ドラクエ6プレイ日記その38 ベホマン・マリリン・はぐりんを仲間にしてみた

[キャラクター] ブログ村キーワード
DS版『ドラゴンクエスト6・幻の大地』のプレイ日記38回目は、すれちがい通信を頑張ればクリア前にも仲間になるのですが、1人しかすれ違えていないトホホ状況なので、クリア後に持ち越しのベホマン・マリリン・はぐりんを仲間にしてみました。

ベホマン&マリリン

画像

クリア後は誰もが『すれちがいの館』の入口前にいるベホマンを仲間にすることができます。

スライムが仲間になっても殆どコメントがないのに、ベホマン加入時には仲間たちのコメントも聞けます。

ベホマンを仲間にし、パーティに入れて海底の宿屋に行けば、ツンデレマリンスライムのマリリンも仲間になります。

…こいつらが活躍する日は来るのだろうか…(自信は全く無いw)


はぐりん

画像

すれちがいの館の奥に謎の扉があって、クリア後はその先に行くことが出来ます!

最初こんな扉あったっけか?と素でボケとったわいw
つーか扉の先に行ったらば、外に出るのかと思った。

扉の奥はどこか見覚えのある森に出て、物凄く遠い過去にこんな状況があったんじゃ…という場面に出くわします。

あらくれと連係プレイして、はぐりん捕獲☆
鳴き声がテラカワユス~v

勝手に名前を付けられてしまうシチュエーションまでもデジャヴしまくりでワロタw

画像

はぐりんは物凄く使えるらしいので、ドレアムを倒した後のコメントを見たら、いよいよアモっさんとチャモ郎はルイーダ送りかもしれんのう。


続きをアップしました!
コチラです←クリック

過去記事はドラクエ6のカテゴリからどうぞ

この記事へのトラックバック