劇場版名探偵コナン『戦慄の楽譜(フルスコア)』 +咲-SAKI-+PandoraHearts他 感想

10日ほど前にやっていたコナン映画の録画をようやく見ました。
その他、密かにはまっている咲-SAKI-(第2・3話)、BS TBSで始まったPandora Hearts(パンドラハーツ・第1話)、意外と面白い戦国BASARA(第4話)、とにかく濃ゆい花咲ける青少年(第4話)、絵がとにかく萌える07-GHOST(第2・3話)辺りの感想をば。

劇場版名探偵コナン『戦慄の楽譜(フルスコア)』

毎週のアニメ放送は全く見ないけど、コナン、ポケモン、ドラえもん、しんちゃん映画はテレビでやると必ず欠かさず見ています。

題材が私の大好きなクラシック音楽なので、普段の10倍楽しめました。
なにせ生楽器&生声のガチ演奏なのが素晴らしい!

使用楽曲

チェロソナタ第3番 (ベートーヴェン)
アヴェ・マリア (シューベルト)
トッカータとフーガ ニ短調 (バッハ)
アヴェ・マリア (グノー)
主よ、人の望みの喜びよ (バッハ)
彼は羊の群れを養い (ヘンデル)
シャコンヌ ト短調 (ヴィターリ)
アメージング・グレイス (ジョン・ニュートン)

wikiより引用

アメイジング・グレイスが鍵となるのもまた良い!

犯人が犯行に至った動機を語る時に流れるシャコンヌ(だよね?)も胸を刺すような旋律で良かったわ~。

新一ってヴァイオリン弾けるのかYO!


咲-SAKI- 第2・3話

萌え麻雀アニメ。これ今期のダントツイチオシです!
キャスティング豪華だしね。

第2話は勝つことを許されなかった咲が、そのくびきから解放される、嶺上開花(リンシャンカイホウ)→四暗刻(スーアンコー)のコンボにもう~テンション上がりっぱなし!

そしてラストには、咲の家族の複雑さが垣間見える一コマも…。
お母さんが雀プロなのだね。


第3話では生き別れとなった咲のお姉さんが、高校最強雀士であることが判明。

彼女と再会するには、全国大会に出場しなければっ!
麻雀で全国大会を目指すなんて何気にジャンプっぽい展開に!?(ライバルキャラも多数顔見せがありました)

けれど咲は今まで勝つことを許されぬ打ち方をしていたため、だじぇーのくぎみーが勝てないとごねると、わざと国士無双を和了(あが)らなかったり。

それを和(のどか)に見破られ、あなたと打っていても楽しくない!そんな打ち方をするあなたを軽蔑します!とまで言われてしまい…、ようやく覚悟を決めたようです。

んもう~早く続きが見たいじぇ~!!

そうそう、今回のアバンで全自動麻雀卓の内部が描かれていて面白い構図でした。
欲しいなぁ全自動麻雀卓(20万位するよね…?)



Pandora Hearts(パンドラハーツ) 第1話

不思議の国のアリス的なお話??

1話を見ただけじゃまだ何とも言えんですね。
もっとパキッとした色遣いならいいのに…。

一番気になったのが、主人公のぼっちゃんに仕える従者がかなり悪役的なルックスな事。
おまけに棒演技なのがかなり痛い。

ガンガン系は新人発掘に積極的ですねぇ。
モノになればよいのですけど。



戦国BASARA

これ絵柄に慣れると結構面白いし、なにせBGMが良い。
第六天魔王・信長よりも、明智光秀の方が魔王っぽいルックスですね。

それに浅井長政とお市の方まで出てきてウハウハ~。

浅井長政って教科書で出てたのも、信長の野望とかの顔グラでもダントツ美形なので好きなのだ。



花咲ける青少年 第4話

ユージィーンの出生の秘密が明らかに…。

きっと人工授精なんだろうなと思わせるキャラでしたが、その裏には祖父母の代から渦巻く愛執が…。

ルックスコンプレックスに苛まれた父親のエゴで生まれたのがユージィーンだったのです。
いやぁ~昼ドラ並みに濃ゆい展開でした。

花鹿にその存在を許され、魂が解放されたかの如きユージィーンの表情の変化が見事としか言いようがないです!

そしてユージィーンに変化をもたらした花鹿に密かに想いを寄せるリーレンの嫉妬心がメラメラで、何という萌え展開!

こんな序盤から鳥肌&萌え萌えで、これだから少女マンガはやめられんのですわ~。



07-GHOST 第2・3話

そろそろ絵が崩れてくるかな…なんて心配してたけど、全然崩れないですねぇ~(感嘆)
この絵を見てるだけでかなり幸せなアニメです。

新キャラの司祭のおにーさん達がかっちょ良すぎなのですよ!

諏訪部順一さんのキャラの美形度は異常です
ああいう強面キャラは基本的に苦手なんですが、もう顔と声が合いすぎててクラクラ~v

千葉進歩のメガネのおにーさんも時折見せる鋭い表情にメロメロリン~v
(打ちながらニヤニヤしている自分がキモすぎw)

あと3人のシスターズが出てくるのですが、その中の一人がロザリーという名前で、しかも能登麻美子ボイス!
やべぇ、ドラクエ的な意味でハマリすぎているではないか!

謎のじいさんに誘われ、主人公・テイトが向かう先には何が待ちかまえているのか…。

これまた早く続きが見たいよォー!
1週間遅れなのが非常にもどかしいですッ!

この記事へのトラックバック

  • 劇場版 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)

    Excerpt: 今回のコナン映画は、あくまで、巷で盛り上がってる音楽に重点をおいてた(というか、メインゲストに迎えてた?)分。少しいつもと微妙に趣向をかえてたかな オハナシは、高名な元ピアニストが経営する音楽ア.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-05-08 08:33
  • コナン戦慄の楽譜(116作目)&疾風&探偵

    Excerpt: 戦慄の楽譜は地上波でして鑑賞したのだけども 結論だが音楽は満足も絶対音感を強調し過ぎだね 内容は音楽コンサートに出演するメンバー達が狙われて が蘭と喧嘩するも推理し事件を解決する展開だ.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2009-05-09 10:02
  • 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)

    Excerpt: 上手く歌えねど、絶対音感有り 【Story】 高名な元ピアニストが率いる音楽アカデミーの出身者ばかりを狙った連続殺人事件が発生。コナンた�... Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2009-05-09 18:53
  • 名探偵コナン戦慄の楽譜<ネタバレあり>

    Excerpt:  最新作のテーマは 音楽 ですとコナンって 究極に音痴やってんな(^-^; でも絶対音感持ってるねん そしてバイオリンも弾ける  凄いんだか凄くないんだか・・・謎っ音楽家たちが 次々に殺されていくねん.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2009-06-15 02:17