ドラクエ9 プレイ日記その10 裏切り~ラテーナと例のあの人の秘密の過去

[ドラクエ9] ブログ村キーワード
スライムファビコン用
『ドラゴンクエスト9~星空の守り人~』プレイ日記10回目は、女神の果実を7個集め天使界に戻るところからスタートなのですが、今回ストーリーをセリフ有で綴っている上、画像のネタバレを容赦なくしているため、まだそこまで攻略を進めていない方は絶対に続きを読まないでくださいね。


ダーマの付近にある止まり木から天の箱舟を呼ぶと、突然師匠のイザヤールが現れ、女神の果実を全部まるっと寄越せと言う。

拒否ると上級天使に逆らうとは何事と斬りかかって来るではないか!

ギガブレイクかましてやるぜよ!と思いきや、天津飯先生、金縛りのチート技を使ってきて、170位ダメージ食らって強制終了。

まだ死んでないっつの!

天津飯先生にドラゴンボール女神の果実を強奪されると、恐らくエルギオスの声が…。

……イザヤールよ ごくろうであった。
約束どおり 女神の果実を
わが帝国へと 送りとどけるがよい……。


ムム?帝国!?FFなら度々出てくるけど、ドラクエで帝国って初じゃね?
つーことはこの声はエルギオスじゃなくて皇帝陛下なのか?

そこへ黒いドラゴンに乗った異形の仮面の男まで現れて、コレがエルギオスかと思いきや、ゲルニック将軍と言うらしい。

この将軍はイザヤールが寝返った事をまだ信じられずにいるが、イザヤールはゲルニック将軍と共に、ドミールの空の将軍を倒しに行くとかナントカ。

おまけに天の箱舟を攻撃してきて、主人公とガングロ妖精サンディは墜落!!!!!


流れ着いたのはナザム村
ティルという少年が助けてくれたのだ。

そこはよそ者を寄せ付けず、ひっそりと暮らす村…。

過去に村の娘がよそ者の男を連れ込んだために、壊滅寸前にまで追いやられた村だった。

…何だかドラクエ4っぽい流れですよ~。
そのよそ者の男はデスピサロ…じゃなくてエルギオスだろうよ!

しかもその村の守護天使像は破壊され放置されてるし。

エルギオスがその村の娘と恋仲になって、エルギオスを失望させるに足る事件があって村娘と引き離され、堕天したとかベタな妄想をしてみる。


…ティルもよその村から親戚の村長に引き取られたよそ者なので、主人公たちが黒いドラゴンの仲間だと思いこんでいる村の人々の態度に腹が立って、村の外にある希望の泉とやらに行ってしまった。

ティルを追いかけてゆくと、3度目のラテーナキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

ラテーナはあの村の娘で、過去に謎の男を村に引き込んだらしい…。

やはりラテーナの捜し人はエルギオスじゃないか!妄想スパーク万歳!!

ラテーナはあの村の守護天使像の下に、とても大切なものを隠したので、主人公にとって来て欲しいと言った。

ティルも幽霊が見えて、主人公と引き合わせるためにこの泉に来たのか?
それともラテーナの血縁者なのだろうか?

ティルの言動がいちいち挙動不審なのが気になる。

……そして……


ラテーナ「私の お願いした物
見つかったみたいね。


主人公は首かざりをラテーナに差し出した。

ラテーナ「それは あの人が 私にくれた たいせつな 首かざり。

首飾りが光る!

ラテーナ「天使が近くにいると 光を放つって あの人が言ってた……。
まさかと思ったけど あなたも あの人と同じ 天使なのね……。

でも 私にとって 天使は あの人だけ。
その首飾りをくれた あの人だけ。
さあ 私に返して。


【●●●●は 星空の首かざりを ラテーナに わたした。】


画像ラテーナ「ああ……。見える…… あの人が……。

ラテーナ、空を仰ぎ見る。

画面セピア色に変わる。


エルギオスが海岸で倒れているのをラテーナが発見!

ラテーナ「あの……だいじょうぶ ですか?
えっ これって つばさ……?
この人は いったい……。

それじゃ あなたは ほんとうに天使なの?


額に包帯を巻かれたエルギオスは頷く。

ラテーナ「あんな大ケガをしても 生きてるなんて
ふつうの人間じゃないとは 思ったけど。
背中のつばさも 本物なのね。

このナザム村は エルギオスという
守護天使さまに 守られてるって
小さいころから 聞かされてきたの。

まさか ほんとうに天使がいて
しかも こうして 会えるなんて!



場面変わって帝国兵が村に大挙してくる。

村長「なんじゃ おまえさんがたは。
この村に めぼしいものなどない。
すぐに 出ていってくれ。


帝国兵「そうは いかぬ。この世のすべては
わが ガナン帝国のもの。
たとえ こんな ちっぽけで ゴミためのような 村でもな!


村長「われわれには さしだせるような ものなど 何もないわい。

帝国兵「フン……そうかな?

帝国兵・ラテーナに目を付ける。

帝国兵「モノとは限らぬ。あの娘は なかなか きりょうが よさそうではないか。

村長「娘を さしだせというのか!?

帝国兵「クククク……。

エルギオス、ハッとして外に出る!

ラテーナ「いやです!はなしてっ。

帝国兵「来るのだ。さもなくば この村が どうなるか わからんぞ?

村長「や やめるんじゃ。ラテーナを放せっ。

帝国兵「じいさんは ひっこんでな!

怒りに震えるエルギオスの雷が何人もの兵を直撃!

帝国兵「うぎゃあああっ!
こ…このチカラ? キサマは まさか……。

ガナン帝国に 逆らうなど!
それが どれだけ おろかなことか あとで 思いしらせてくれる……。

退却だ!退却しろーっ。


エルギオスの悲劇・回想終わり

ラテーナ「私のせいで あの人は……。
だから私は あの人を
探しつづけなければ ならない……。

首かざりを 見つけてくれた
お礼に あなたの願いを聞くわ。
私に できることなら なんでも。


サンディが、村の西にある魔獣の洞くつの入り方を尋ねる。

ラテーナにはサンディの姿が見え、かわいい妖精さんと言うが、サンディはアタシは妖精じゃないと否定する。

…それなら何なんだ?お前ひょっとして駄…もとい堕天使か?

ラテーナは遥か西にある魔獣の洞くつで待っているとのこと。


と言うわけでエルギオス様(様付け!)のご尊顔をガン見させていただきました!(リセットして3回見たwセーブデータいくつも持てたら間違いなくここでセーブしてるわ)

コレピサロザ逆バージョン!?しかも額に巻かれた包帯も相まって、PS版ピサロに激似な件w

けれどナザム村の守護天使だったエルギオスが、どうして海岸で行き倒れていたのかが引っかかる。

天使界で神に仇なす反逆者となったのだったら、翼をもぎ取られていなければおかしいのだが、エルギオスの頭には、天使の象徴の光輪がなかった…。堕天使になりかけじゃないのか。

セピア色だからエルギオス様の髪や瞳の色は分からずじまいなのですが、くれぐれも銀髪は勘弁して欲しい。
銀髪の美形悪役キャラは食傷気味なので。

とかとかだといいなぁ。
初めて名前見た時のイメージは血のようなどす黒い赤というイメージもあったのですが。


魔獣の洞くつに行くと、入り口に結界が張られ、その前にラテーナが居ました。

入り口の封印を解くと、ラテーナはどうしてもエルギオスに見つけなくては…と、去って行ってしまいました。

画像

“エルギオスの悲劇”の一端が明らかになりました。

行き倒れていた自分を懐抱してくれたラテーナを帝国兵の魔の手から救うために、エルギオスは天使の力をふるってしまう。

それが帝国の逆鱗に触れて、一旦退却したものの再び大挙してきた兵によって、ナザム村は一度壊滅しかけた。

ラテーナが招き入れた素性の知れぬ男の所為で村が死にかけたこの事件を戒めとし、村人たちはひっそりと閉じた世界で暮らしてきたのだ。

何だかなぁ…エルギオスが浮かばれないお…。

けれどこの回想はあくまでもラテーナ視点であって、エルギオス視点での物語も見てみないことには…。


と言うわけで続きをアップしました!
コチラです←クリック

プレイ日記1はコチラです←クリック
1を読んで下されば、続きのリンクを次々と辿ってゆけるようにします。

この記事へのトラックバック