ドラクエ6プレイ日記その21 ならず者の町・ロンガデセオ~ベストドレッサーコンテスト

[コンテスト] ブログ村キーワード
DS版『ドラゴンクエスト6・幻の大地』のプレイ日記21回目は、伝説の剣の成れの果てを手に入れたはいいが、それを鍛え上げてくれる剣職人を訪ねて、ロンガデセオに向かうところからスタートです!

ロンガデセオは上の世界で空飛ぶベッドを手に入れれば、ロンガデセオ行きの下り階段がある大陸からも行けるんだけど、通行手形が無いと、よそ者は問答無用で門前払いされてしまうのだ。

でも今回はザム神官が『デセオのパス』をくれたので、町に入って凄腕の剣職人の情報集めをしようではないか!

…と意気込んだものの、この町の住人は皆クチが堅く、中々情報を引き出すことが出来ない。


そこへフラリとこの町に現れた情報屋のホックという一見囚人風の男が、情報が喉から手が出る位に欲しい主人公達に賭けをふっかけてきた。

変装の名人でもあるホックの変装を3回見破ることが出来れば、情報捜査料50000ゴールド(高!)を2000にまけてくれるという。

この町はとにかく入り組んでいるので、視点を切り替えたりして行けるところは片っ端から行き、人々に話しかけまくってくだされ。

ホックの変装は、1回目と3回目は簡単だけど、2回目を見破るのが中々の盲点だったり(ミレーユがサラリと呟いた事が物凄いヒントだったりする)

そしてアモっさんにとってはトラウマになる出来事が(笑)
記念撮影しておけば良かったw


無事にホックの変装を見破ると、剣職人・コブレは10年前に伝説の剣の存在を知り、妻子を残して旅に出て以来、一向に家に戻ってこないのだという。

そして心労がたたった妻は夫の帰りを待たずして亡くなってしまった。

しかし幸いなことにコブレには娘が居て、その娘・サリィは父親を凌ぐ腕を持っているのだとか。

サリィは家にいなければ、北のほこらにある母親の墓参りに行っているとのこと。


北のほこらに行くと、サリィはお墓参りをしていました。

早速用件を話すと、父親を旅に駆り出した伝説の剣など見たくない!と激しく拒絶されます。

が、二度とその剣を見せに来るんじゃない!と、とっても分かりやすいお言葉があるので、ロンガデセオの工房に行くと、その剣を平和のために使う事を誓い、私の目をじっと見て誠意を示せ!と言ってきます。

この時にサリィのセリフのウィンドウを閉じたら、何もせずにじっとしていればOK。

サリィは主人公の真摯な眼差しに打たれ、久しぶりに刀鍛冶の腕をふるってくれるようで、やる気満々です。

けれどさびつきが余りにも酷く、他の伝説の武具を揃える位まで時間が掛かるとのこと。

この時点で4つとも揃えていたら、サリィのセリフは変わっているかもしれないので、2周目はそうしてみることにします。

1周目は兜→剣→盾→鎧の順に入手ということですな。


余談だけど、このロンガデセオでは『ぱふぱふイベント』があります( ̄ー ̄)ニヤリ

やり遂げるとかっこよさが5上がるのですが、先頭キャラ1回ポッキリなので、かっこよさを上げたいキャラで行ってくださいな♪

当然私はテリー加入までおあずけでございます。


そろそろヒントが変わっているだろうと、グランマーズのばーちゃんに会いに行くと、トルッカの南西のジャンポルテの屋敷で、おしゃれ自慢コンテストがあるから出てみろと助言を受けます。

トルッカから南西に船を進めマーメイドハープで海底に潜ると、不自然に一本道があるのでその突き当たりで浮上すれば、ジャンポルテの屋敷に到着☆

ここでは『ベストドレッサーコンテスト』が行われていて、ランク3の景品が魔力を感じる品なのだそうで…。

あまりキャラにこだわりがなければ、この時点で真面目に寄り道してれば奇跡の剣+神秘の鎧辺りが手に入っていると思うので、そのコンボと『デセオのパス』を主人公に装備させれば、ランク3などお茶の子さいさいですな。

ここでは最強の剣を求める例のあの人がランク8を勝ち抜いた話も聞けたり、小生意気なキングスライムが居たりしますが、このキングスライムどうしたら仲間になるんだろ?

画像

コンテスト勝ちまくればいいんだろうけど、あたしゃテリーでランク8まで勝ち抜きたいので、これまた暫く保留ですわ。

…テリー加入したらやること多すぎて、1週間くらい身動きが取れなさそうだぞ。大変だ。

4のピサロさんといい、イケメンはイベント荒らし好きなんでしょーか!?


ともあれ次の目的地を、ばーちゃんにまた聞きに行こうと思います。

どこに行けばいいかの目星は付いてるけど、セリフチェック最優先なので、ばーちゃんの言う通りに進めているのです。

次回は大いくさと封印されていた或る町についてお送りします。


続きをアップしました!
コチラです←クリック

過去記事はドラクエ6のカテゴリからどうぞ。

この記事へのトラックバック