2009年6月終了アニメ評価(戦国BASARA+けいおん!+初恋限定。+メジャー第5期)と各賞発表

[戦国BASARA] ブログ村キーワード
【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】の管理人・ピッコロさんの企画『今期終了アニメの評価をしてみないかい?5』に今更ながら参加をば…(ピッコロさんごめんなさい!)
もう夏休みも終わりそうだというこの季節に、6月終了アニメについて書いても誰も見ないとは思うのですが、毎回書いていて書かないとどうもスッキリしないのと、毎週の感想よりも総評を書くのが好きなので、今更ながら綴らせていただきますね。

※毎度のことですが物凄く好みが偏っている人間なので、どのようなことが書かれていても目くじら立てないでくださいませ。

評価する項目は以下の通り。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。

キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。

・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。

演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。

音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。

総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

6段階評価で★なし~★★★★★


その他に個人的な評価も添えてあります。
神・優・良・可・不可・論外でいつもジャッジしています。


戦国BASARA

ストーリー★★★★

キャラクター性★★★★★

画★★★★

演出★★★★★

音楽★★★★★

総合的な評価★★★★★

総合点 28

個人的評価:優

当初は絵が余り好みじゃないな~と思いつつも、人気作品だから…と見始めたら、劇伴音楽の素晴らしさに見事にやられました!

澤野弘之GJ!としか言いようがないです!サントラマジで欲しいよ!!

それからは毎週見るのが楽しみになってしまい、ぶっ飛んだキャラ設定といい、迫力のある演出といい、不作だった今クールで唯一録画を残してしまった位です(笑)

不満点を述べるならば中盤中だるみしてしまった事と、毛利元就など脇役の扱いがあまりにも酷すぎたことでしょうか…。

2クール使って前田慶次の動きなども描ききってくれれば、神アニメになりえたかもしれません。



けいおん!

ストーリー★★★

キャラクター性★★★★

画★★★

演出★★★

音楽★★★★

総合的な評価★★★

総合点 20

個人的評価:可

ネットでは大いに盛り上がっていたようですし、秋山澪は可愛いとは思うけど、私のツボには来なかったかなー…。

さわ子先生のキョーレツなキャラとED曲は好きですね。

一番頂けないのは地デジ地デジと言っておきながらも、地デジでさえもサイドカットってどうなの?
これが一番冷めた理由かも知れない(BS-TBSで見れば良かったって話だけどさ)



初恋限定。ハツコイリミテッド

ストーリー★★★

キャラクター性★★★★


画★★★★★

演出★★★★

音楽★★★★

総合的な評価★★★★

総合点 24

総合点:良

原作既読ではあるのですが、いかんせんキャラが多くて話を追い切れなかったところがあったので、こうしてアニメでまとめてくれると、ようやくキャラ同士の関連性など解ってスッキリはしたのですが、やっぱり面白いか否かと言われると首をかしげてしまうストーリーではありました。

カッパ顔と老け顔のじゃれ合いなんかハナから興味ないので(笑)

…が!私が見たかったのは千倉ちゃんと連城先輩のエピソードでして、この回は作画といい演出といい、ラストシーンからEDにかけての流れといい、素晴らしいものを見せていただきました!

この回だけは★5パーフェクトをあげたいですわ!



MAJOR(メジャー)第5シリーズ

ストーリー★★★★★

キャラクター性★★★★★

画★★★★

演出★★★★

音楽★★★★

総合的な評価★★★★★

総合点 27

個人的評価:優

プロ野球選手だったおとさん(ゴローの実の父親)が、助っ人外人としてやって来たギブソンの放った危険球によって命を絶たれてしまい、それから十数年の歳月が流れた…。

長きにわたってNHK教育テレビ土6で放送していたメジャーも、今回でラスト!
原作は未読です。

しょっぱからゴローと清水の恋愛パートから始まって、ストイックだった第4シリーズとは好対照の滑り出し。

途中寿也の生き別れの妹エピ有り、そして因縁の相手・ギブソンとの初対決まで、息をつかせぬ展開に!

第1シリーズ以来の見応えのあるシリーズでした。

アニメはゴローがメジャーのマウンドに立つ前に終わってしまいましたが、私的にはよくぞここまで丁寧に描ききってくれたなと感激しきりです!

とにもかくにもシリーズ全般にわたってゴローが成長してゆく姿を目の当たりに出来、視聴し続けて良かったと心から思います。



リタイアアニメについて

夏のあらし!:背景美術は神がかってるのに、人物がなー…。
話についてはちゃんと見てないからよく解りません。

アスラクライン:顔のデッサン狂いが酷いアニメだなー、OP/EDがangelaのアニメって大抵話が糞なんだよなー…。
と言うわけでとっととリタイアしてしまいました。



各賞発表

ベストキャラクター賞:秋山澪(けいおん!)

ベストOP賞:JAP(戦国BASARA)

ベストED賞:Don't say "lazy"(けいおん!)

ベスト声優賞・男性:森久保詳太郎(メジャーシリーズ、アスラクライン、他)

正直私はゴローに出会うまでは、森久保祥太郎のドスの利いた声質が苦手だったんだけど、今ではゴローは森久保以外考えられない!

長い間お疲れ様でした!

ベスト声優賞・女性:該当なし


2ヶ月近くも遅れたにも拘わらず、最後まで読んで下さった方、ご静聴ありがとうございました!

ドラマバージョンのも書いたので、ネタがない日にでもアップします☆

この記事へのトラックバック

  • 「戦国BASARA」レビュー

    Excerpt: アニメ「戦国BASARA」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優): 伊達政宗(中井和哉)、真田幸村(保志総一朗)、片倉小十郎(森川智之)、織田信長(若本規夫)、.. Weblog: アニメレビュー トラックバックセンター racked: 2009-08-24 06:32