鋼の錬金術師&クロスゲーム 第1話 感想+ドラゴンボール・改と絢香と水嶋ヒロの事

[鋼の錬金術師] ブログ村キーワード
さーて、キャスト交代で不安:期待が7:3のハガレンが始まりましたよ~。
しかもロイ・マスタング大佐のシーンからですよ~。
あだち充のクロスゲームが第1話から意外な展開でビックリしたのでそれもおまけに。

第1話『鋼の錬金術師』

5時と同時にイキナリ部屋が揺れ出し、地震速報入った。空気嫁。
…テンション上がらねぇ~il||li _| ̄|○il||li

この作品で超売れっ子になったくぎみーが、昔のまんまのアルフォンスだったことと、アームストロング少佐のキャストが変わらなかったことだけが救い。

そしてシドの『嘘』がとても印象に残る曲だったこともプラス要素ではある。

次回の『はじまりの日』

あの運命の日の演出が気になるので、次回を見て感想を続投するか決めることにします。



クロスゲーム 第1話

OPがコブクロで爽やか、EDが絢香で沁みる系。ガチすぎる!

同じ日に同じ病院の隣同士で生まれた主人公と幼なじみ。
しかも幼なじみの家が南風のような喫茶店…ではなくバッティングセンター。

どことなくタッちゃんと南のようなタッチを思わせながら、幼なじみの少女は夏休みにキャンプに出かけ、川で溺れてしまった子を助けに入って、溺死してしまいます。

まさか第1話でカッちゃんのように、他の人(カッちゃんは犬)を助けに行こうとして亡くなってしまうなんて…。

そのシーンと絢香のED曲が物凄くマッチして、しかも絢香が水嶋ヒロと結婚していて、バセドウ病の持病もあったとの衝撃的告白もあってか、不覚にも泣きそうになってしまった。

水嶋ヒロがあまりにも錚々たる経歴の持ち主で(スイスからの帰国子女で、慶応大学卒!オイオイ貶すところがなにひとつねーぞ!)、しかも記者会見での潔すぎる姿に、おばちゃん層のファンも増えるんじゃなかろうか。

ウチの毒舌オカンなんか、すぐに別れるだろ( ゚д゚)、ペッとか言ってたのに、会見を見て水嶋ヒロ男らしい!なんて絶賛してたしー。

ところが南もとい幼なじみの少女には、年子の妹が居たのです!

それがボーイッシュで、男の子かと思っていたのでやられたー!

日曜の朝に見るにはいい感じの作品だと思います。
来週も見ます。



…その前にドラゴンボール・改も見たんだが、ドラゴンボール・再だった件。
OPとEDだけ見て速攻録画消した。合掌。


こんな内容だし今年は大人しくしようと思うので、こちらからTBは自重します。

送って下されば喜んでお返し致しますね(FC2・忍者ブログさんには楽天のミラーにて)

http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-04-05-1

この記事へのトラックバック