt: 「ラブシャッフル 」が本日最終回を迎えました。野島作品でしたが、あまりドロドロす Weblog: 裏 TV RANKING SHOW racked: 2009-03-21 06:47
  • ラブシャッフル 最終話:運命の人にめぐり逢うために

    Excerpt: いぇ~い、パンダ★⌒b( ̄◇ ̄)オッケー ラブシャメンバーは、それぞれ見事にシャッフルされた模様{/heart/} しかし、うさタンが政治家目指すとはたまげた~{/face_sup/} でも、ここ最.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-03-21 11:42
  • ラブシャッフル 最終話

    Excerpt: えぇーーー!あの結婚式、輸吉と芽衣のものだったとは… ビックリしたけど、しっくりの展開 啓と輸吉が何やら画策していたのはこのためだ�... Weblog: 日々緩々。 racked: 2009-03-21 12:22
  • ドラマ「ラブシャッフル」最終回 花婿の名前はミスプリントです

    Excerpt: 視聴率は低くても、わたしには今シーズン一番のドラマ「ラブシャッフル」も最終回結婚式でいきなり、玉木宏さまがDAIGO君に入れ替わっていて、その言い訳を披露宴で、「ミスプリントがございまして」で通してし.. Weblog: 今日も何かあたらしいこと racked: 2009-03-21 20:39
  • ドラマ「ラブシャッフル」最終回 花婿の名前はミスプリントです

    Excerpt: 視聴率は低くても、わたしには今シーズン一番のドラマ「ラブシャッフル」も最終回結婚式でいきなり、玉木宏さまがDAIGO君に入れ替わっていて、その言い訳を披露宴で、「ミスプリントがございまして」で通してし.. Weblog: 今日も何かあたらしいこと racked: 2009-03-21 20:44
  • ジャパンダ!なんて茶番だ!(ラブシャッフル#10最終回)

    Excerpt: 『ラブシャッフル』エレベーターホールがダンスフロアに!!!こたつ広げたり、フォークダンス踊ったり、苦情は来ないのか?女性グラビア専門カメラマン“オーちゃん・バケラッタ”世良旺次.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2009-03-22 02:02
  • ラブ・シャッフル #10

    Excerpt: 「運命の人にめぐり逢うために」 脚本:野島伸司 演出:土井裕泰 「ジャパンだ!」 啓は芽衣と、愛瑠は亀井とデートし、マンションへ帰宅。エレベーターで一緒になった二人が28階へ上がると、立ち直った.. Weblog: お萌えば遠くに来たもんだ! racked: 2009-03-22 09:38
  • 《ラブシャッフル》#最終話

    Excerpt: 芽衣を説得する啓(ウサタン)。医者の亀ちゃんと、ゆっくり付き合いが進む愛瑠(アイアイ)。ウサタンは芽衣を泣かせてしまった帰り、ぐったり、うなだれてエレベーターを待った。その後ろから、カメちゃんと和気あ.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-03-22 11:38
  • ラブシャッフル 最終回

    Excerpt: 最後は「やはり、そうきたか!」や「なるほど、それもアリですね」と感じさせる、納得の組み合わせと「ほ~ぉ」な発展性 評価は分かれそうですが、目の保養しつつ「ありえなさ」を楽しむ、新しい斬りクチのラ.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-03-23 13:55
  • ラブシャッフル 最終回 (玉木宏さん)

    Excerpt: ◆玉木宏さん(のつもり)玉木宏さんは、毎週金曜よる10時TBS系列にて放送されていた金曜ドラマ『ラブシャッフル』に宇佐美啓 役で出演しました。先週は第10話(最終回)が放送されました。●あらすじと感想.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-03-24 00:07
  • 『ラブシャッフル 最終回』

    Excerpt: ラブシャッフルウサたん&芽衣元サヤに戻ったと思われた2人でもウサたんは玲子さんから勧められて政治家を志すことを決意やった~! 予想大アタリ~!!守るべき者があると冒険できないが一人ならどこまでも飛んで.. Weblog:  +Paraiso*Caprichoso+ racked: 2009-03-24 09:23