ドラクエ6プレイ日記その26 もう引換券とは言わせねーよ! ドランゴ加入の巻

[ブートキャンプ] ブログ村キーワード
DS版『ドラゴンクエスト6・幻の大地』のプレイ日記26回目は、晴れてテリーも仲間になり、セリフチェックに明け暮れる日々なのですが、先ずはアークボルトで生き返った緑色のドラゴンを何とかせねば、魔術師の塔ブートキャンプも出来ないので、ドラゴンに会いに行くことにしました。

アークボルトの殆どの人たちと会話しても、皆無言でつまらないのですが、テリーにあこがれる防具屋のねーちゃんや、テリーに心酔する詩人と会話すると、しっかりリアクションがあります。

とりわけ詩人と会話した後は、仲間とテリーの掛け合いがあるので要チェック!

画像

サンマリーノのビビアンとの会話後も必見でござる~!

あ、1枚目は悪女アマンダとの会話後のセリフ。素っ気なさが最高☆

一番最初にツボったセリフでもあるw口癖になりそうなフレーズだ。


緑色のドラゴンは蒼い稲妻をお待ちかねなので、テリーを連れて行けば話は進むけど、敢えてテリーを連れて行かない場合も、仲間の反応が変わっています。

画像

緑色のドラゴン=ドランゴを仲間にした後の皆のセリフが何気に凄いな。

テリーさんのモテ期は途絶えることがないんだろうなァw


続きをアップしました!
コチラです←クリック

過去記事はドラクエ6のカテゴリからどうぞ

この記事へのトラックバック