ドラクエ9 プレイ日記その13 カデスの牢獄~神の国~世界樹の正体

[ゲーム] ブログ村キーワード
闇竜バルボロスとの天空大決戦の果てに…『ドラゴンクエスト9~星空の守り人~』プレイ日記13回目はいよいよ大詰めの予感。
ラテーナのくだりほどではありませんが、相変わらずのネタバレっぷりなのでお気を付けて。

空の英雄グレイナルの背から滑り落ちてしまった主人公は、カデスの牢獄という場所にシャツとパンツ姿で囚われていました。

ああ身ぐるみ剥がされて所持金もゼロなんだろうな…と思いきや、装備品一式を剥がされただけで所持金&アイテムは全て無事w竜戦士グッズも無事でした。

何だよ、脱獄する際にアイテム取り戻したりとか、そーゆーのはないんか。

シャツとパンツじゃトホホなので速攻装備を調えると、隣室のガタイのいいオッサンが牢名主だからお前にここのルールを教えてやるとか言うではないか。

アギロと名乗ったガタイのいいオッサンに連れられ牢獄内をウロウロするが、5の時ほど沢山の奴隷を飼い殺しにしているわけでもなく、思ったよりも緩い場所じゃね?

3箇所ほど結界が張ってあって、アギロは過去何度か脱走を試みようとしたらしいが、いかなる手段を持ってしても結界をくぐり抜けることは出来ずにいた。

お前も試しにぶち当たってみろ!と言うので結界の方向に走ると、何と!主人公には結界をくぐりぬけられる!

グレイナルがくれたガナンの紋章が、結界を無効にするらしいのだ!

アギロは脱獄計画をいよいよ行動に移し、主人公は結界をくぐり抜けて結界の制御装置を解除せよとのこと。

が、一旦外に出て仲間を呼んでこいと、これでもかと言うくらいのゆとりヒントがw

そこは素直に従って下僕たちを召喚し、決起した虜囚たちを放置してガナン帝国領をお散歩してみたり、ヤリ奥義のクエストをやって、ジゴスパーク撃てるようになってみたり(ここの管理人の放浪癖に付ける薬などないのですよ)

そう言えば戦歴画面開いても、あのうぜぇガングロ妖精サンディが居なくてスッキリ。
一生居なくてもいいのに。


いい加減アギロたちが不憫なので、結界制御装置を止めザコとのバトルもすっとばし、この牢獄のボス・ゴレオン将軍とやらを殴り倒して(痛恨食らったけど、博愛MAXだから死にませんよ)、最後の鍵ゲット!

アギロは奪われた“アギロホイッスル”(コレがどんなアイテムかは知ってるけど、コメントは堪忍)を取り返す。

ああそうか、これで私はアギロの正体が何者なのか分かったぞい。

アギロはホイッスルで天の箱舟を召喚した!

そして乗り込むとガングロ妖精が…。

ガングロ妖精がアギロをテンチョーと呼んだので確定ですな。

けれどアギロは神が天の箱舟を創りし時からの運転士らしく…、神でも天使でもない存在らしい。何か気になる。

そして再び天使界へ!


天使界は相変わらず寂れているが、裏切ったはずの天津飯先生(イザヤールのこと)が、女神の果実を7個きっちり長老オムイに手渡したという…。

天津飯先生は裏切ったのではなく、此度の顛末を全て調べ上げていて、自分の手でかつての師匠・エルギオスに引導を渡そうとしているのではないか。

その為に弟子の主人公にはこの件から手を引けとばかりに裏切り行為を見せつけたのではないか。

ともあれ女神の果実が天使界に戻り、天の箱舟の運転士も戻り、長老オムイは今こそ神の国への道が開かれたと、主人公と共に神の国に向かおうという。

勿論アギロとガングロ妖精も一緒だ。

が、最後の鍵も手に入れたので、当然お宝漁りしてから向かいました。
女神の指輪は有難いよ。


神の国は外観の美しさとは裏腹にBGMが何やら禍々しく、人っ子一人居ない。
最早此処に神は居ないのではないか…。

探索してゆくと神がおわす玉座には、かつて天使界を襲った紫の波動の余波がここまで達しており直撃している。

更に探索すると1箇所だけ『!』マークが出るので調べると、女神様らしき人の声が…。

画像

なななんと!その女神様は(予想通り)世界樹の化身でした。

世界樹の女神様の父神・グランゼニス(なんかどっかで聞いたことのある名だ)は、人間は失敗作だと滅ぼそうとしたそうな。

世界樹の木の下で見た不思議な夢…。

滅ぼそうとしているのは神で、止めようとしたのは娘だったと言うことか。
赤と青の光線が飛び交ってたしな。

なんだ、エルギオス様じゃなくてガッカリ。

画像

が、心優しい女神様は自らの身を世界樹の姿に変え、人間は失敗作ではないと父に証明するために賭けに出た。

人間の善行と感謝の心が星のオーラとなり、その星のオーラを世界樹に捧げ続けると女神の果実が実り、果実を神の国に捧げると女神は元の姿に戻れる。

天使たちに伝わっていた伝承は全て真実で、女神復活のための儀式だったのだ!

女神・セレシアは、帝国に巣食う者こそが災いの元凶だと、ガナン帝国領で闇の結界に阻まれどうしても入れなかった場所の結界を解いてくれました。

…そこもやってくれちゃうんだ、女神様。
何だかホントこの辺のイベントが大味すぎるお。

ついでに父神は存命らしいっす。
最後の裏ボスはコイツだったりして(どうだろな)


ともあれ次回はガナン帝国城に乗り込みますぞ!

続きをアップしました!
コチラです←クリック

プレイ日記1はコチラです←クリック
1を読んで下されば、続きのリンクを次々と辿ってゆけるようにします。

この記事へのトラックバック